ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami plantation
電話 0845-24-0465 大地の恵み
お買い物はこちらから送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
新着情報 Information
 プライバイシーポリシー
 農家兼業日記34
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク(ちょこっと寄り道)
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
お買い物 He buys it and it is a thing.
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
商品一覧 Goods list
 柑橘類
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 ハーブ類
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
因島のおばあちゃんのみかん園スタッフです!
準備中

 私たちが栽培しています

携帯用Qrcord
ホームページ
携帯Qrコード ホームページ
メール
携帯Qrコード メール
戻る 農家兼業日記1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ
16 17
18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33
サフランの季節到来 
 
2016/11/13 ニラとサフランも収穫
これからしばらくは毎日サフラン摘みが日課となります。おばあちゃんは、サフランが咲く時期には、どこにも行かず、日々収穫を楽しんでいました。おばあちゃんが残してくれた宝物です。
 
自然栽培南柑20号 自然栽培南柑20号 薄雲がかかった秋の空
 2016/11/13 南柑20号中生みかん 今日の出荷分、取れたてで発送致します。
小粒も色づきと味乗りの良い実を出荷準備中です。薄い雲がかかっていますが風もなく穏やかな収穫日より 
青見平のたまごと鶏肉とお米が届く 
長野県下伊那郡下条村から青見平のたまごと鶏肉が届きました。 長野県下伊那郡下条村から青見平のたまごと鶏肉が届きました 
2016/11/12 長野県下伊那郡下条村睦沢の絹田農園さんから、青見平のたまごと鶏肉とお米が届きました。昨年から、家でとれた柑橘と物々交換で、中々手に入らない貴重な食材を届けてくださっています。燻製も2パックあり、薄く切ってサラダに入れていただきました。骨はスープを取ってカレーにしました。お好み焼きのクレープの元に使うとふんわりジューシーな焼き上がりになってとっても美味しいです。骨周りのお肉は外して切ってカレーに入れていただきました。ゲージで買われて配合飼料を与えられ、薬品付けになった鶏ではありません。自然豊かなところで、自家製飼料で育った鶏ですから、命をいただくのだという緊張感と感謝に満たされます。合掌.... 
 

オオキンカメムシ....カメムシというくらいだから、臭いがするのだろうとは思いますが、そんなに臭くはありません。
みかん山でスタッフが見つけてきました。
数年前に一度見たきりだったので、あまり多くはいない昆虫なのだと思います。
柑橘の樹に害を及ぼすことはない虫です。逃がしてあげました。

信濃町でインド・タイ料理の夕食 
東京での夕食はタイ・インド料理の店で 東京での夕食はタイ・インド料理の店で 
2016/11/10~11 夕食はインド料理のお店で野菜カレー、少しアルコール、、甘めのミントとカシスのお酒
そして野菜の春巻き、、日本のカレーの辛さとは違って、ドラゴン...
吹くぞ~!!って(*゜Q゜*)辛さかなぁ、、美味しかったです
。野菜春巻きはお米で作られていて、もっちり食感、たれが甘っ辛くて刺激的でした。お昼は讃岐うどん690円で超経済的。
夕食は2900円くらいでした。羽田から信濃町駅まで電車代690円、人がいっぱいだし、切符を買うという経験があまりないので、駅員さんに切符の購入方法を尋ねると、目をまん丸くされていました、、、(+o+;
だって、慣れないからわからないんだもん(*´з`)、、、飛行機も2年ぶりに搭乗、携帯ナビに助けられ、どうにか無事羽田まで到着、、、、刺激的な2日間でした、、

尾道に帰ったら、自然栽培の仲間長野さん行きつけのハライソ珈琲に立ち寄り、参加者の人たちの作詞作曲した歌を聞いて、帰宅したのは10時前でした。世の中はいろんな出来事が渦巻いている、、、翌日畑に立ってみて、やっぱりここが好きなんだなぁって思いました、、、
小粒みかん レモン イノシシ被害にあった大津みかん
2016/11/10 旅の間、生口の圃場のレモンの収穫と小粒みかんの様子をスタッフが見に行ってくれました。川沿いの大津みかんはやはり猪に食い荒らされていたようです。レモンの収穫後、枯れ枝処理をしていると、ブヒブヒと猪のなき声が聞こえたので、怖いから帰りますって!、、、全くヒヤヒヤです、、怪我のないようにね!

