ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami farm
電話 0845-24-0465 大地の恵み
お買い物はこちらから送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
新着情報 Information
 プライバイシーポリシー
 農家兼業日記16
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク(ちょこっと寄り道)
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
お買い物 He buys it and it is a thing.
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
商品一覧 Goods list
 柑橘類
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 ハーブ類
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
因島のおばあちゃんのみかん園スタッフです!
準備中

 私たちが栽培しています

携帯用Qrcord
ホームページ
携帯Qrコード ホームページ
メール
携帯Qrコード メール
戻る 農家兼業日記1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ
イチゴの奇跡(立ってる!!) 
2014/5/3 先週の講習会の時、裏庭のイチゴを見て、指導者の道法正徳氏が「驚いた!イチゴが立っとる!すごいことじゃね!」と写真撮影された。ピンと直立したイチゴ、無肥料・無農薬である。今日は、イチゴの摘果・自然栽培ピーマンの種まきをする。
先週は花弁が6枚のイチゴの花がいくつも咲いていた。根が健全なイチゴには花弁が6枚着くのだとか....

夕食は、妹家族がバーベキューパーティーに呼んでくれました。甥っ子二人が交際相手を連れて帰郷、若いカップル2組とカラオケにも行きました。子供たちともよく行ったなぁって、昔を懐かしく思い出しました。甥っ子たちと彼女たち、伯母さんを遊んでくれてどうもありがとう(^_^)
若返っちゃったよ!!若い恋人たちのアツアツぶりに当てられっぱなしだったけど、たのしかった.....
カメラ(ソニーNEX-5N )試写中 
ボタン 
 
フリージア                 カモミール 
 
 ポリジ                   アマドコロ
 2014/4/28 本業見積・請求書類等事務作業、出荷作業。農家ネット販売支援ボランティア、記事の追加。
4/29 昨日は雨曇り、今日は天気は良いが季節風が吹き荒れている。事務仕事に専念。
4/30 月末事務処理、外回り、本業作業、受注出荷、17時半内海町田島へ民家フォーラムプレイベントのチラシ用写真撮影に。茅葺再生古民家の民泊経営主藤原氏と久々におしゃべりバーで1時間ほどおしゃべりし帰宅。
 2014/4/27 作業場清掃・事業ごみ処理。受注甘夏みかん収穫出荷、圃場のレモン樹に道法レモン穂木の腹継ぎ実践。事務処理。夕食は久々になじみのお寿司屋さんへ。帰宅後、記事の編集。ネット販売農家支援ボランティア。
2014年4月26日接ぎ木講習会(講師-道法正徳氏)14名参加 
2014/4/26 講習会が始まるまでに、台木を因島三庄町のKさんの圃場まで受け取りに行く。今回、和歌山県、兵庫県からの参加者も。指導者になるための高度な講習内容であり2年目を迎える。
 2014/4/26 午前中座学・午後実習 「根と枝はお互いに自動制御する」
 春になり地温が高まってくると根の活動が活発になり、細根部でサイトカイニン(細胞分裂促進・シュートの形成・側芽の成長促進・老化抑制・シンク化-栄養分を取り込む器官をシンクという)ジベレリン(生長軸の方向への細胞伸長を促進させたり、種子発芽促進や休眠打破の促進、老化の抑制に関わっている。また、オーキシンの作用を高める)という植物ホルモンが生成される。これらは、導管を通って地上部へ送られ、芽に達して発芽を促す。新梢成長が始まると、新梢の先端でオーキシン(微量でも植物細胞の伸長を促進する作用がある)が作られる。これによって新梢の生長が盛んになるとともに、枝や幹の細部を通って地下部へ送られ、芽に達して発芽を促す。新梢成長をさらに盛んにする(地上部と地下部が互いに成長を強めあう関係を生のフィードバックと呼ぶ)

