ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami farm
電話 0845-24-0465 大地の恵み
お買い物はこちらから送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
新着情報 Information
 プライバイシーポリシー
 農家兼業日記14
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク(ちょこっと寄り道)
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
お買い物 He buys it and it is a thing.
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
商品一覧 Goods list
 柑橘類
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 ハーブ類
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
因島のおばあちゃんのみかん園スタッフです!
準備中

 私たちが栽培しています

携帯用Qrcord
ホームページ
携帯Qrコード ホームページ
メール
携帯Qrコード メール
戻る 農家兼業日記1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ 
晩生・中生大津温州収穫出荷、完売 
2013/12/16 12日~休業なしの毎日、本業の合間に収穫出荷、16日はみかん山への入口で電柱工事があり、工事が終了する夕方、息子に手伝ってもらって急ぎ出荷分を収穫、日が落ちるの早いので大急ぎでした。何て目まぐるしい毎日!

17日~18日 本業作業の合間に出荷。夕方整体治療へ。事務作業の合間に民家フォーラムホームページの部品つくりと企画構成。19日未完熟実を残してすべて収穫、大津みかんは低木なので、猪さんに食べられてしまった実が多かった、収穫の手間を省いてくれたんかな...猪さんは働きすぎの調整役!?そう考えると腹も立ちません(^_^.)

 さて、出荷調整も終盤、残り日時指定の出荷を待つばかりとなりました。お疲れ様を言って今夜はワインで独り忘年会でもしようかな(*´▽`*) 鳥取の大石農園さんから美味しいリンゴも届いた。
 2009年にテレビ放映されたミカンとリンゴのコラボで、ダイエット効果が期待できるという事実!でも、ミカンはもう半端物しか残っていない。愛しい愛しい半端物みかんちゃん、大事にいただく事にしましょう...今年も完売しました。
   ありがとうございましたm(__)m
 
尾道駅前から商店街を原発反対歌声デモ行進 
 
 2013/12/15 午後1時半から、原発反対歌声デモ行進(歌手がギターを奏でながら)に参加。
 チラシを配布しながら、遅れないように走る!走る! 
 道行く人に声掛けをすると、参加してくれる人もいて100人近い人たちでのデモ行進となりました。
 商店街でも手を振って声援下さる方が結構いらっしゃいました。
 故郷の海を守ろう!子供たちの未来を守ろう!美味しいみかんを守ろう!美味しい魚を守ろう!お~!!
 良い運動になりました('◇')ゞお疲れ様でした~♪
早生温州収穫終了
2013/12/11 残り少なくなった早生温州40kを収穫、出荷。晩生温州も色付きの良い実を20k近く収穫。寒波が来ているので、残った実には防寒対策、晩柑類も袋掛けをしなければ。時間がほし~い!!
 出荷作業後、本業作業、事務処理。明日もがんばろ~('◇')ゞ
 
 山口地裁・山口県庁へ
  2013/12/10 山口地裁へ↑。山口県庁前で原発反対デモ行動。
 上関原発反対行動を妨害だとされ中国電力から訴えられている裁判の傍聴に行きました。2009年12月岡田和樹さんたち4名が4800万円の賠償金を請求される裁判を起こされ、4年にわたって司法を利用した表現の弾圧に対して戦い続けています。
 南柑20号収穫終了
2013/12/9 雨の前に残りの南柑20号160kをすべて収穫。大津4号も2コンテナ収穫、高糖度で美味しくなっています。
心を映し出すかのように紅葉が山を染めていく....

 収穫直後、雨が降ってきました。何というタイミング! 

