ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami farm
電話 0845-24-0465 大地の恵み
お買い物はこちらから送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
新着情報 Information
 プライバイシーポリシー
 農家兼業日記29
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク(ちょこっと寄り道)
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
お買い物 He buys it and it is a thing.
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
商品一覧 Goods list
 柑橘類
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 ハーブ類
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
因島のおばあちゃんのみかん園スタッフです!
準備中

 私たちが栽培しています

携帯用Qrcord
ホームページ
携帯Qrコード ホームページ
メール
携帯Qrコード メール
戻る 農家兼業日記1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ
16 17
18 19 20 21 22  23 24 25 26  27 28 
苗木の植樹と季節の恵み あ~!自然はいいなぁ...
タケノコの季節、春の恵みいっぱいです 初タケノコ、ワカメと煮つけて木の芽を添えて
2016/4/10 アク無し! ロケストで茹でたから? 美味いです! マジ。。 
庭でタケノコをゆでています 木の芽もふんわり芽吹いています

竹の子茹で中、昨日は、ワカメも沢山頂いた。木の芽も芽吹き、恵みの季節到来

みかん山にはカラタチの花が咲いていました。 これからしばらくはタケノコとの格闘です(笑)
2016/4/10 これからタケノコとの格闘が始まります、、、みかん山にタケノコ掘りに来ませんか??ってFBで囁いたら、行きたいですってお返事があったりして、(^^♪どんどん掘ってお持ち帰りください、、、はい 
ポポーの苗木を3本植樹しました。 下の耕作放棄地をイノシシが荒らしています。
2016/4/10 出荷後、八朔園に仮植していたアボガドを植ぇ、みかん山の通路際に、ポポーの木を3本植樹。土砂崩れを防ぐためと、ポポーは、栄養豊富な植物として知られているので、実が着く日が楽しみです。。
無事に育ってくれるかな、、

家が栽培しているすぐ下の、耕作放棄地には、猪が入って、こんな状態!!
栽培している圃場は、鉄柵無くても荒らされていない! 
これって?何なの?
でも、帰り際、麦畑を見ると、真ん中あたりをほじくられていました、、、!!(; ・`д・´)!!ったく、、せっかく育っているのに、しおれてしまったり、折れてたり、、、かなしいよ(/_;)
 
裏庭の草取り
駐車場周辺の草取り 裏庭の草取り
2016/4/7 あと少しで裏庭の草取りも終わりそうなのですが、あいにくの雨降り、出荷用の木生り八朔とアンセイカンは、海辺の柑橘園で山本さんが雨の中、収穫して届けてくれていました、、2年前、突然ご主人が脳こうそくで倒れられ、介護の毎日、合間の時間で海辺の柑橘園の手入れを頑張っておられます、感謝合掌..... 

雨降ってるけど庭仕事も気になるので、パラソルを差してとも思ったけれど、こんな日は落ち着いて事務仕事に徹しよう!

4/8 今日は落ち着いた日になりました。送りも珍しく1件のみ、
本業は3月半ばすぎから、徐々に忙しくなってきはじめました。ありがたいことです。
日々感謝、、、
裏庭の草取りも、雨で土が柔らかくなっていて、水を含みすぎているのも難儀でしたが、ほぼ終わりました。

4/9 受注・出荷・事務処理後、カラタチの苗木の植え替え、駐車場付近のカモミールの苗も安全な場所に移植、鉢植えの手入れ、プラムの木の下のレモンバームに毛虫が繁殖している、解体した柱や木切れを一時置きしているので、何か問題があるのだろうか??虫よけアロマオイルとアルコールと木酢酸、石鹸水と菜種油を振り交ぜスプレーして対処。

   明日は桜吹雪を見ながら、ポポーやアボガドの苗木の植樹をしよう、、
 
   気になることから片付けていく、、

   まだまだ、やれるよね(#^^#)