新梢成長が盛んになるにつれ、根に贈られるオーキシンの量が多くなって根中の濃度が高くなり、やがて根の生長が抑制されるようになる。オーキシンは低濃度では成長を促進するが高濃度では成長を抑制するのである。根の生長が低下するとサイトカイニンやジベレリンの生産が減少し、それにともなって新梢成長が弱くなり、やがて停止に至る。夏に新梢の伸びが止まるのはこのためであると説明される。(以上の地上部と地下部が互いに成長を弱めあう関係を負のフィードバックと呼ぶ)新梢成長が停止すると根へのオーキシンの供給が減少する。そして根中のオーキシン濃度が低下して成長の抑制がとかれ、やがて根の生長が再開される。秋に再び根の生長が起こるのはこのためであると説明される。 ※資料より
実習では、春に行う切り継ぎ(四月中旬~下旬・腹継ぎ(四月上旬~5月中旬)・芽継ぎの方法。思い付きで庭のネーブルの幼木に道法レモンを高継ぎ、これは、予定に入れていなかったことだが、場所的にネーブルの栽培には不向きではという思いから、高継ぎの高度な技術を学ぶチャンスと捉え、講習内容に含めていただいた。
 ※注意点として
・接ぎ木に使用する枝は1年生枝を使用すること。
・穂木の採取時期---春の腹継ぎ・切り継ぎの場合(3月下旬)の採穂とし、貯蔵した穂木を使う。
・穂木の葉はハサミを使わず手でむしる。
・採取した穂木はひもでくくり、ビニール袋に入れ、名札をつけ温度変化の少ない冷暗所に保存する。
・時々ビニール袋を開け通気する。
・穂木を切るときは、上部に芽を2芽残し、枝にはさみを充てる側は、丸くなったほうに刃面を当て、組織を壊さないように切る。
・穂木の削り方--上記写真右(芽のある面が接ぎ木接合の外側となる。通常より切り口を広く先端は薄く削る。接合面が広くなることと、薄いことで角度の調整がしやすく、失敗が少ない。
・反対側(写真左)、木質部に当てる側は台木の切り口より長くナイフに角度をつけず、形成層が広く出るように薄く削り下ろす。
 腹継ぎ↓(台木は3年生カラタチ)
 ・腹継ぎの台木の削り方(写真左)        ・穂木を台木に差し込んだところ(写真右)
台木の形成層と穂木の形成層が合わさるように差し込む。(広く削ったほうが内側)角度的な条件が悪ければ反対向きにもできる。 
・穂木を差し込む前にメデール(伸縮性のパラフィン系フィルム、乾燥を防ぎ芽の伸長を助ける) を引き伸ばしながら撒いておく。
・傷口が盛るためには、台木よりも穂木の切り口が上になる必要がある。・継いだ部分を専用テープ(シーバル)を台木にそわせながら引っ張り気味に、切り口が乾燥しないよう完璧に撒いていく。
 芽継ぎの芽の切り方 ↓
・芽継ぎの向きは切り込みを入れた方が上になる。
 
 
16時過ぎ講習会終了後、参加者の堀中さんに手伝ってもらい先生のPCにセキュリティソフト導入後、本業作業手伝い、日に2件から3件、息子は早朝から一人で作業・納品に追われていた。
2014/4/25 早朝キンカン収穫、甘夏みかん・キンカン・蜂蜜の出荷。事務処理、本業残業。明日の講習会準備。 
柿の葉茶 
 2014/4/24 裏庭の富有柿の新芽の芽かき後、鉄なべを炭火にかけ、柿の葉を入れ手揉み。見様見真似で柿の葉茶に挑戦。うまくできるかな??こんな作り方で良いかのかどうかわからないけれど、出来上がって試飲したらわかるよね。
22日~23日、事務作業、本業作業、出荷作業。
2014/4/21 キンカンの収穫・出荷。本業作業・事務作業。ねむ~い!!つかれた~ 
 レモンのシフォンケーキ
 2014/4/19 レモンのシフォンケーキ、久々です。オーブンが新しくなって火加減・時間調整がまだ把握できていないので、これから慣れていきます♪
4/18 雨降り、することが山積しているから気が重い(*´з`)、でもこんな日は、お部屋の大掃除、久々にレモンシフォンケーキを焼いた...
午後から、夏野菜と鶉豆の種撒き。今年は忘れず赤トウモロコシ・モチトウモロコシも撒いておこう。
甘夏みかん園は春真っ盛り 
2014/4/17 日中20度を超す温かさ、タケノコ見っけ!ゴボウも元気(#^^#) これ!食べちゃうかな?元気充電できるかも...
6時半過ぎ帰宅すると、てっ!!玄関に手押し車が!!おばあちゃんが来てる(^。^.)
じぇじぇ!!出来和えの夕食をいっぱい買い込んで!!巻きずしにいなりずし、餃子、から揚げ、食べきれないでしょ~まったく~(ノД`)・゜・。
 