今日は朝8時25分発広島空港から東京羽田行きの飛行機で、信濃町大誓堂へ1泊2日の旅、、、店舗リノベーション、柑橘栽培、苗木作り、里山保全、、課題に向かって、自分自身に誓いをたて、これからも地道に歩んでいきます。
 
因島田熊町の圃場で猪大活躍 因島田熊町の圃場で猪大活躍 
因島田熊町の圃場のイシジみかんの様子はというと、、、猪さんが圃場を掘り返していたとのこと、みかんには目もくれず何を掘っていたのでしょう、、、、とりあえずイシジは色づきが遅れ気味で出荷はもう少し先になりそうです。 
自然栽培35年の早生温州みかん 
オリコの浜のゴミ拾い 自然栽培35年の早生温州みかん
 2016/11/8 雨が降りそうなので慌てて来たら、ハサミを忘れていた、枝の付け根から丁寧に折り取る、今日の5kの送りは、化学物質過敏症の方に送る自然栽培35年のみかん。植樹されて45年ほど、もう本数も残り少ない。

今朝は因島三庄町オリコの浜のゴミ拾いに参加、海風草園の長野さんがオリコの浜の海辺の家に居住しておられ、ゴミ拾いを3か月ほど前から始められました。石倉自然農園さんも毎回参加されていて、今回で10回目、私も先週から2回目参加、前回は遅刻して終わっていましたが、今朝はちゃんと拾い集めることができました。ゴミもずいぶん少なったとのことです。

午後からは「海空太陽」へ月に一度オーガニックヘアケアに通っています。リンパの流れの改善にスパも。忙しい時期は特に、体と心のケアのためにも続けていきたいと思っています。

店舗工事も福山の工場で作業が始まっているとの連絡が入り、今日は午後から檜の鉋屑を天井に入れる準備で、運び込んでいただきました。防音と、防虫効果も期待できるかも、、、

帰宅後、事務処理と在庫のチェック。半ば迄に12月下旬出荷予定の晩生みかん・大津みかんの様子も見にいきます。
先週はレモンの収穫後、枯れ枝の処理、、
今日も採れたてを発送 
色づいて美味しくなってきた早生温州みかん
2016/11/7 毎日収穫に勤しんでいます。朝晩の寒暖差で、色づきもよくなってきました。お昼過ぎまで出荷作業をして、14時過ぎから海辺の柑橘園へ  
育った木を切るのはつらい 雲ひとつない秋晴れの空
午後から海辺の柑橘園の整備
みかんは日に日に色づきも増し美味しくなっています。
みかんの木が日陰になっては色づきに影響が出ると言うので、30メートル範囲の雑木の枝処理や伐採を行いました。育った木を伐採するのはつらいのですが、日陰で地温が上がらず実付にも影響が出ているので、雑木を間引くことにしました。海辺なので防風林としての役割もあるのですが、傾斜面いっぱいに雑木が増えていき、弦が絡み、枝は枯れ、というような状況なので、とりあえず圃場に近いところの、危険のない枝から落としていきました。
お天気も良く、風もなく、絶好の作業日より。今日も良い汗をかいて爽やかな1日となりました感謝です。 
グリーンレモンと早生ミカンの収穫・出荷 
グリーンレモンと早生みかんの収穫
 2016/11/5 今日は、早朝からスタッフ2名、島のお菓子屋さんに納品するグリーンレモン100kを収穫に行ってくれました。収穫してコンテナを運んでいるところに、突然お客様、、レモンを購入に来られたということで、採れたてのグリーンレモンをお持ち帰り。
なんというタイミング、
選別後、みかん山に早生温州を収穫に行き出荷作業。午前中は段ボール1000箱倉庫に運び入れ、はしごをかけて積み上げました。当分は箱不足の心配なし、、、
 大津みかんまで!!
青い状態から美味しい高糖度な大津みかん 猪に食いちぎられたみかん
2016/11/4 今朝はまだ青い大津みかんまで、やられていました!!高糖系の中生みかんなので、青みのあるうちから美味しい、、、猪さん、さすがです。美味しいものよく知っています(/_;) 少し未完熟だと食べずに放置、もったいない.... 