因島中庄町の木生り八朔 
因島中庄町の木生り八朔 因島中庄町の木生り八朔 
 2016/4/6 最下段の従来品種八朔と中段の紅八朔を収穫、完熟なので、手に取るとポロリともげてしまう、枝にあたっても落下してしまうので、三脚に上ってそっと収穫。  
因島中庄町八朔園の山桜 背後には孟宗竹と雑木林 
八朔園上段南側の山桜、背後には孟宗竹・雑木林
タケノコがあるかと見渡すが、イノシシが彫った後ばかり、わらびもまだ見当たらず。。。

出荷後、裏庭の駐車場付近、アパート北東の敷地の雑草取り。早く終わらせたくて6時半頃まで夢中で雑草と格闘。駐車スペースだけでもインターフェースにしたほうが良い気もするけれど、夏場の照り返しや、環境面のことを考慮すると、やはり土が良いなぁって思います。
 
黒トウモロコシの種まき
三つ葉のレモンジャム和え 蕗と菊芋とお肉の炒め物 美味しい黒トウモロコシの種まき
2016/4/5 今朝は就農2年生の真希ちゃんから電話が入り、収穫のお手伝いをしてくれるというので、木生り八朔と、キンカンの収穫をお願いしました。お昼前に採り終って、お蕎麦屋さんへ行ったら、今日は定休日、、、残念、、、
出荷作業を終えて昼食。午後から裏庭の手入れ、美味しい黒トウモロコシの種を植え、サフラン、ベルガモット、イチゴ、つつじ、菊芋、モロヘイヤなど種をまいたり、球根を植え替えたり、移植したり、なんやかやとごそごそしていたら、あたりはいつの間にか薄暗くなってきて、スマホを見ると、6時過ぎてる、、、、

今朝、八朔園で刈り取った蕗をゆでて、菊芋と冷凍のお肉で炒め、庭の三つ葉もゆでて、レモンのジャムと鰹節、ゴマとあえて新しい味わい、おふくろの味にちょこっとアレンジ、どうなるかなという興味本位な味付でしたが、息子たち、何も言わず完食。お買い物なしで豊かと勝手に思い込んでる今日の食卓編でした。。。
雨しずくキラキラきれい(^^♪
雨しずくがきれいです
雨の日も、たのしいね(^^♪ 
カラタチの苗木を植替え、種まきスペース確保しないと 
カラタチの苗の植え替え 雨の日もパラソル使って楽しく作業 

2016/4/4 畝を低くして圃場を広げています。新しく種をまくスペースを確保するため、カラタチの苗木を植え替え中。
パラソル立てが壊れて、ロケスト便利!(^_^;) すみません...こんな使い方で

雨降りでも作業ができて、よかった~

ほかにも、ベルガモット、サフラン、イチゴなど、自然形に植え替えていこうと思っています。つるバラのアーチも作っていきたいなぁ...

2016/4/2 今日は就農2年目の真希ちゃんと、キンカンの収穫、小さなキンカンが1kになるには、100回以上摘み取ります。キンカンには棘もあるので、素手だったり、腕抜きをしていなかったら、お風呂に入ったとき(+o+);!!
ペーパードライバーだった真希ちゃんですが、運転頑張って来てくれるので助かります。

海辺の木生り八朔とアンセイカンは、人生経験豊富な山本さんが朝から収穫し届けてくれました。

相棒は初孫が生まれて、しばらく孫のお守で嬉忙し、二人のスタッフにフォローしてもらえて助かっています。
 
青見平のたまご屋さんから届いたおいしく安全な食材
 清見平の自家製粉小麦粉で打ったうどん 清見平のたまご屋さんのお豆さんいろいろ 残りもの野菜とお豆のカレー

2016/4/1 先日、生きの良いイワシが手に入ったので、佃煮にしておいた、今日は、畑の三つ葉をゆでて刻んで、イワシの佃煮と、青見平のたまご屋さん、絹田さんの栽培した小麦で打ったうどんをゆでて、生卵を入れ混ぜ混ぜしただけの簡単な昼食、ゲキウマ(^^♪