2014/4/17 朝日、今日も一日のスタートです! 
十二単(ボケの花)
2014/4/16 今朝は向島より来客有り、甘夏みかん大玉30kご購入いただきました(#^^#)。
農作業に行く前の楽しみの一つ、駐車場周囲のお花畑を見渡すと、いつの間にか十二単(ボケの花)が満開に。メダカの池の周囲も花盛り。紅葉も新芽が勢いよく芽吹いています。今日も甘夏みかんの剪定・収穫。一人作業なので、中々終わらない、週末は山陰へ文化財建造物解体工事前の見学に行く予定、温泉も楽しみ!
 
チューリップ満開/甘夏園のアイリス
2014/4/15 晴天、午前中家事、裏庭ではチューリップが満開、ハーブも生育旺盛。午後より甘夏みかん園の剪定・収穫。温かく汗ばむ陽気、圃場の所々にアイリスが美しく咲いている。6時前帰宅。 
ミカンの剪定・甘夏ミカンの収穫・剪定 
 
 2014/4/11 午前中事務処理、書類の手続きが混雑しているので結構時間を取られる。午後より、みかん園に行きの接ぎ木の穂木の採取、苗木の管理、剪定後、甘夏ミカン園にて昨日の続き。
夜は同窓会記念行事還暦旅行の詰めの会議。帰宅後、今日届いた自然発酵ビール(天然酵母使用)を試飲。口当たりがやさしくて苦みが程よく美味しい、一口飲んでもう酔った感、容量は1ビン330ml、強くない人にはちょうどよいくらいの飲みきりサイズ。

2014/4/12 事務処理、文書作成。 4/13 福山より農園見学甘夏ミカン狩り希望の連絡が入り待機、あいにくの雨ふりで、収穫した甘夏ミカンを発送、お持ち帰りとなる。夕方、生口島の『ちいさなお宿Link『輪空』へリサイクル塵取りを届けると、採れたてワカメをくださったので夕食にいただきました。奥さんは因島中庄町出身、偶然同じ地域で生まれ育った間柄でした。話してみないとわからないものです。世間は狭い...  4/14 蜂蜜出荷作業、家事に専念。
甘夏ミカンの剪定・収穫 
2014/4/10 午前中から15時まで事務作業、15時過ぎ甘夏みかんの剪定・収穫。大玉2L3Lが多く、Lサイズ以下はすでに完売。
菜の花と甘夏ミカンのオレンジ色、純白の花桃が満開で美しい。
ネーブルの剪定・木生り小粒八朔の収穫 
 
2014/4/7 午前中事務処理、午後より、因島三庄町の八朔園で、木生り八朔の収穫、ネーブルの木の剪定、夕食用にフキ・三つ葉も収穫。柔らかくて香りもよく美味。
坂道を降りながら花見、寺谷公園の桜が満開、すでに花吹雪、車中より撮影。16時過ぎ帰宅、出荷作業。夜は市民劇場、ロミオとジュリエット観劇。バタバタと目まぐるしい日々だけど、今日も無事に一日が終了。今日の恵みに感謝!!