今日の出荷分を収穫出荷、午後から三次からみかんを購入に来られた4人のお客様、ご試食されご自宅用と知人用にお土産にご購入いただきました。来週8日にも、知人への贈り物として40kご予約くださいました。
 
 2016/11/3 今日は本業はお休み、息子もゆっくりしています。昨日も一昨日も夕食を準備してくれたので、仕事がはかどりました。
 2016/11/2 受注処理、出荷など済ませ、倉庫の片付け、5日土曜日には送り用の段ボールが1000箱とどくので、置き場所を確保するため荷物の移動や掃除、今年も麦を撒きたいので、今年収穫した麦の穂から種とりも少しづつ。手作業では時間が取れないので道具も揃えて脱穀できるようにしたいです。麦わらは太めのものはストロー用にストック。夜9時過ぎまでかかってどうにか片づけは終わりました。翌日の出荷準備を終え入浴、床に就いたのは3時過ぎ。みかんは色付きが遅れているため、思うように出荷作業がはかどらないけれど、今年はこういう気象なので、自然の営みに歩調を合わせるしかありません。青みはあっても美味しいので少しづつ出荷は進めています。
猪に南柑20号が食べられてしまった!! 
 猪に食べられた南柑20号 猪に食べられた南柑20号 猪が食べ残したみかん
2016/11/1 今朝は、本を届ける便もあったので、オリコの浜へゴミ拾いに行きましたが、残念ながら遅刻して終わっていました。海辺に座り込んでビワ茶をいただいて帰宅、、
事務処理後、みかん山へ早生ミカンの収穫に行ったところ、南柑20号が大量に猪被害にあっていました。グルメな猪たち、美味しいものはよく知っています。めちゃくちゃに食べられてしまって、このまま被害が拡大すると、お客様にお届けできなくなるので、猪目線の色づきの良い実は急ぎ収穫しました。早生みかんも100kほど採り、レモンと合わせて出荷。困ったことです。朝晩の気温差で、みかんも美味しくなってきたのはよいのですが、不作年なので困ったことです(+_+)
この状況を見たスタッフ、「、、、、すごいやられとるね、、、色づきの良い実はもう採っといたほうがいいね、、、、」
言葉が詰まります。

猪さんの食べ方と言えば、右端の写真のように食べ残していたり、青い実をちぎったら、食べずそのまま放置、「食べない実まで取らないでよ!!」と独り言をぶつぶつ、、、まったくマナーのない猪メ!!やっぱり山小屋が必要です。店舗工事が終わると、すぐに山小屋を設置してもらえるよう大工さんにお願いしてあるので、竹柵、鹿威しなどの対策も考えていきます。いろいろと諸事情に追われまくって対策が遅れてしまっていますが、早く何とかしなくては、、、、
グリーンレモンの収獲と出荷 
グリーンレモンの収穫を始めました グリーンレモンの収穫を始めました
 2016/10/31 グリーンレモンを収穫中です(*^^*) 香りに癒されながら(*´∀`) 刺に悩まされながら(笑)  
グリーンレモンの箱詰め グリーンレモンの箱詰め
採れたてで、本日発送 
法事の後魚釣りに
お魚料理挑戦するよ 自分で釣った魚のウロコ取り 小鯛の刺身
2016/10/30 義母の四十九日法要、納骨を済ませ身内で会食後、二男が孫たちを魚釣りに連れて行ってくれました。小鯛を3尾釣って、大騒動しながらウロコ取りをしてくれ、小さくても活きが良いので、お刺身にしてあげると、喜んで食べてくれました。
店舗工事の再開に向けて 
 