 雨が降るよと風が起こり、木々が木の葉を散らし、知らせてくれました。木の葉が空(くう)をひらひらと舞って落ちていく....雲が流れ、もうすぐだよ、降るよと告げてくれる....採り終えるのを待ってくれていたかのように、雨が降ってきました....空にありがとうを言って坂道を下っていく。今日も素敵な一日だった。
イノシシさんに食べられた(・_・;)
 
2013/12/9 あっちの木でもこっちの木でも、かなり食べられちゃいました!(/_;) カートには出せなくなってしまって出荷調整中です。猪さんもお腹すいてるんですね... 
レモン・橙・小柚子の収穫
 
 2013/12/5 レモンと橙、小柚子の収穫、柑橘セット(レモン、小柚子、橙、温州ミカン2種類、蜂蜜、甘露煮)でのご注文が入り梱包。小柚子はおばあちゃん家の敷地内にあるので、おばあちゃんが収穫担当、晩柑類も順調に育っています。種の少ない小柚子を半分に切り、果汁を絞って皮ごとカップに入れ、熱湯を注いで蜂蜜を加え頂きました。爽やかな酸味と香りに癒されます。クエン酸の働きで疲れに効果絶大!!さぁ~!!がんばろぅ!向うの畑の晩柑類は順調に育っています。

12/6 ラベル作り、出荷作業 12/7 事務処理、作業場掃除、事業ごみ(ワラ・藺草)を農家さんに届け、カラタチの実を譲っていただきました。また珍しいみかんを見せていただき感激!小原紅早生という品種で、果皮が濃いオレンジ色というより赤色に近い鮮やかなみかん、高糖度で味抜群にいけてます。

夕方、カラタチの実から採取した種を100個ほど撒き、目印に支柱を立てておきました。前回分と合わせて300個。台木が育ったら、接ぎ木に挑戦。次年度4月に苗木作り講習会を開催予定!因島三庄町のKさんより、カラタチの台木を4~5本譲っていただけることになりました。感謝です!
橙(ダイダイ)             ポンカン
順調に育っています。
 
イヨカン               甘夏ミカン
順調に育っています。
中生温州ミカン南柑20号の収穫 
 
2013/12/5 午前中出荷作業、午後より本業作業、15時頃、作業場へおばあちゃんがひょっこり現れる!じぇじぇ!!歩いて来たん!何かあったん!?
  「なんじゃったかね~??一人でどうにもならんことがあってねぇ...」 
はい!何がどうにもならんのでしょうか??
  「向うの畑の傾斜地の草が取られんでねぇ...」
はい!わかっております!わかっておりますが、今はどうにも動かれんのんよ。まぁ二階に上がってテレビか本でも読みょうて、夕食は一緒に食べようね。
  「はい!ありがとう。ほんならそうさせてもらおうかね♪」
ということで、17時過ぎ外回り後、夕食はおばあちゃんとお好み焼き。お風呂に入ってもらって送っていきました。
帰り際、おばあちゃんの口癖、いつものセリフ、「ええ気になって甘えてしもうて、ごめんねぇ、」
は~い、おやすみぃ~またね!

 先月87才になったばかりのおばあちゃん、足が痛いと言いながらも、2km以上の道のりを歩いて訪ねて来てくれる、忙しくて半月あまり会っていないので、言いたいことがたまっちゃったのかも....
 
 
2013/12/4 午前中~14時前まで本業作業、16時前まで早生温州・南柑20号、色付いた実から収穫。贈答用(御歳暮)も出ています。今日は快晴!明日も晴れるかな、

紅葉とみかん
 
2013/11/26~28 本業作業と収穫出荷の毎日、27日は雨で収穫はお休みでした。本業はお正月までの注文に追われています。28日は、早朝収穫、箱詰め、本業作業の合間に出荷作業と、目まぐるしい一日でしたが無事終了。29日本業、収穫出荷。30日~1日古民家鳥取forumに参加。2日~本業作業の合間に収穫出荷。

 山々も紅葉し始め、晩生みかんもぼつぼつ色付いてきました。今年は雨が多かったので、晩生特有の酸味が早く抜け、今からでも食べやすいです。櫨が真っ赤に色付いて、秋の景色を楽しみながら、大慌てでの収穫作業 (^-^; 今日一日無事に過ごせたことに感謝!! 
 