4/8 午前中事務処理、午後より甘夏ミカン収穫出荷。

4/9 午前中事務処理。午後より小粒八朔収穫・剪定中、急ぎの事務処理連絡が入り帰宅。Y専門学校総務より支払報告書に記載不備があるとの連絡、個人名の前に社名を記入との指示、PDFで添付送付。作業を中断、いらいら(V)o¥o(V)!!
It is very troublesome!! Public work is too strict and processing takes time to it.
裏庭(春の花々)
2014/4/6 雨で途中になっていた駐車場の整備。ヤブランやクリサンセマム・パルドサムを植え替える。肩腕が筋肉痛だけど、ここのところ気温が低く寒かったので、余り汗をかくこともなく終了。明日からは農作業に集中できるかな.... 
チューリップ           ムスカリ         水仙   芍薬 
ムスカリ/スノーフレーク     チャーピル         チューリップ     
   ボケ            夢         大八洲/ツワブキ     十二単    
 
  クリスマスローズ           セリ        牡丹/三つ葉/ポリジ 
 
     ニラ            アジサイ       クリサンセマム・パルドサム
   シラン           紫チューリップ        ハナカイドウ    
2014/4/3 本業作業、弓削島へ納品。書類作成、郵送。作業後、駐車場の低くなったところ、車の重量で土が沈んだ箇所に芝を移動。芝をはがして 逆さまに敷込む。ひっくり返すと芽が出るのかな?夏場は芝生があるのとないのとでは、過ごしやすさが違う、やっぱり芽は出た方がいいかも...雑草も芝の中にいっぱい増える、手入れには根気が必要、時間に追われる毎日では雑草処理が大変。ひっくり返しは雑草対策になるかな?!農園の草は気にならないけれど、居住地の周囲が住居ばかりだと、草で覆われるのは周囲への景観も考慮しなければ...

4/4 深夜から雨音がしていた、今朝も雨、時折日が差すが曇り空、本業は相変わらず暇なし状態。時間の合間に接ぎ木講習会のチラシ作成。裏庭の植物の写真撮影。ハーブ類もいろいろ、ローズマリー・ラベンダー・アップルセージ・ストロベリーセージ・レモングラス・レモンバーム・パイナップルミント・ミント・ベルガモット・カレープラント・ミント・サフラン・ペパーミント・カモミール・バジル・オリーブ・サンショウ・シソ。
 2014/4/1 消費税が8%になった日。なんだろう!?うっとうしい気分...
午前中事業ごみ処理、11時魚島行の高速船まで息子を送迎、到着まで1時間、14時13畳船から下ろしトッラクに積み込み2日がかりで作業。
事務仕事・合間で甘夏ミカンの収穫。キヨミ・八朔・甘夏の出荷。歩いてなんかいられない、走って走って急がなくっちゃ!!最終便に間に合わない。
4/2 本業作業、15時45分魚島高速船で納品、本業の合間に出荷作業、アパート駐車場雑草取り、裏庭の手入れ、ヒヤシンス・水仙・チューリップ、ムスカリ・ボケの花・芝桜もほころびはじめた。ゆったりと花見は出来ないけれど、色とりどりに咲くお花を見ていると癒される。夕食は18時半桟橋に迎えに行った帰りに息子とお好み焼き。帰宅後事務処理、24時前今日の仕事終了。
中四国ブロック大会(下蒲刈島・豊島)自然栽培全国普及会主催 
2014/3/26~27 26日は自然栽培全国普及会講師による勉強会、19時より懇親会、27日8時半より道法正徳氏による果樹の栽培講習・実習。 
 2014/3/24~25 収穫出荷、本業作業。3/28~29 八朔の収穫出荷、剪定作業。本業事務処理、3/30 雨時々曇り、キヨミオレンジの出荷。裏庭に大豆を撒く。菊芋掘り・菜の花の摘み取り、花壇・メダカの池周り・駐車場の雑草取り。腰痛...(*_*;
3/31 月末事務処理。本業作業終了後、駐車場雑草取り。 
24リットル缶でリサイクル塵取り 
 2014/3/23 今年も塵取り作り。beer飲みながら1時間ほどで完成!残り2個は明日持ち手用の角材を購入してから...長持ち・使い勝手良好、結構重宝してます。
甘夏ミカンのママレード
 