雨降りで収穫ができず、事務処理に集中、ありがたいことに、することはたくさんあって感謝の日々です。

夕食は、同じく絹田さん栽培のお豆さん(あやみどり、シャチ豆、白大豆、赤大豆、青大豆)をカレーに、残り物の野菜も入れて、全粒粉デュラル小麦有機スパゲッティといただきました。
何でもありの我が家の食事(^_^;) 安心安全が一番ですね、、幸せにいただいちゃってます、、ごちそうさまです
 

甘夏みかんと伊予柑の剪定
甘夏みかんの剪定 甘夏みかん今が旬です!
2016/3/29 出荷と事務仕事を終え、午後から実家の近くの甘夏みかん園で剪定と岸の草刈り
寒さ除けの袋を取り去り、もぎたての甘夏みかんを休憩にいただきました。ジューシ~です。今年はマイナス5度という寒波が到来したため、内側の実を残して、寒波の来る前に収穫し小屋に保管しました。

みかん小屋の甘夏みかんは熟成され、とても甘くなっていますが、木生りはそれよりも少し酸味が感じられますが、ジューシーで甘くなっています。糖度は11度以上。

甘夏みかんの期待される効能・効果
含有される成分では食物繊維やオーラプテン、リモノイド、クエン酸などがあります。食物繊維には抗がん作用や整腸作用などがあると言われています。オーラプテンは老化を防いだり、癌の予防に有用とされます。これは活性酸素を除去する作用があるとされるためで、色素成分であり、果皮に含有されています。リモノイドは、発癌性物質を無毒化したり、血小板凝集を抑える働きがあると言われています。このため、癌や血栓の予防に期待されています。リモノイドには数十種に上る種類があり、柑橘類が有する独特の苦味成分を言います。 「栄養健康サイトより」

見逃してならないのが皮の働き。皮には精油成分とペクチンが含まれています。お風呂に入れると精油成分がお湯に溶け出して神経痛やリューマチに薬効があり、肌を整える作用もあります。皮を生かしてマーマレードや砂糖漬けにすると、ペクチンの働きで腸がうまく活躍し、便秘の解消にも役立つといわれています。
 
 春の恵み
蕗と三つ葉を摘み取って夕食に 三つ葉の胡麻和え 芽吹いたばかりの小さな蕗の佃煮
2016/3/28  お母さん、ありがとう

 三つ葉や蕗が食卓にあるのは、お母さんのおかげです

 春になると、丁寧に摘み取った三つ葉を束ねて、 2kの道のりを、歩いてうちまで届けてくれた

 季節の恵みをありがたくいただけるのは、おかあさんのおかげです

 おかあさんがいなくなって、誰も届けてくれる人がいないから、自分で摘んで帰ります

 芽吹いたばかりの小さなフキを湯がいて刻み、鰹節とアゲ、お醤油と発酵調味料、黒糖を入れ
 簡単に煮込んだだけの佃煮、ほろ苦い春の恵み

 三つ葉の胡麻和えには、ごま油でカリッと炒めたアゲを入れて、
息子が喜んで食べてくれたことが、幸せだと思える........

 おかあさん、ありがとう.......
八朔園にアボガドを植樹する準備
苗木の植樹準備 苗木の植樹準備 
 2016/3/28 昨年、アボガドを植樹するため、古い八朔の木を4本伐採した、苗木は小さいながらも、寒波が到来した厳しい冬も乗り越え、元気に枝を張り育っている。昨年12月に購入した新しいアボガドの苗木2本も、先週24日に仮植えしておいた。

ここは、昨年、マムシがいた所
アボガドの苗木を仮植し
周囲の竹や雑木、ミョウガの根を取り除く作業をしています。
間違って満月の日に仮植したので、新月までに、圃場を整備し植え直したいと思って頑張ってます、大丈夫なんでしょうか?? 種は満月、苗は新月、岡本さんの記事から学べました。感謝です。

