ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami plantation
電話 0845-24-0465 大地の恵み
お買い物はこちらから送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
新着情報 Information
 プライバイシーポリシー
 農家兼業日記37
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク(ちょこっと寄り道)
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
お買い物 He buys it and it is a thing.
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
商品一覧 Goods list
 柑橘類
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 ハーブ類
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
因島のおばあちゃんのみかん園スタッフです!
準備中

 私たちが栽培しています

携帯用Qrcord
ホームページ
携帯Qrコード ホームページ
メール
携帯Qrコード メール
戻る 農家兼業日記1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  次へ
16 17
18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35
生理障害により斑点が出た↓デコポン↓キヨミオレンジの果皮
一時的な寒さや夏季の強い日差しによる柑橘類全般に見られる果皮障害
 柑橘類の果実には、果皮が褐変するという生理障害がおこりやすいものがあります。果皮障害(コハン症)といわれ、油胞と油胞の間が陥没し、虎の斑紋に似ているところから、虎班症(コハン症)と名づけられたそうです。特に中晩柑類に多く、ネーブルオレンジは貯蔵中1ヶ月以内に10%くらいこの斑紋がでます。キヨミオレンジにも出ることがあります。木に生っているときに寒さや、強い日差しにより起こることもあります。外皮部分だけの問題で、障害がないものとの日持ちの差は、度合いにもよりますが、褐変部分が大きい物は出来るだけ早く消費するほうがよいです。こんなことがあるということを知らないと腐っているんじゃないの!と思うかもしれませんね。農薬不使用では、出る確率が高くなりますが、安全優先、自然栽培を求める皆様には、ご理解いただきたくお願いいたします。
突然のお客様 
 自然栽培キヨミオレンジの収穫 みかん山に冷たい風が吹いています。
 2017/1/22 風が冷たい日です
今朝は突然のお客様ご来訪、訳アリ清見オレンジをご試食され、見栄えはどうでも、味さえよけりゃぁ、とご購入くださいました。農薬不使用では出がちな果皮障害、有難いです‼
訳アリ清見オレンジの送りの不足分を急ぎ収穫しているところです。
キヨミオレンジとキンカンを収穫
自然栽培キヨミオレンジの収穫中 自然栽培キヨミオレンジ
2017/1/21 今日の送り用八朔、ネーブル、清見オレンジを収穫、昨日の寒さは何だったの?というくらい暖かい日です。
できる範囲で点穴掘りも進めています。
  
自然栽培小粒キンカンの収穫
 2017/1/21 小粒キンカンのご注文が多く、今朝も一生懸命可愛い実を探しては採り、採りながら一粒、また一粒と、口に入れてはとまらなくなり、、、(笑)、、
突風が吹き荒れて... 
空は灰色、強風が吹き荒れる1月20日 自然栽培ネーブルと自然栽培キヨミオレンジを収穫 
2017/1/20 強風が吹き荒れていました。
気圧の所為でしょうか、今朝は起きられず、午前中はスタッフがキンカンを収穫し、箱詰めしてくれていました。コンテナの出し入れで無理をしたのかどうか、背中が痛くて手が上がらなくなったとのことで、家族のリハビリもお休みしなければならなくなってしまって申し訳ないことをしました。午後からゆっくり休んでもらうよう伝え、源泉所得税の支払い、今日の送りの清見オレンジとネーブルを収穫し帰宅。
時折吹く突風に吹き飛ばされそうになるくらい風がきつい日だった、、、果実が落下するかな、、、するだろうな、、、
 春間近...
小梅の木に花が咲き始めました。甘い良い香りがします。
 2017/1/19 小梅の木に花が来ています。 ほんのりと、甘い香り...春間近...
手入れが出来なかった梅の木を少し剪定して、今日の送りのキヨミオレンジを収穫...穏やかな一日でした
スタッフは、安政柑に袋掛け作業をしてくれています。
今日の出荷は1件だけでした。少し日も長くなってきたようです。気になっていた裏庭のプラムやモミジ、柳の剪定をしました。ずいぶん高くなったプラムの木を、管理しやすく剪定しようと試みています。まだ、枝もそれほど太くなっていないので、高さを調整することにしました。脚立では届かない高さにまで成長しているので、はしごをかけないと届きません。