 2014/3/23 昨晩湯でこぼし水にさらしておいた甘夏ミカンの果皮にレモン果汁、果糖、天然塩、蜂蜜を加え火鉢で煮込む。天然酵母パンを小さな火鉢の上で焼き、カップに入れた豆乳を温めながら、ゆっくりと朝食。コトコトじっくり炭火で炊きこんだママレードの仕上げにラム酒を振り入れ出来上がり。火にかっけぱなしでも焦げ付かず、出荷作業もはかどりました。
2014/3/22 本業作業、作業場掃除、事業ごみ処理、事務処理。明日もお休みなし... 
大玉揃い甘夏ミカンが美味しい!!
 2014/3/21 八朔と甘夏ミカンの収穫、午後2時前、八朔の収穫中、午前中は晴天だったのに、空模様が急にあやしくなってきて、ほんの10分程度、霰が降ってきた。まぁ!珍しいこともあるもんだ...
2014/3/21 甘夏ミカンの糖度、平均11.3度~12度近く。
甘夏ミカンピール・天然酵母パン作り 
 2014/3/19 今日は久々に出荷のない日、午前中、天然酵母パン生地を発酵させながら、部屋の大掃除、甘夏ミカンピール作り。湯でこぼした甘夏ミカン液で床掃除。事務所パソコン・コンセント周りの埃除去。昼食前より軽いめまい感、午後より事務作業、月曜から口内炎も治まらず、寝不足・疲労感あり。

 天然酵母パンは10時間発酵させ、2次発酵45分、220度45分、今日の出来上がり。甘夏ミカンピールは3度湯でこぼし50度のお湯に3時間ほど浸したのち、火鉢の炭火にかけ煮込み中。
 
2014/3/20 朝食にいただきました!炭火で焼くとオーブントースターで焼いたパンとは一味違う美味しさを楽しめました(#^^#)! 
2014/3/20 一晩、火鉢の温もりで乾燥、翌朝にはちょうど良い乾き具合、グラニュー糖を振りかけて出来上がり!
毎日収穫出荷(キヨミ・甘夏・八朔) 
2014/3/17 午前中事務処理。キヨミオレンジ・八朔・甘夏200k出荷。

18日午前中雨~昼過ぎまで事務所の不要な本、古い書類の整理、段ボール3箱分処分。14時過ぎ、お天気も回復したところで、今日の出荷分甘夏ミカン収穫・キヨミ・八朔10ケース分出荷、今日は楽勝(#^.^#)
 
キヨミオレンジの収穫 
 
2014/3/16 因島三庄町2区のK圃場にて、お昼前から17時過ぎまでキヨミオレンジを収穫、剪定。遅い昼食は、Kさんとお好み焼き「みかんの花」に。おしゃべりしながらの作業はいつの間にか時間が経ってる。完熟採れたてで明日から出荷開始。 
大きな火鉢と小さな火鉢 
大きな火鉢だと、ヤカンでお湯を沸かしたりお鍋をかけたりできる。小さな火鉢はお餅やお芋を焼いたり、あっちやこっちへ移動が簡単、とっても便利。お部屋を行ったり来たり、忙しいネ!火鉢さん。 
申告・焼き芋 
2014/3/13 今日は雨降り、出荷を延期し申告に行く。帰宅し火鉢を見ていて思いついた!火鉢の上にノブヒェン窯を置けば焼けるかな!?とりあえず焼き芋で試してみた...早い!!石焼芋より早いじゃないか!!しかも、この焼き上がり!美味し~ 
イヨカン&レモンの剪定
 2014/3/12 傾斜面を登り、顔を上げると、真っ青な空と黄色いレモン!!いろいろ大変だけど、こんな美しい自然と向き合えるから頑張れるのかもしれない....小粒レモンを収穫後、イヨカンとレモンの木の剪定。 
収穫と剪定/広島ホームテレビで放映
2014/3/11 キヨミオレンジの様子を見に行く、野鳥の被害甚大、苗木と温州ミカン・キヨミオレンジの剪定。今日はポカポカ陽気の小春日和、日も長くなってきたけど、日が落ちてくると気温が一気に下がってくる。まだ寒い日は続きそう.... 
2014/3/11 震災から3年、福島から避難してきた長野さん家族が自然栽培に取り組む様子が広島ホームテレビ6時半からのJステーションで放映された。、取材日時3月3日午前9時。
 2014/3/10 甘夏ミカンは酸抜けもすすみ、かなり美味しい!早目の出荷開始、昨日のバタバタでどうなってしまったのか腰痛が(;^ω^)、でもめげずに4メートル以上の高所の八朔と甘夏ミカンの収穫、20kのコンテナが持てないかもって心配したけど、腹式呼吸しながら持ち上げ成功、ちょっときつかったけどやれば出来るじゃん!
(^_^.)八朔も残り少なくなってきた。明日もがんばろう!!
 日曜トラック市
2014/3/9(日)3組11名、旅のお客様より訪問予約あり、午前中息子に手伝ってもらい急ぎの収穫、作業場前で採れたて新鮮トラック市、直接販売はお客様との交流が楽しい。