日曜の出来事 
店舗工事の様子 店舗工事の様子
2016/3/27 今朝、工事が延びそうなので、店舗の床面の養生シートを湿気がこもらないように外しました。2階の空き室アパートの入居契約もあり、バタバタでした。
午後から夏みかんの出荷、剪定作業 
みかん山の入り口の新しい圃場 
出雲地みかん山の下段の手入れ 出雲地峠の畑
2016/3/26 出荷後、みかん山にて下草刈り、枯れ木の伐採、新しい小さな圃場もここに上ってくる道すじにあります。剪定作業の続きを頑張ろう!

新しい圃場は、傾斜面です。みかん山のすぐ近く、ここからも生口橋が見えます。急斜面の草刈り、キツそう(^_^;)
筋トレ筋トレ、、、

向こうに見える切立った山は青影山かな? 村上水軍城があった山

40本あまり、慣行栽培での切り下げ剪定が影響して古い木は衰弱気味、枯れかけた木や傷んだ木も数本あるけれど、今日は伐採せず、植物ホルモンを生かす切り上げ剪定のみ、土質は花崗岩交じりの真砂土、石ころが多いということは、根が障害物に対してエチレンを生成し根張りがよくなるということかな、、
様子を見ながら、ボチボチいきます。

 New field
 出雲地峠の畑で切り上げ剪定 引野理恵さんと八朔園の頂上へ
2016/3/24 今朝、娘さんが流行り風邪をもらって体調を崩されたので、早く回復させてあげたいからと、わざわざ因島まで柑橘を買いに来られたお客様がおられました。 

その後、島根の引野さんと、今年手に入れた5セほどの小さなみかん畑の剪定作業をし、昼食は、手打ち蕎麦で舌鼓、島の人気のそば屋さんで、引野さんも終始ニコニコと、、随分気に入られたようで、今度はお友達も誘ってきたいと言われてました。

午後から、八朔園の頂上まで上り、海からの風を受けながら、八朔を試食。柑橘色々たくさんお買上げありがとうございます! お疲れ様でした!

甘夏みかん、アンセイカンがジューシー、、止まらない 
甘夏みかん今が旬です! 因島発祥のj柑橘「安政柑」 
2016/3/18 先日、甘夏ミカンと八朔をお買い上げのお客様より、おいしくて止まりませんとのコメントと再注文をいただきました。どれどれと、試食してみて、棚入れし熟成されたアンセイカン・甘夏ミカンのおいしさに、びっくりポン!!(^◇^)
止まりません!!ちょっと食べすぎてお食事は控えめに、、、
食欲を抑える効果もありで、ダイエットできちゃいましたが、息子から、「母ちゃん!食事とらんとだめじゃろぅ~!!」 ご心配おかけしますが、年齢的にも大食できなくなってきております(*_*;
だけど、心づかいがうれしいですね、、「了解!ちゃんとバランスよく食べるように気を付けます...」って伝えたものの、、、半端ものばかりを一生懸命いただきまくっております、、、花粉症まるでなし!!アレルギー反応なし!!
体重は30代から、維持し続けて、当時自分で仕立てた洋服も着ることができちゃう!

なんて、言っても、、
年齢的な筋力の低下もあるのですけどネ、、、(+o+)
関西の番組「せやねん」からDVDと記念品が届く 
 毎日放送センター「せやねん」からDVDが届く
  2016/3/17 12日に放送された毎日放送センター「せやねん」からDVDと、記念品(ホルダーとシール)が届きました。こちらでは放送されないのでと気遣っていただき、感激しています。スタッフの皆さま、ありがとうございます。
息子からは、あっという間じゃったねと突っ込みがあったのですが、大阪の同級生からは、「ひとさん、テレビでてたなぁ!見たで~!」と電話が入り、久々に長電話。ちょうど結婚式の時間帯に放送されていたので、子どもたちは録画取りで見たようです。
裏庭にムスカリの花 うつむいて咲く、けなげなクリスマスローズ 

