ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami farm
電話 0845-24-0465 大地の恵み
お買い物はこちらから送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
新着情報 Information
 プライバイシーポリシー
 農家兼業日記25
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク(ちょこっと寄り道)
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
お買い物 He buys it and it is a thing.
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
商品一覧 Goods list
 柑橘類
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 ハーブ類
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
因島のおばあちゃんのみかん園スタッフです!
準備中

 私たちが栽培しています

携帯用Qrcord
ホームページ
携帯Qrコード ホームページ
メール
携帯Qrコード メール
戻る 農家兼業日記1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ
16 17
18 19 20 21 22 23 24
海辺のみかん 
因島三庄町千守の圃場の美味しいみかん 
 2015/10/26 因島三庄町2区の海岸沿いの圃場も干ばつで葉が巻き気味だけれど、潮風に当たって、色付きも早く糖度も高い美味しいみかんが育っている。すぐにでも出荷可能な状態。
因島田熊町の圃場にて  
生口橋の見える風景、今日も快晴 灌水しながら枯れ枝処理

2015/10/26 今日も快晴、( ̄O ̄;  雨降ってくださいってどこに言えば叶うのか....今日も灌水しています。
灌水しながら、枯れ枝処理や種がくっつく草の刈り取り、灌水後、通路の雑草を手刈、ちょうど5時前で今日の作業は終了。

午前中は、支払先が集金に来るの待ちながら、事務処理、ネット検索、ジャム作り用の銅鍋を探していて、同じ大きさでも価格の違いがどうしてなのかと検索してると、加工の仕方が違うとか、良い物はそれなりの値段がするものなのかもしれないが、やっぱりお買い得を探したいのが心理です(´-ω-`) 銅鍋って普通に高価だし... 

枯れ枝処理中 みかんの試食
2015/10/25 今日は、就農したばかりのマキちゃんに、灌水しながら不作木の枝処理や、秋芽の芽欠き、枯れ枝処理など指導。ここは自然栽培を始めたばかりの圃場、中には浮皮のみかんもあったり、味の違いを確かめながら学んでいます。
マキちゃんがしているのは、、隔年結果があまりにもひどく、おまけに夏場の異常乾燥で、衰弱しているため全摘果した極早生みかんアキミツの枯れ枝処理とわずかに残った実の収穫。
 
秋芽の処理 秋芽の枝処理 
2015/10/24 秋芽発見、一本に芽欠き 
八朔 イシジみかん 
八朔                         イシジみかん
圃場を一回り、木の様子と果実の生育状態を確認をして、今日はデコポンから灌水。
摘果が功を奏して、八朔ネーブル、文旦などは、超でっかい果実に育っています~♪
イシジみかんはみかんらしいちょうどよい大きさMサイズが多い! 
ちょっと小ぶりなのや大きめなのもご愛敬のうち(*'ω'*) 
ネーブル 文旦 
ネーブル                          文旦
ネーブルはL~2Lサイズが多い
柚子 ポンカン
柚子                       ポンカン 
柚子は色付いた実から出荷できます。 
みかん山灌水2日目 
二度目の灌水 三度目の灌水
 2015/10/23 三度目の灌水、一本当たり50リットル、一回が10本、気が遠くなりそう( ̄O ̄;
 それにしてもみかん美味しい!癒されます(*'ω'*)
今日は、村上家のお墓の整備が終わったとの連絡が入り支払いに行ったところ、ご主人がイノシシに襲われ、病院から帰宅されたところで、左手の指にはギプスが巻かれ、首にもガーゼが当てられていました。罠にかかった猪の足がちぎれて襲われたのだそうですが、応戦してやっつけたとのこと(*_*;
奥さんは、これからミカンもあるから大変だけど、このくらいの怪我で済んでよかったと言っておられました。
休憩にみかん! 
休憩にみかんで水分補給 夕食のおかずにニラとミニトマトも収穫
 2015/10/22 この時期、休憩はみかんで水分補給、薄皮で甘酸っぱくて濃い味わいです。
         
早取りみかんただいま販売中!!
                 http://www.ii-mikan.com   宜しくお願いいたしま~す\(^^)/...