少し切り過ぎになってしまうのですが、受粉も収穫も困難なほど高くては困るので、早い段階で枝作りをしていこうと思います。半分までできましたが、暗くなったのでまた後日、、、、木の周囲の空気通しと水脈整備も早くしなければ、、、
 離乳食がはじまりました
 2017/1/19 食べたいのかな??食べたいよね~
 2017/1/18 昨日から不眠不休、医療費の計算や、決算書の確認、受注処理、夕方には立っていられないくらい疲れを感じ、2時間ほど仮眠をとりました。20時過ぎからまた確認作業と再計算。風邪気味なので、オーガニックスペアミントのお世話になりながら。
午前中は出荷準備、スタッフが収穫に行ってくれるので助かっています。感謝!!

医療費って、、、私が病院にかかったのは、5月にマダニに噛まれて手術した以外ないけれど、家族はヘルニアの治療やらいろいろと、結局交通費合わせて20万超えてる!! ただいま、23:38 今日はもう休みます、、、
気になる事はいっぱいあるけれど、、、と思っていたらご注文が入ってきました、うれしいです(#^^#) 頑張りがいがあります、ありがとうございます!!

色付いた橙 
橙 自然栽培ダイダイ
2017/1/17 因島三庄町の橙です。色づきが良いので、ママレードに使ってみようと思います。
今日は、午前中受注作業、午後より、出荷、明日発送の橙の収穫。

今年もお砂糖は使わず、ハチミツと安全なオリゴ糖のみでママレード作り、いろいろと試作してみたいと思っています。橙・レモンのママレードは重宝しました。さわやかな風味にはまっちゃって、食べすぎになっちゃうのが難です、豆乳ヨーグルト、サラダに少し風味づけに入れると、癖になっちゃいます。
 
仁城義勝作 入れ子椀セット 
仁城義勝作入れ子椀セット
 2017/1/17 仁城義勝作 入れ子椀セット
●作り手からのメッセージ●
命と心の糧、いただくに事足りる粗々とした器に出会えたらと思う。
特別なことを表現するのではなくごくあたりまえの樹と人の命。
人間と器の用。
用の内なる掌、その関係性とつながりの原風景を訪ねる旅の中、器としての姿に出会える事を願って。

お願いして一年待たなければ入手出来ないと言うことでしたが、運よく届けられました。ラッキー!!嬉しいです(#^.^#)
大切に使い続けられる器との出会い、、感激です
霰(あられ)が !!
霰が降り出した~
 2017/1/16 午前中は、受注と本業の事務処理で手いっぱいでした。
出荷分の収穫と箱詰めをスタッフが引き受けてくれたので助かりました。
午後から、生口までレモンの収穫に行き、因島に帰ってくると霰(あられ)が降ってる~(>_<)
生口島は日が差して温かったのに、、、四国に近いほど温暖なのですね、、、
荷台のレモンを急いで運び込み、残りの箱詰め作業を集荷時間ぎりぎりまで、、、
頑張ったのですが、終わりきらなかったので、残りは翌日に、、、
...

息子が家事を引き受けてくれたので感謝です。

 2017/1/15 今朝の大地はうっすらと雪化粧 因島ではめったに見られない光景です。
寒くて、風邪気味で、お布団から出るのが億劫でした。
でも、そんなこと言ってられない、

さぁ!!今日も頑張るのだ~!!