2016/10/29 午前中は、みかん山の様子見と、苗木の芽欠き作業、早生温州も南柑20号も色づきの良い実はすでに糖度12度以上、酸味もあり、美味しいみかんに育ってくれました。ここのところ、朝晩の気温差がはっきり出てきはじめ色づきも味もぐんとよくなってきています。
店舗工事は、夏まで来ていただいていた大工さんが肺の病で入院されたため、数年前実家の改装工事をお願いしていた大工店さんが入ってくださることになり、11月初めころから工事が再開されることになりました。

午後から福山へ
店舗に使う材木を製材所で見せてもらいました。のじま家大工店さんの作業場倉庫の木材、木の特性等も丁寧に説明していただき、立派な国産の材木を天然乾燥させストックされていてご縁に感謝です。

棟梁として手掛けられた神勝禅寺も案内していただきました。素晴らしい匠との出合い、父の故郷でもある福山の宮大工さんです。11月から店舗工事が再開されます。天然素材にこだわった空間作りを目指しています。
カミキリムシ被害
枯れ木の伐採 枯れ木の伐採 
2016/10/28 収穫後、枯れ木の伐採。栽培当初からカミキリ虫の被害が見られた木々、そうした木がまだ何本も残っている。
助けるための対策?は、
、、  
自然栽培2年目
蝉の子の抜け穴 蝉の子の抜け穴 
2016/10/27 自然栽培2年で、蝉の子が開けた穴が木の根本付近にたくさん見られるようになりました。もともと減農薬栽培だったようです。持ち主さんの息子さんが週末農業で作業されておられたので、中々手が行き届かずといった圃場でした。密集していて、草刈りが回せないほど木と木の間隔も狭く高畝です。枯れ木が出たところは、畝を低くして縦方向からも作業が出来るよう間隔を広げていければと思っています。
早生みかんの出荷について
2016/10/28 早生ミカンの色づきが遅れています。多少青みがあっても、糖度は11.5~12度以上、少しづつ出荷を始めています。雨や曇りの日が多くもう少し、出荷時期が延びそうです。お待ちいただいているお客様にはお詫び申し上げます。
因島田熊町の圃場へ
ネーブル順調です 八朔の実は大玉が多いです
2016/10/26 秋芽の芽欠き、不作枝の処理、柚子の枝処理をしましたが、トゲトゲがすごくて皮手袋腕ヌキをしていても長い棘は5cm近くもあり、枝いっぱい棘だらけです(*_*; 収獲する時のことも考慮して枝処理をしました。八朔他、見落としがあった枝の最終摘果。スタッフは今日は一人で海辺の柑橘園の不作の木の枝処理をした後の処置をしてくれました。明日は、極早生みかんの収穫と出荷、午後からは大工さんとの打ち合わせがあります。
極早生みかんの糖度12.8度 イシジみかんの糖度12.4度
 極早生みかん             イシジみかん 
極早生ミカンの出荷準備に入りました。雨が多く日照不足で色づきが遅れていましたが、美味しくなってきました。明日から収穫・出荷を開始する予定です。イシジみかんも色づきの良い実を糖度計測したところ、美味しくなっています、全体的に色づきはまだこれからなので、出荷時期は11月半ば頃となりそうです。
海辺のみかん園での作業  
 海辺の柑橘園にて
2016/10/25 今日は午前中の作業で終了しました。午後から、極早生みかんの様子を見に行きます。色づきが遅れているので、お届けも遅れてしまっています。自然のなせることなので、焦っても仕方がないのですが、、、、
海辺の通路にそって細長く600坪ほどの海辺の柑橘園には、八朔・アンセイカン・早生温州・中生温州・ネーブル・柚子・清見・晩生温州・レモンなどちょっと密集しすぎでしょっていうくらいいっぱいです。今日も不作枝、枯れた下垂枝など剪除、枯れた八朔の木を2本伐採、奥まった山手の耕作放棄園の、雑木やヤブガラシなどのつる性の草を切ったり、昨日からチェーンソーフル回転、剪定作業でハサミも消耗、道具の手入れも大事な仕事です。
因島三庄町2区海辺の柑橘園から見える百貫島