申告が終わった日から、徹夜で繰り越し処理、裏庭には、春の花々、しておきたいことが進まず、モヤモヤな日々、焦るなぁ、、、今朝は気分がすぐれず、朝寝坊してしまって、息子に「早寝早起き!」と忠告されてしまった、、、
頑張りが効かなくなりました(*_*;

末っ子の誕生日にシフォンケーキ 
息子の誕生日にシフォンケーキを焼きました 息子の誕生日にシフォンケーキを焼きました
 2016/3/15 今日は末っ子の誕生日なんですけど、キックボクシング塾のトレーニングの日だから、食事は帰ってから食べると言って、ケーキを二切れほうばってでかけていきました。
先週は、教えている小学生の男の子の試合があって、セコンドを務め、「I君、勝ったよ!」と、報告してくれました。
小学5年生のころから、ボクシングにあこがれて、あしたのジョーを読みふけっていた息子、わき目もふらず、夢を追っかけていた青春時代、夢は次代へと受け継がれていく.....

12日、結婚式から帰宅して、決算書の確認中、パソコンが突然フリーズ、SSDが認識されない!!(+o+)、あさってが申告の最終日、川野パソコンサービスに連絡を入れると、日曜にもかかわらず、即対応してくれ、14日午前中には、届けてもらえて、危機一髪、、今日15日朝一番、商工会議所へ出向き、無事申告しました。
やれやれ、帰りに送りの夏みかんと八朔を積み込み出荷作業。4時から整体治療の予約もあって、ぎりぎりセーフ。感謝の一言に尽きる一日でした。
記念すべき日 
記念すべき日 娘の結婚式 記念すべき日 娘の結婚式
2016/3/12 昨年2015年10月10日籍を入れ暮らし始めた二人、結婚式は3月にという二人の希望で、この良き日を迎えることができました。籍を入れて間もなく妊娠、つわりもある中、二人で結婚式の準備を頑張ってきました。親の私はというと、、何も手伝うこともなく、、、あっ!そうそう、写真を送ってほしいと言われて送ったんだ...手紙も...それだけ、(笑)

式は両家の親戚が見守る中滞りなく終了、、披露宴では、中学高校時代からの友達から、二人の思い出の場所、赤ちゃんはどっちが欲しいという質問に、あらあら、二人共答えが?! 娘は女の子、ヤッパリ、、、でも、どちらも可愛いよ、、
これから始まっていくんだなぁ、、って思うと、遠い々思い出がよみがえってきました、、、時代は変わっても、思いは受け継がれていくのでしょうか......

将来の夢は?という質問に、『孫の顔を見たいです』 と 娘...  
未来へと、命をつなぐ思い、一番大切なことであり素敵だと思いました。
私も、孫の誕生が楽しみです(*^_^*)
 一番の感動だったかも(#^^#)、、
もちろん娘からの手紙だってうれしかったし、お祝いに来てくださった方々への感謝の気持ちは言うまでもありません、、、


花婿・花嫁の同級生の人たちによる、盛りだくさんのサプライズ、身内の方々のお祝いの言葉に、感動と笑いと、涙ぽろぽろの披露宴でした。

花婿のお友達(二次会幹事さん)から、娘に内緒のサプライズでお願いされた「娘への手紙」は、書き始めて1か月近く??中々清書できなくて、締め切りギリギリにやっと送ることができました。

 私の大切な娘 ○○○へ
○○さん、○○○ 結婚おめでとう
今日は、○○○にとって、今までの人生の中で、いちばん 一番 “ステキ”な日ですね。
今日この良き日のあなたの幸せな笑顔を見ることが出来て、うれしさとよろこびと、緊張でいっぱいです。(当日はきっとそうなると思って書いて、そうなって超うれしいと思っている私)