2013/11/25 毎日収穫出荷が続いている。24日午後より任用試験。試験後出荷作業。25日、午前中雨、任用試験回答が発表される、1問間違ったかな?答案用紙が返ってくるのはいつになるだろう?
午後から出荷作業。3時過ぎ県外から農園見学希望者が来訪、みかん園と甘夏みかん園を見学。採れたてみかんに感動されていた。早生温州、南柑20号、大津みかんそれぞれ味の違いを見分けられていた。
猪カレーとホットレモン
2013/11/21 午前中~14時まで事務処理、レモンの収穫・出荷。
レモンは収穫しながら香りに癒されるから疲れもとんじゃいます。1個、ホット蜂蜜レモンでいただきました。
 今日の夕食は、先日田島のFさんからいただいた猪の骨付き肉を、ニンニクと天然塩で味付けし、オリーブオイルで焼き、野菜や香辛料、昆布のスープに入れて煮込み、冬野菜や根菜類を入れたカレーを作りました。
骨付きのお肉にカレーの味が浸みて、うまっ!今朝ヌーボーも届いたし、今夜はワイ~ン(#^.^#)
ほろ酔いでも、お勉強はがんばりまっす!
 
ミカンの収穫と出荷 
2013/11/19~20 午前中、本業事務作業、午後より収穫出荷。
草刈りをすると猪さん目線のみかんが見えやすくなるのかどうか、あっちでもこっちでも、たくさん食べてるよなぁ~。特に中生南柑が被害甚大。まだ青いんだけど、食べてみるとおいし~♪ 色付きの良い実を早速収穫、出荷。

19日朝、東さんが任用試験用の新しいドリルを届けてくださったので、 明け方3時前までお勉強、楽しくていつの間にか時間が経ってる(*^^*)今日は、別のドリルに挑戦!!息苦しさも軽くなり咳もひどく出なくなってきた、毎日が楽しい。
2013/11/18 午前中来客、事務処理等、ばたばたで、検査には行けなかった。午後から急ぎ収穫、出荷。5時半の最終便にどうにか間に合った。

 17日は午前中出荷作業、午後より任用試験講座の為13時半より16時まで作業中断、16時過ぎから出荷作業再開、日曜の出荷受付は17時まで、明日も頑張ろう!!
 
2013/11/16 気持ちは焦るけれど、色付きの良いみかんから収穫中。野鳥の被害も、猪さんの被害も結構甚大!生きていくってそういうことだなんだなぁ...今日の夕焼けもきれいだった(#^.^#) 
2013/11/14~16 14日午後一人作業で140k収穫、15日は雨降り、午前中事務処理、午後から出荷作業、16日午前中事務処理、午後より200k収穫、天候に左右されるので、思ったように作業がはかどらない。でも、日に日にみかんは色付きを増していく。 
田島から猪肉が届く
2013/11/14 8日に農園見学に来られた田島のFさんより、猪肉が届きました。罠をしかけて捕獲し、お家で捌くのだと聞いてジェジェジェ!! 夕食は猪鍋、最近初老行事の準備で疲れをためている息子ですが、お鍋を見て笑顔がこぼれました。食卓には笑顔が一番!ありがとうございました!(^o^)丿 
苗木作りの準備 
 
2013/11/9 午前中事務処理、パソコンの動作確認、午後より、一昨日因島三庄町のKさんから頂いたカラタチの苗木7本裏庭に植込む。カラタチの実も3個いただき、昨日みかん山で採取したカラタチの実と併せて8個の実の中に種は200個近く入っていた。元気に芽が出ますようにと祈りながら種まき。接ぎ木が出来るまでには何年かかるのかな??
まぁ...気長に待ちましょ(´-ω-`) 
水やり後外回り。
みかん山での作業
 
2013/11/7 午前中、事業ごみ処理。午後より予定通り、6段.7段目雑草刈り終了、竹林から圃場に倒れ込んだ枯竹も4本処分。
帰る際、タイヤが猪さんが掘り返したワダチにはまってしまい身動きできなくなってしまった。辺りはすでに暗い。空を見上げると三日月様の下に一番星が美しく輝いている(;^ω^)、ってか!!月見してる場合じゃない!!何とかしないと、野宿する羽目になっちゃうょ~!!それにしても、生口橋のネオンが綺麗!