張り切って外に出たら、、

ありゃぁ~、、今日も小雪が舞ってるよ~(>_<)

夏みかんの収穫をしている間は、ちらちら程度でしたが、みかん山で橙を収穫している間は吹雪いていました。

手が痛くなるほどちべた~い(>_<)

因島田熊町の圃場にも、デコポンや八朔・ネーブルの様子を見に行きました。
島内でも、因島三庄町・因島土生町・因島田熊町は因島中庄町に比べて、体感温度が違うなぁってわかります。2度くらい差があるのかな、、

こんな寒い日は写真を取る気になれません。指先しどろもどろ、、、、

寒波前に防風対策 
キヨミオレンジの防雪防風対策 防風対策に竹を切る
2017/1/14 先日取り残しておいた、みかん山のネーブルオレンジを、予約分だけ残し採り切った後、竹を切って防雪・防風対策中。今日は小雪が舞っています。こうして木の中に入ると温かいのです。
スタッフに入ってもらって「どう?」と聞くと、「あっ!ほんとにあたたかいね!」 
イヨカンの糖度14.1度 キヨミオレンジの糖度14.1度
イヨカン           キヨミオレンジ          ネーブル
  2017/1/14 小雪が舞ってるこんな日に柑橘の試食は、ちとつらいかな、、でも、美味しい~、しっかり確認、、キヨミオレンジ、14度以上、イヨカンもネーブルも14度以上。昨年の12月の暖かさと雨量が影響したのでしょうか、酸抜けも進んでいます。直ぐに出荷できる美味しさですが、もうすこし様子を見てから収穫を始めることにしました。寒波よ早く去れ!!予報では、尾道市15日-1度、後は0度、この状態が早く終わって気温よ上がれ、、、 
夏みかんとグリーンオレンジの収穫  
自然栽培夏みかんの収穫中 自然栽培夏みかんの収穫中
2017/1/13 今日は夜明けとともに、夏みかんと先日猪騒ぎで取り残したスウィートスプリング(グリーンオレンジ)の収穫出荷準備を済ませて、福山市の材木の競り市に行きました。 
無垢の材木の競り市 
木材の競り会場 木材の競り
 2017/1/13 当農園の店舗兼活動拠点のリノベーションを引き継いで手掛けてくださっている(株式会社のじま家大工店)社長さんの案内で木材の競りに来ています。

12時半から始まりました。10時過ぎに到着し、店舗用に使う無垢の材木を品定めをしてくださった後、競りの様子を見学させていただきました。檜の枝付き丸太も交渉してかなりお買い得に手に入れることが出来ました。落とせなかったケヤキの板材もありましたが、初めての経験でとても楽しかったです。
古木の木ごしらえ 伝統工法の木組みの柱
 2017/1/13 競り会場からのじま家大工店さんの作業場と、事務所も見せていただきました。木組みの仕事についても、福山の施主さんの建前を前に、伝統工法で木ごしらえをしたたくさんの柱を見せていただき、詳しく説明もしていただきました。
事務所の隣には、木組みで作られた素敵なデザインのSpread House設置してありました。(リンクはFacebook)
みかん山のネーブルオレンジの収穫 
 自然栽培ネーブルの収穫中
 2017/1/12 ネーブルオレンジはインドのアッサム地方原産、寒さには弱く、気温が低くなってくると落果が多く、寒気や雪などによる果皮障害(ヤケ)も出やすくなります。今日は一人作業です、みかん山のネーブルオレンジを70k近く収穫しました。コンテナを3個しか持ってきておらず、山盛りにして、橙も籠いっぱい収穫、、風が強くとても寒い日でした。