1979年10月14日午前6時20分3350g、41週目で予定日より10日以上も遅れて、あなたは生まれてきました。
予定日を7日過ぎたとき、「えらいのんびりした子じゃねぇ、もうそろそろ出てきたら…..」と、おばあちゃんがお腹をナデナデしてくれたことが思い出されます。
上二人男の子、○○○が生まれてきてくれて嬉しかったことは言うまでもありません。
お産に立ち会ってくれたおばあちゃんが、「あらっ!付いてないよ!」と言ったときは、「女の子?えっ女の子!!」と何度も聴きなおしました(笑)

お兄ちゃん二人は、はじめての女の赤ちゃんとの出会いで不思議でならなかったみたいです。
5歳と6歳 年齢差があり、取り合って抱っこしてお白湯を飲ませてくれたり、おむつを交換してくれたり、よく面倒を見てくれました。
あなたが記憶していない、幼いころのお兄ちゃんの話です。
自分たちとは違うあなたをどうすれば守ってあげられるかと、二人とも一生懸命だったのですよ。

念願の女の子だったのでお手製の洋服もたくさん作りました。
とても喜んで着てくれたので、調子に乗ってお揃いの生地で作っては写真を撮ったりしたこともありましたね。
結婚式の前に、あなたからアルバムを送ってほしいと頼まれ、何年ぶりかに開いて、懐かしく当時を思い出していました。

五歳のときには、結核にかかってしまい入院しましたね。泣きながら私を追ってくるあなたを、早くよくなってほしいと願って、半年以上広島の専門病院に入院させましたが、化学療法を進めた結果、逆効果となり、治らないばかりか体調をも悪化させてしまいました。
このままでは、取り返しがつかないことになってしまうかもしれないと、自宅療養を始めた結果、3か月で嘘のように治ってしまいました。会社勤めを辞めなければならなくなってしまったけれど、あなたのそばについて、看病することができたのは、温かく支え見守ってくれたお父さんのおかげだと感謝しています。

9歳離れて、弟が産まれた時、本当は妹がほしかったのに、「元気に生まれてよかったね。おめでとう!」と言ってくれた時は、ウルウルでした。
弟の面倒もよく見てくれていたけど、お父さんが弟にだけおもちゃを買ってくると、あなたは拗(す)ねて、弟をよくいじめていましたね。私が、「同じようにおもちゃを買って来てあげたら良いんじゃないの」と言うと、お父さんは、「大きゅうなっても、おもちゃがほしいんかのう?」と言っていましたが、買ってきてあげると、仲良く一緒に遊ぶようになって、お父さんは、怪訝(けげん)な顔をしながらも、「そういうもんか!」と納得していました。
弟とはよくケンカもしていましたが、兄弟の中では、きっと一番の仲良しだよね。

小学校時代は、大好きなバレーボールを頑張っていましたが、中々レギュラーになれませんでした。
6年生になって、アタッカーとして認められ、試合に出られた時は、お父さんと大喜びして、応援に行きました。
お父さんは練習のたびに、暗い道を一人で帰ってくるあなたを心配して、迎えに行ってくれていましたね。

男兄弟の中で育ったからか、中学高校時代は、制服以外でスカートをはいたところなど見たことがない、男の子よりも男らしいという表現がピッタリなくらい男っぽい女の子でした。
女の子ばかりの家政科で、バレンタインには、お兄ちゃんたちが羨むくらい、女の子からラブレターとチョコレートがたくさん届いていましたね(笑)

先輩からいじめられている後輩を助けた話し、中学時代もそうでした。クラスでいじめられていた女の子が、あなたに助けられ、笑顔で手を振ってくれていた、うれしく誇らしく思えました。