やっぱりここに茅葺のお家を建てられたら最高じゃね、なんて、夜景を楽しみながら、なんとか脱出を試みたけれど、無駄な抵抗...マジ!野宿もいいかもって思ってたところに、息子が心配して電話をくれた。訳を話すと「すぐに行くから待っとって!」と、15分ほどで真っ暗な山道を上がってきてくれ、車を力いっぱい持ち上げ押してくれて、どうにか抜け出すことができました。感謝!男性の力ってすごいです。

11/8 午前中、事務、午後2時前、内海町田島より、兼業での柑橘栽培農家さんご家族が3名来訪、甘夏みかん園、八朔園、みかん園を案内。見学後、田島での取り組みをお聞きしました。30代の若いご夫婦と田舎暮らしの経験豊かなお父さんのお話は興味深く楽しかったです!栽培講習会への参加も希望されていました。耕作放棄地開拓に向けて取り組んでいる田島の若者にエール!!
 2013/11/6 午前中病院、検査依頼をし、針治療へ。午後よりみかん山の雑草刈り、4段目と5段目(早生温州・晩生温州・ネーブル・キヨミオレンジの圃場)終了。明日で終われば予定通りだけど、お天気が気になる。

 雨が多く湿度が保たれているので、ニラが元気よく繁茂、今夜は息子の好物、ニラレバ炒め。作業と諸行事の書類作成に追われちょっと疲れ気味のようだったけれど、パソコン仕事ができる友達が応援してくれているようなので、少し安堵。頼れる友っていいよなぁ~よかったよかった!!(^^♪

今日は曇り空、ここ最近はっきりしないお天気が続いているので、スッキリ秋晴れの空が恋しくなる...移し鏡(*_*;
グリーンレモンの出荷
2013/11/5 島のお菓子屋さんに納品するグリーンレモンの収穫が一段落。ほっと一息。
レモンの木はとげがいっぱい!傷だらけになってる~(*_*; お風呂が怖いかも
みかん山の夕日 
2013/11/04 17時前の夕日、つるべ落としとはよく言ったものです。今日は1反あまり雑草刈り、草を刈りながら生き方について思いをめぐらせていました。
2013/11/04 みかん山(中生みかん)の最下段と車通路の雑草刈り、枯れ木の伐採(カミキリムシ被害により早生温州3本伐採)今年に入って、すでに10本以上のみかん樹を伐採。収量は年々減少、苗木が実をつけるまでには5年はかかるかもしれない。
今年の秋は雨が多い。5年前の長雨を思い出す。酸抜けもすすみ果汁が瑞々しい。
日照時間が少ないことが気掛かり.... 
姪の結婚式
 2013年10月26日姪の結婚式、もう一人の姪に2人目の赤ちゃん誕生!めでたいことだらけ~
我が家の独身曰く。「取り残されとる.....(・_・;)」 ふむ...ちょっとは焦っとるんかなぁ?
新興梨と梨飴が届く 
 2013/10/20 雨降りの為農作業中止、鳥取の大石農園さんより、新興梨と梨飴が届く。咳こんでいることを心配してくださり、喉が楽になるので梨飴をスプーンに1杯口に含むかお湯で薄めて飲んでくださいとお手紙が添えられ、お礼の電話はよいので早く治してくださいと送ってくださいました。早速お湯で薄めて大石さんの温かい心と一緒にいただきました。このようなご縁をいただいたことに有難さと幸せで胸がいっぱいになりました。ありがとうございます。

洋服ダンスにしまいっぱなしの30代の頃作ったロングコートとブレザーの肩幅をお直し中、久しぶりに洋裁仕事をする。午後より任用試験講座受講。夕食後、スポーツジムで軽く汗を流す程度に抑えて筋トレ、有酸素運動。
21日~23日、事務処理、整体治療、裁縫(ブレザー補正終わり、コートのデザイン変更中)、有酸素運動、針治療、台風の影響で雨振りが続く。24日任用講座受講(衛星中継)、同窓生会合、クラス会案内状作成、11月1日クラス会案内状発信完了。
色付き始めたみかん 
 2013/10/14 午前中、来客有り、出荷作業、午後からみかん山へ、
枯れ木の伐採と、雑草刈り後、色付きのよいみかんを収穫、18時前帰宅。