昨夕は、出荷先荷物の取違が発生、対応中におばあちゃんが突然訪ねて来て、またまたてんてこ舞い。パン生地は発酵が進んでいくし、結局夜8時頃からパンを焼き始める。就寝は12時過ぎ。朝食は久々の自家製天然酵母パン。忙しくてもこういう朝ってなんか幸せ気分... 
ノブヒェン窯でパンを焼く 
↑発酵前                 ↑発酵後
材料 ・グリストミル(石臼引き強力粉)50g・春よ来い(国内産パン用小麦粉)400g・自然塩5g
    ・水270g・パン種(焚火小屋より)70g
      ↑1回目蒸しパン風(190度20分追加210度6分)        
 
↑2回目ちょっとましに焼けたかな?(220度30分) 
2014/3/8 作業も気になりながら、決算書提出前の確認作業、焚火小屋で分けてもらったパン種が発酵したので、天然酵母パン作りに挑戦。コネて10時半から発酵させ、夜8時半、ボールいっぱいに発酵した生地を温めたノブヒェン窯に入れ20分ほど放置、ロケットストーブがないので、ガスの火で焼く。25分焼いて開けてみると、蒸しパンの出来上がり。
ガスレンジは温度が高くなると自動で温度調節してしまうので、高温で焼くことが出来ない。おばあちゃんと試食、ふんわりふかふかもっちり、やさしい美味しさでした。

 今度は、電子レンジのオーブン機能190度20分追加210度6分で焼いてみた。切ってみると、何故かな?蒸しパンみたいな焼き上がり、でもふんわりもっちりやさしい美味しさ。2回目は温度220度30分、きつね色の焦げ目、切ってみると外側はカリカリ、中はふんわりもっちり、甘味が広がる。今度は2次発酵にもう少し時間を置いてみようかな。
イヨカン、夏みかん、八朔収穫 
 2014/3/3 うみかぜ草園にて広島ホームテレビの取材依頼が入り、午前9時現地へ。苦手分野なり....取材後、木の高い箇所の大きな八朔の収穫出荷、本業作業。事務処理。

3/4 八朔の収穫出荷、本業作業。3/5イヨカン、夏みかん、八朔の収穫出荷。本業作業。事務処理。疲れ気味...

3/5~3/6 午前中は行政書士Mさん来島、手打ちそば「はな」で昼食後、収穫出荷、事務処理、本業作業、久々に作業場の大掃除、マスクをしていても鼻の中は大変なことに!!(;^ω^)
早々とシャワー、掃除も久々だったけれど、息子と居酒屋へ行くのも久々、お互いアルコールなしで黙々と栄養補給(*´ω`*)真面目??な親子です・・・なんで居酒屋に行ったんだろう??
お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:http://www.ii-mikan.com/Mail:
上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami farm. All Rights Reserved