夕食用にニラとミニトマトも収穫、さて明日も灌水頑張ります!
雨が降らないので灌水を始める
乾燥が続くので灌水中です 段々と色付きが増していくみかん
2015/10/22 雨が降らないので灌水中、暫く乾燥が続きそう!実をつけた木がしんどそうで、、 
因島田熊町瀬川の圃場視察
遠く奈良県から、栽培の為帰島されている勝浪さん
 2015/10/21 今日は、因島田熊町の慣行栽培農園、と言っても、持ち主さんが体が弱く、今年6月亡くなられて、長い間、ご兄弟の方が奈良県から年2度ほど帰島し、栽培のお手伝いをされていた圃場で、夏以降農薬はやめているとの事でした。

息子さんが農薬で体を壊しかけているので、自然栽培をしたいというご相談で、圃場を見せていただき、一通りの説明と不作の木のせん定を軽く行いました。

お家には風情のある石造りの五右衛門風呂があって、壊してやり変えようと思っていると言われるので、残しておくことをお奨めしました。古い土壁の小屋も屋根が落ちかかっているので、壊す予定だと言われるので、地域の財産だから残しておかれるようお話ししました。...
小屋の前には、息子さんがミツバチも飼っておられ、巣箱は残念ながら、スズメバチに襲われ、一つしか残っていませんでした。対策もされていましたが、奈良県から通いでは難しいと思いました。

滞在期間が短いと、作業も進まないようです。
炭取り木箱と手作り半天が届く
 職人手作りの炭取り木箱 和木綿の半天

2015/10/20 職人さん手作りの炭取り木箱が届きました。      
ウレシ~
早速、白炭を入れて、寒い時は綿入れ半天など着て.....日本人でよかったなぁ
今日は、楽しみにしていた荷物を待ちながら電話番、仕事の電話が次々と作業場ではなく事務所の方にかかってくる。
息子、、、対応しきれずパニック状態、、、

青みのあるみかん初出荷 
2017/10/19 先日、ある雑誌社からみかんの掲載依頼が入り、ちょっと早いのだけれど、送りました。自然栽培の安全な果物野菜など、野外フェスやキャンプなど、自然のなかで遊ぶことが好きな30代の男女に向けた内容なのだとか、9月の雨で酸抜けも順調で随分美味しくなっています。今年は出荷が早くなりそうかな 

密柑山で収穫、ニラは親戚やご近所に配りました。トマト極甘!!みかん山が適してた栽培地なんだ!

 送れなかった柑橘の代金が返金できない
 
 2015/10/17 昨日から、事務処理にかかりっきり、本業は日々記載済みなのに、副業のネット販売の記載が全部出来ていなくて、みかんの販売が始まる前に処理してしまわないと、大変なことになってしまうので、夜なべしながら確認していると、前受け金の繰り越しがあることを確認
3年半前(平成24年2月中旬)仙台駐屯地寮から柑橘の注文が入り、振込口座をお知らせして入金を待っていたのですが、指定口座への振り込みが確認出きないまま、商品が傷んでしまって送ることが出来なくなった後、別口座へ振込があったことがわかり、返金手続きをとるため、お知らせいただいていた携帯に何度も連絡入れても通じなかったので、発送先住所に現金封筒で3790円送ったところ、受取人さまがご不在で配達できませんでしたと返ってきました。仙台駐屯地に3回連絡を入れ問い合わせましたが、そのような人はいないという返答でした。知り合いを通じて探していただきましたが、やはりそのような人がいた形跡がないということでした。今まで現金封筒をずっと保管し、帳簿には、前受金として繰り越されていましたが、このお金は東北震災の被災者に寄付することにしました。
 2015/10/16 一日中事務処理、中々終わらない。朝食は、カボチャと豆乳のカレースープだけ、休憩には有機coffeeと生チョコケーキ、昼食は芋粥にいただき物の海苔をたっぷりつけて、植物性ヨーグルトにイチジクと蜂蜜のデザート。麦芽青汁や静岡から届いた極早生みかんなど、おやつに頂きながら、ちょっと食べ過ぎ、贅沢過ぎ、バランスも今一わるいかなぁなんて思いつつも、早く終わらせたい事務仕事。
数字ばかりを追っていると消化に良くない気がする(>_<) 固まっちゃうし~!!