15日 午前中病院へ、相変わらず空咳は治まらず、薬を変えて(胃酸を抑える)様子を見るようにとの指示はあったけれど、そうした自覚症状はないので薬は断り帰宅。午後から本業事務。夜7時より叔母と市民劇場例会出席。

16日 本業事務処理、17日 本業事務処理、午後から勉強会、夕方庭の手入れ、
18日 本業事務、19日 台風の影響で気圧も低く時折雨、事業ごみの片づけ、店番・事務処理、夜は座談会、任用試験に向けての決意発表。農園見学の申し込みがあり日程調整中。
 
2013/10/14 糖度を計測、1週間前に比べ1度~3度上がっている。11度~13度、酸抜けも良い感じに進んでいて美味しい。
道法先生が盆前にかん水した樹とそうでない木の違いは必ず出ますと言っておられた通り。収穫が早やまれば木の衰弱も抑えられる。明日は通院日、午後から晩生みかんの酸抜け状態も確認しておきたい。
 
ビデオレター収録中のおばあちゃん 
 
2013/10/13 大阪から、姪の友希が、妹、孝子の結婚式に出席できないおばあちゃんのビデオレターの編集をするため、ボーイフレンドと一緒に訪ねてきました。お祝いの言葉を言った後、下を向いたら草を見つけたおばあちゃん!「草が生えて困るねぇ」と言いながらビデオ収録中に草取りを始める始末。笑っちゃいました。(^^)まぁ、こんなおばあちゃんなのです。ということがしっかり伝わることでしょう@^-^@

夜は、同級生の通夜式だった。伝えたかったことも伝えられないまま、霊山へ旅立っていった。思いが届くようにと祈ることしかできない寂しさ、なぜ勇気が持てなかったのだろう...
雨の後のみかん山
 2013/10/6 午後から、やっと、来れた!まずは枯れ木の伐採、雑草刈りから、苗木が気になっていた。長野さんからアゲハチョウの幼虫が大量発生しているからとのメール。そう!自然栽培での苗木管理は困難を極めます!イシジの苗木が1本カミキリムシの被害にあって枯れている。道法先生よりイシジは樹勢が弱いから自然栽培には向かない品種との忠告があったけれど本当に難しいんだなぁ....成木も虫の被害で枯れ枝が出ている。昨年まで摘果調整がうまくできなくて樹勢を弱らせた樹が多い。春先の切り上げ剪定と摘果作業は何をさておいても行わなければならない大事な作業です。自然栽培は、こうした手間が欠かせないのですが、片手間になると無理が出ます。
 2013/10/6 今年は小粒が少な目、SMLサイズが揃っている。摘果時期を逃さず処置できたことと、猛暑雨不足のときのかん水が功を奏したのかもしれない。糖度も10月初旬で10度~雨の後なので酸抜けも結構すすんでいて食べやすい。
体調は今一だけど、3時間半ほど、軽く汗をかくことが出来て心地よい。今日は19時から御昌学習会にも参加、お勉強中はなんで眠たくなるのかなぁ...眠りたい時には中々寝付けないのに....(´ヘ`;) ハァ

7日、事業ごみを処理場へ。午後から咳の検査のため病院へ。まず血液検査では、血糖値が147と高め。頭は?マークだった、血糖値が上がるような食事は記憶にないんだけれど??
聴診器でも異常は見られず、レントゲン検査で肺の所々に影が見え、気管支の先端にいくつかの小さなまるい影が見えるので、翌朝一番にCT検査を受けるようにと紹介状をもらい、8日検査、肺炎、慢性気管支炎の炎症の後が見られ、特に問題になるような悪性のものは見られないけれど、半年に一度の検査を続けるようにとのこと。抗アレルギー剤、炎症を抑える薬等4種類を処方され1週間後に通院ということで帰宅。