遠くに見えるおにぎりのような小さな島は百貫島です。今日は朝からずっと、潮騒を聞きながらの作業でした。
陽が落ちるのが早くなりました、、、

今日はスタッフ全員集合での作業でした 根元が枯れ実を着けなくなった八朔を伐採
 2016/10/24 今日は久々に全員集合で、不作の木の枝処理、秋芽の芽欠き、枯れ枝処理、カミキリムシの被害で枯れた八朔3本、みかん2本を伐採。
甘夏みかん園の整備&決明子収穫
自然栽培甘夏みかん園の整備 自然栽培決明子の収穫
2016/10/23 甘夏園でケツメイシの収穫、通路の整備と枯れ枝処理、スタッフも応援してくれ、助かりました。八朔園も雑草刈を自主的にすすめてくれています。感謝です。 
今日の夕食のおかずデス(^^)/ 
白菜の間引き菜の胡麻和え 根菜類とエリンギ、こんにゃくの煮物

2016/10/22 質素ですが、安心できる食材で、嬉しいおかず、雨の日で、肌寒いので生姜を入れて、、 

岡山のアンソロジーへ 
ポマイカイ農園の野菜 アンソロジーで見つけたウォーターヒヤシンスの籠
  2016/10/21 この日に岡山入りしたのは、かねてから、ずっと行ってみたいと思っていた小山詩子さんの経営するアンソロジーの月一度の夕方市へ行ってみたかったからです。
夢中でお買い物して、安心安全なお野菜や食材をゲットでき、小山さん手作りのランチもいただけて、写真を撮るのをすっかり忘れ、帰宅してパチパチと、、
アケビ 西条柿の熟し 

帰ってからも、嬉しいお届け物に、二重に大喜びです!スタッフがアケビと西条柿の熟しを届けてくれていました。早速、アンソロジーで買ってきた素敵な篭に入れて見ました(ノ´∀`*)
忙しい中、スケジュールをあけて、岡山までお付き合いくださったのじま家大工店さんには感謝です。
皆さんありがとうございます。

 備前市のいいもの市へ
薪ストーブの下に敷く黒レンガ  
2016/10/21 備前市に来ています。薪ストーブを置く場所に耐火レンガを使うので見に来ました。部屋の雰囲気に合うかどうか、大工さんと相談し、黒レンガに決めました。

桧風呂も見つけました。大工さんに品定めをしてもらって 、お奨めだということなので決定。ほしいと思っていたものとの出合い!
感激です!翌日届けてもらって、毎日水を入れてもらい水漏れの状態を確認中、
 
レモングラスを収穫乾燥
自然栽培レモングラスの収穫と乾燥 自然栽培レモングラスの収穫と乾燥
2016/10/20 昨日刈り取って洗い、乾燥させておいたレモングラスを切って風通しのいい窓辺に干しました。冬から初夏にかけてハーブティとして利用します。 防虫効果もあり、入浴足湯などでも活用できます。フレッシュハーブでも、もうしばらくは使いたいので少し取り残してあります。
お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:http://www.ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami plantation. All Rights Reserved