美容師を目指していたあなたは、高校卒業後、大阪に就職、同じ職場の先輩が独立することになり、勤め先を変わるとき、就職先の用意してくれたアパートが、雨漏りがしているようなところだったこと、休暇で帰った時にも、そんなことは一切話さず、3年以上も経って話してくれて驚かされこと、家の事業が大変だった時代には、会いに行くこともできませんでした。そんな中でも、中学、高校時代からの良い友達に恵まれていたことで、安心感はありました。

都会に出ての一人暮らしで、心配もありましたが、一番の驚きは、休暇で帰って来た時、スカートをはいていたことです。
女の子らしくなっちゃって、近所の魚屋の六さんが、「かあちゃん!!○○○ちゃんのあの鳥のような頭はいったいどうなったことか!!わしゃぁびっくりたまげたで!インコか思うた!!」
カラフルなのにも、驚きましたが、第一印象が似合ってるじゃないと思ったことと、学生時代に、「卒業して社会人になったら、髪も自由に染めてもいいよね」と、ずっと我慢していたこともあったので、魚六さんにその話をしたら、「そんなことがあったんかね!えらいもんじゃ」と感心してくれ、あなたのフアンになってくれました。

事業が少しずつ順調になってきた頃、あなたも成人式を迎え、頑張ってきたあなたに、せめて振袖は作ってあげたい、美容師をしているあなたなら、きっと将来着付けで役立つ時も来るだろうと、あなたが一番気に入った総絞りの振袖を仕立てました。
いつか、その時が来るかもしれないし、来ないかもしれないけれど、孫が生まれたら、一人目か、二人目か、三人目、女の子だったらと期待して大切にしまってあります。
そうでなかったら、ひ孫かな。

成人式の日の出来事は、今でも鮮明に覚えています。
成人式が終わって帰宅したあなたと記念写真をと頼まれ、ご近所の人たちと記念写真も撮りましたね。
尾道市の広報紙に、写真が掲載されたとき、電話が何度もかかってきたこともありました。

7年前、お父さんが膵臓癌の摘出手術をし、入院中だったときには、長い間帰ってきてくれて、毎日交代で付き添いをしてくれましたね。お父さんは、あなたが来る時間になると、病棟の窓から外ばかり見ては、ワクワクであなたを待っていました。
あなたの顔を見た途端、私に、「もう帰ってもええど、ごくろうさん」って言われたときは、「はぁ!!ったく!!私はあなたの何なのさ!」と、苦笑してしまいました(笑)

12年前、私が体調を崩し、膠原病の数値が高くなり、眠れず辛かったとき、休暇を取って仕事を手伝ってくれましたね。
仕事の合間に、「母さん、休憩時間やで、お茶でもどうぞ」「母さんは休憩しようって言わんと、ちっとも休もうとせんのやね」と言って、温かいお茶を入れてくれ、「肩凝ってんのと違うの」と、温かい手でマッサージをしてくれましたね。その時はじめて、年相応に動かないと、こうなっちゃうんだなぁって、自分を見つめなおすことができました。
我が家の男子は、みんな親孝行ですけど、やっぱり、女の子がいるって、母親にとっては大事なことだと思います。
あなたが娘だから、なおさらそう思います。
ちょっと気の早い話かもしれないけど、もし、3人目、4人目にも女の子が出来なくても、5人目に女の子を授かったという実話も身近にあるしね(笑)

○○さんへ
一昨年、結婚を前提に付きあっていると言ってくれた時、○○○は高校卒業後、大阪に就職し、親元を離れていたこと、家は事業を立て直すために大変な時代がありましたから、結婚前にせめて1年花嫁修業をさせたいのだと言ったとき、安らげる家庭を一番望んでいるので、今のありのままの○○○で良いと言ってくれました。
○○さんはとても優しいので、○○○のためになる優しさで、いつも、いつまでも○○○を包み込んください。
本当の優しさには、もちろん厳しさもありです。
どうか、末永くよろしくお願いします。
『一昨年も念を押して言いましたが、、、、、もう一度 言っておきますね。返品は効きません!!!』

○○○へ
あなたは、家族が大変な時、心底心を砕き力になってくれる優しい娘です。私のもとに産まれてきてくれて、ありがとう!
あなたと○○さんとの、新しい命の誕生を楽しみに、日々仕事に励みます。
これからは、あなたの新しい家族となった人たちと共に、笑顔溢れる素敵な家庭を築いていってください。

大切な家族の健康をしっかり守ってあげてね.....