血液検査の結果票を見て先生も血糖値には問題はありませんね、と言われていた。日頃の不摂生について明らかになるという(hba1c)ヘモグロビン・エイワンシーの値5.4%問題なしの結果が出ていた。

原因はいったいなんだろう?と思い、ストレスと血糖値で検索すると、『血糖値とも深い関係があるといわれるストレスは、長時間の労働や、人間関係の不満、いろいろな悩みや不安、心配事を感じたときに受けやすいといわれています。できれば毎日悩みや不安などを持たずに暮らせるとよいのですが、現代社会でなんの不満や不安もなく、毎日を心から楽観的に生きて行くことは、極めて難しいと思われます。少しでも改善させるために、自分なりの気分転換法を見つけておくとよいでしょう。』と書かれていた。

そうか!ストレスだったのか....咳の原因もそうだとしたら、ストレス解消する努力をしなければ!....まてまて!!こういった性格上の問題のほうが問題なんじゃなかろうか!?考えても仕方がない、時が解決してくれるでしょ!そうこれが結論。

台風が接近している所為で気圧も低く、息子も心配してゆっくりするようにと言ってくれる。夕食は野菜がたっぷり摂れるお鍋と瀬戸内の新鮮なお刺身、先日鳥取で購入した辛口純米酒の濁り酒を息子が『美味しい!これは俺好みじゃねぇ!』と気に入ってくれた。こんな些細なことが嬉しいと思う、幸せな夕食のひと時。 
日本建築研鑽会 鳥取講座(民家フォーラム2014プレイベント)
投入堂登山見学と赤瓦伝建地区見学
主催:民家再生若き担い手の会
三徳山三仏寺は、 鳥取県東伯郡三朝町にある天台宗仏教寺院。開山は慶雲3年(706年)に役行者が修験道の行場として開いたとされ、その後、慈覚大師円仁により嘉祥2年(849年)に本尊釈迦如来阿弥陀如来大日如来の三仏が安置されたとされる。
クサリ坂を上ると、文殊堂 
山頂に近くなっていくと、気温が低く風が心地よい、朱色の木の実が目を引く。 
地蔵堂、 鐘楼堂、 
鐘楼堂では、一人一人鐘をついて手を合わせ、何を願ったのでしょう?? 
2013/9/27~28 過密スケジュールの中、日本古民家再生協会鳥取フォーラムに参加。初っ端からアクシデントが重なり、第一弾!工事規制があり、ナビ任せで走っていて行った道をまた引き返すというロス、結局集合時間に間に合わず参加された皆さんに大変なご迷惑をかけてしまいました。アクシデント第2弾!登山靴とか持ってなくて、長男が置きっぱなしにしているREEBOKのインスタ ポンプフューリーを借りちゃおうって履いていったのが間違いの元、投入れ堂までの登山中に、シューズの底がパカパカΣヽ(゚Д゚○)ノじぇじぇじぇ!!靴底が取れちゃいました。歩くのに不便は感じませんでしたが、(かえって足の裏が刺激されて気持ちよかった(;^ω^))というか、インストラクターのお兄様が青ざめていらっしゃいました。申し訳なかったです。(´・ω・`)顔で笑って心で泣いて、どうにか無事に下山できました。はずかしくて説明の声があんまり耳に入んなかった~!でもすごいところだったなぁ、

2日目、赤瓦地区の散策中、アクシデント第3弾!スポーツ用品店を見つけて、靴買ってる最中に迷子になっちゃう。昔の街並みや歴史ある建造物を見ることができて感激でした。でもでも早くお家に帰りた~い、そんな気分で過ごした2日間でした。イベント終了後、事務局Kさんに紹介していただいた無肥料リンゴ栽培の大石さんとの出会いで、萎えた気持ちが少し癒えました。リンゴリンゴ♪
そして、Kさん手作りの栗の甘露煮、これは好評だった。ごちそうさまでした!
お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:http://www.ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami farm. All Rights Reserved