白小豆と唐辛子

白小豆と唐辛子の収穫 白小豆が立派に育っている
2015/10/15 今朝の裏庭の収穫物。春に呉市広町で開催された種の交換会で頂いた白小豆と唐辛子が元気に育って、さやの色が茶色くなったものから収穫しています。唐辛子は、ピクルスに使ってみました。超辛くて!大変だけど、温かくなります。 
海辺の圃場にて栽培指導&枯れ枝処理 
秋芽の芽かき 枯れ木の伐採
2015/10/12 午前中、因島三庄町海辺の圃場にて、枯れ木の伐採・秋芽の芽かき等、栽培指導
美味しい摘果みかん 畑でプチcafe 八朔の果皮がカップ代り
栽培指導後、摘果ミカンを試食(^^♪濃厚で美味しい!!ウルトラおいし~
ハーブティーを沸かしたものの、カップを忘れてきてしまって、摘果した八朔の果皮をカップ代わりにいただきました。
超美味しくて、言葉がありません...ん~♪...
  2015/10/9 本業事務外回り後会計ソフトの記入、翌日2時頃まで、農園関連の記帳のお仕事がたまっています、身体は一つ、時間の無駄を省く努力しなくては、年内に終わりそうもない、、、 
 2015/10/10 島根よりAさん来訪、裏庭にイチジク、ねむの木2本(チョコレート色)サルナシ、キバナアキギリ、アキチョウジ他たくさんの苗を植樹してくださいました。
 裏庭の手入れ
島根からお嫁に来たアキチョウジ 裏庭のコスモス

2015/10/8 秋の花盛り、島根から因島に来たアキチョウジが美しく咲いて、コントラストもやさしい。
久々に庭の手入れをしました。朝、ミント入りレモン水を2杯飲んだだけ、夕方まで飲まず食わずで作業、蚊も寄ってきませんでした。
 

菜園の三つ葉を胡麻和えに 裏庭の蕗をアゲと炒めて今夜のおかず 
2015/10/8  菜園の三葉と蕗、1日1食、いただきます。もう何日買い物に行っていないかな?? 
 白小豆がたくさん実をつけた 庭に実生で生えた茄子

2015/10/8 白小豆が優秀です、明日は焼きナスがいいかな、 

摘果したレモンでミント入りレモン水 
摘果レモンの利用 レモンの輪切りとミントを入れて、水を注ぎ入れます。
 2015/10/7 摘果したレモン、果汁を絞って感激、力を入れなくてもたっぷりの果汁!!
早速ミント入りレモン水を作って冷蔵庫に、、30分から1時間ほどで飲めます。
東京から自然栽培レモン見学に 
東京より来客あり、シフォンケーキと庭のハーブティーでおもてなし 今夜のサラダ?
2015/10/7 今日は、東京からご夫妻でレモン園を見学に来られ、定期予約をいただきました。いつものプラムの木の下で、ロケストでハーブティーを沸かし、シフォンケーキを焼いておもてなし。
相棒が朝どりの西条柿の熟しを持ってきてくれ、お土産にお持ち帰りいただきました。奥様は静岡県出身で、ご実家はミカン農家、ご結婚の記念にと、ご実家から青島温州を庭に植樹してもらって50年、大切に育てられ、毎年たわわに実がなるとか。ご主人様の奥様を思う気持ちがみかんの木にも伝わっているようで、心温まる思いがしました。先日から草刈りをした八朔園内の切り上げ剪定をしたレモンの木と、生口のレモン園をご案内しお見送りしました。お二人は、生口島を観光された後、大三島へ行かれる予定。すてきな晩年を過ごしておられて微笑ましくうらやましく思いました(#^^#)
ご縁に感謝です。今日の青空のように、スカッとした気分!
 
午後から、少し休憩して庭の手入れをって思って横になって目が覚めたら、
暗くなってて、
冷蔵庫の中は、大根が少しと昨日のミョウガ、
先週お土産でいただいた奈良漬と鰹節、
お買い物に行くのも億劫で、こんなサラダ、、奈良漬が入ってサラダといえるのか??何も味を加えず薄切りした奈良漬でダイコンとミョウガとかつお節をくるんでいただくと美味しい!...
おかずになる、お酒のあてにもなるよ!
ということで、ひとりでかんぱ~い!!(^^♪
八朔園にマムシ
マムシさん、成仏してください、南無妙法蓮華経 傾斜面の刈り取った草を下に落とす
2015/10/6 マムシが、、
気付かずチェーンソーで切ってしまったみたいで、切った竹や木の片付けをしていて目につきました。マムシは動作が鈍く逃げないので、毒を持つように進化したのでしょうか?夢中で岸の雑木や細い竹を切っていてまったく気付きませんでした。かわいそうなことをしました。
斜面に光が当たるようになりました。 八朔園のミョウガをサラダにしていただきました
2015/10/6  今日は、昨日斬り倒した木を切り分け一まとめにして、刈り取った草は傾斜面から下に落とし、傾斜面に光があたるようにしました。道路際の崖っぷちの南天やアジサイ、梨の木や椿、木の芽等、はみ出している枝を一部分残して伐採。

マムシがいた一段目の岸付近にはミョウガがたくさん、夕食前のサラダにしていただきました。喉につかえてしまいそうでしたけど、、

お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:http://www.ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami farm. All Rights Reserved