 本日二人の祝福に来てくださった皆様
 お世話をしてくださった皆様、ありがとうございます。


追伸….
小さい頃、あなたは抱っこが大好きな子でした。
お父さんのお腹の上に乗っかると、スヤスヤとよく眠っていましたね。
おじいちゃん、おばあちゃんにも、よく可愛がってもらっていました。
今日のあなたの花嫁姿を、お父さんも、おじいちゃんもおばあちゃんも、霊山(りょうぜん)から見守り、喜んでくれていると思います。

本当におめでとう!                                   

 娘に手紙を送るという機会を与えていただいたこと、拙い(つたない)、へたっぴな文章でも、思いを伝えることの大切さを、、、綴りながら、、読み返しながら、、学べました..... ありがとうございます

 3月12日という記念すべき日が、未だ夢か幻?、、みたいな感覚の中にいる私ですが、これは確かに現実(笑)
次代へ受け継がれる大切なこと、それは、日々の何気ない暮らしの中にこそあるのだと、積み重ねられていくありのままの暮らしの中で育まれていくのだと..... 娘からの手紙を読み返しながら、懸命に暮らしてきた日々を思いながら、子育てをしながら、親として育っていく、人という字は支えあって人。本当に、一方がなかったら、コケちゃう(笑) それは、夫婦でも、親子でも、他人同士だってそう、、、

 縁する中で、それぞれの心のあり様から、見えてくるもの、見いだせるもの、分かちあう思いを大切にしていくことができたなら、、そこから生まれてくるものが、感動できないなんてありはしない.....そう言い切ることは傲慢かもしれないけれど、今、そんな感動の中に自分がいるのは確かなのです.....         
 杉の一枚板を見に行く
杉の一枚板、長さ4m10センチ、幅96センチ 杉の一枚板、長さ4m10センチ、幅96センチ 杉の一枚板、長さ4m10センチ、幅96センチ
 2016/3/11 結婚式の前日、真田さんからの紹介で、福山の野宗建材さんに杉の一枚板が届いているというので、木材の展示会前日、見に行きました。長さが4メートル10センチ、ちょっと長いので迷いましたが、テーブル材に使えればと思っています。
2016/3/9 今日は雨、受注、事務処理後、相棒が朝、出荷用の八朔を届けてくれたので出荷準備。作業後、種の交換会で手に入れた種を裏庭に撒く。撒いたところがわからなくなるといけないので竹木舞の端キレに名称を書いて立てておいた。
昨年とっておいた黒トウモロコシの種や、白小豆、カボチャ、トマトなど、櫁柑山にも、撒いておきたい。
土曜日は娘の結婚式のため、前日から家族で移動、行く前に福山で開催される材木店の展示会にも行く予定。
改装工事は、壁が乾く間、休止中。

3/10 出荷作業、事務処理、畑に行きたいなぁと思いながら、決算書作成中。12日には娘の結婚式があるので、明日から3日間休業します。息子たちも仕事の段取りをしながら、いろいろと気遣ってくれています、感謝!!  
木生り八朔の出荷開始
木生り八朔 生口大橋が眺望できる圃場より

2016/3/8  岡山県倉敷市から、八朔と甘夏みかんをご所望のお客様が来られるというので、小春日和の今朝、ウグイスの声を聞きながら、送りと販売用の木生り八朔を収穫。
収穫中に見つけた”面白い楕円形の八朔”
「どうしたん?」って、、思わず聞いてみたり(笑)

お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:http://www.ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami farm. All Rights Reserved