北海
道宛の荷送りもあり、帰りに郵便局へ、、、

お正月過ぎから、スタッフ1名、介護やアルバイト、ボランティアなどの掛け持ちで疲労が重なりお休み中です。独身のスタッフも、アルバイトや実家の農作業の手伝いなど掛け持ちです。管理人は長い間一人でこなしてきた経験があるため、一人作業は苦になりませんが、ひとりでこなしていた頃より圃場も増えているので、本業に従事しながらでは年齢的にも無理があります。おかげさまでスタッフが色々と気遣いしながら頑張ってくれているので、本当に助かっています。
 2017/1/11 昨日、倉庫で荷造りの最中に、スマホがポケットからコンクリートの床に落ち、画面上部が機能しなくなってしまいました。再起動を繰り返しても状態は変わらず、朝のうちに新機種に変更、店員さんの説明をひとつひとつ聞いていると、すぐにお昼になってしまって、設定をしてもらっている間に、源泉の申告に必要な書類、専従者、アルバイトの人たちの住所電話番号、マイナンバーを提出するため、再度会議所へ、、、

13時前帰宅、出荷を済ませ、2時から海空太陽へ、月一のオーガニック素材でのヘアケアの予約日でした。楽しみにしていたので、忙しいからとキャンセルもしたくなくて、行ってきました。睡眠不足も続いていたので、ずっとウトウト寝ていました(笑)

帰ると、息子が「今日は鍋してくれるんじゃろ、、楽しみに待っとったんで」 「はい、わかっております、、その前に出荷のお知らせを澄ませてからね」 

冷蔵庫を見ると買い物にも行ってくれており、食材はばっちりそろっています。カツオと昆布でお出汁をとって、昨日届いた有機野菜をたっぷり刻んで、ぽかぽかの夕餉、、、連休、四国に釣りに行っていた二男がお土産に持ち帰った、無添加の平天やじゃこ天、有精卵や大根もあったので、翌日用におでんも仕込みました。

昨夜、真希ちゃんから、作業に出られるとの連絡が入っていたのですが、バタバタの中では、指示も出せず、今日は自主作業に出てくれました。感謝です。
スウィートスプリングの収穫 
スウィートスプリングの収穫中 自然栽培スウィートスプリング 
2017/1/10 管理人は源泉の申告もあるので、スタッフに出荷の準備をお願いして、午後から、商工会議所へGo!、、、でも、決して手ぶらなんかじゃありません、北海道へ送るゆうっパックを中庄郵便局に依頼した後、申告に出向き、
帰りに背戸の畑でスウィートスプリングを収穫、ところが、、もう少しと言うところで、ブシュ!ブシュ!と猪の鳴き声がし始めた、、、ひとりだったし、気持ちが悪いので慌てて帰宅。

真希ちゃんに話して、「もう一回二人で行って見る??」と言うと、「えっ!!う~ん??」、、、「まっ急いで採ることもないから、今日は、終わりにしょうかね(;^ω^)」、、「はい!」、、、「ほんじゃぁ、お疲れ様、気をつけて帰ってね~」、、、
 選別梱包中
 2017/1/10 今日は久々にスタッフ揃っての作業でした。午前中に古いトラックの運搬業者さんが来てくれることになっていたので、スタッフ2名で夏みかんや、八朔、ネーブル、文旦などの収穫、箱詰め。スタッフが揃って作業するのは、今年が初めて。
朝から、夏みかん、ネーブル、八朔の収穫をしてくれた後、箱詰め作業。お天気が良いので外より中が寒い、火鉢とロケストで暖を取りながら、焼き芋もしました。

 2017/1/9 バタバタの毎日でしたが、今朝は、ゆっくり朝寝坊、大工さんとの打ち合わせも終わり、メルマガに目を通しました。今朝の感動をあなたにも、、こちらの記事は、Facebookに掲載

今日の出荷は少なかったので、事務仕事に専念できました。明日は源泉の申告日。午前中は古いトラックの引き取りに来てもらえるので、感謝しながらお掃除をしました。乗ってくれる人がいてくれてよかったです。明日は朝早く収穫を済ませ、午前中に出荷作業を終わらせる予定。一昨日保険の手続きも完了したので、新しいトラックにも安心して乗ることが出来ます。無事故を願って、今日までの無事故にも感謝して、、、
お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:http://www.ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami plantation. All Rights Reserved