ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami plantation
電話 0845-24-0465 大地の恵み
お買い物はこちらから送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
新着情報 Information
 プライバイシーポリシー
 農家兼業日記38
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク(ちょこっと寄り道)
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
お買い物 He buys it and it is a thing.
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
商品一覧 Goods list
 柑橘類
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 ハーブ類
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
因島のおばあちゃんのみかん園スタッフです!
準備中

 私たちが栽培しています

携帯用Qrcord
ホームページ
携帯Qrコード ホームページ
メール
携帯Qrコード メール
戻る 農家兼業日記1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ
16 17
18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34
 35 36 37 38
夏みかんの放棄園地の整備 
 2017/2/16 持ち主のイシケンさんと、スタッフ真希ちゃんと3人で、すっぱい夏みかんの剪定中です。もう一人のスタッフは、昨日の続き、因島中庄町の八朔園の剪定をしてくれています。
左上の段々畑にも放棄された夏みかんの木が数本、持ち主のイシケンさんと夏みかん園の周囲の雑木を切るお手伝いをしました。次は橙畑へ、、
 
 橙園地の開拓初日  
新しいフィールド橙畑の整備に 切り下げ剪定されている 通路に落とされた石が拾い上げられている 
2017/2/16 お昼まえに橙畑に到着、小一時間ほど剪定をし一旦帰宅。出荷作業後、13時半、再び橙畑に、、、立枝が切り返されているので、果梗枝、枯れ枝の剪除に止め、圃場の整備をすすめることに、、、、 
30cmほどの深さの溝を掘り、崩されて散らばった石を拾い集め入れていく 水脈整備 点穴も  
 2017/2/16 猪が崩した石垣の石が畑中に散らばっているのを集め、水脈を作りながら修復中です。園内にゴロゴロしている大きな石や中くらいの石や小さな石、何千個あるのだろう!?この石を放置したままでは、草刈り機が使えないので、とりあえず石を拾い集めながら、水脈整備を進めていけば、切り下げ剪定で弱った木々に空気通しが出来る! 
人気ですよ!すっぱい夏みかん 
因島中庄町の八朔園の剪定作業
2017/2/15 今日は、スタッフ1名、実家近くの八朔園の剪定作業に出てくれています。
管理人は、受注出荷作業、お問い合わせの対応、毎年、酸っぱい夏みかんについて、甘いのじゃなく酸っぱい昔ながらの夏みかんが食べたいというお問い合わせが多いのです。酸っぱいので伐採されたり、放置されたりで手に入りにくい柑橘です。酸味がきいて美味しく出来るので、ママレード作りには欠かせない品種でもあり、とても人気です。因島で夏みかんの木があっても使わないよという方がおられましたら、お知らせください。連絡先090-1185-1466 葛谷仁美まで
寺谷公園上の八朔園から 
自然栽培八朔の収穫-島のお菓子屋さんへ納品します 寺谷公園上の八朔園の梅の花が満開です 満開の梅、甘い香りがすてきです
2017/2/14 島のお菓子屋さん「博愛堂」へ採れたて八朔を納品。今日も良いお天気、寺谷公園上の八朔園の梅の花が満開です、甘い香り、、、空も海も青く美しい!!今日も素敵な一日でした。  
因島田熊町の圃場で収穫と剪定 
自然栽培八朔の収穫-村上農園0845-24-0465 自然栽培八朔の切り上げ剪定
2016/2/13 出荷作業後、因島田熊町で八朔の収穫と剪定、今日は風もなく穏やかな陽気でした。
2L3Lサイズ、LMサイズが人気です。
紅八朔を好まれる方や、従来品種だけを好まれる方、それぞれです。
村上農園スタッフは全員どっちも好き?、、、だと思います。...
今度聞いてみよう(^^)d
 
日曜日のお仕事
 自然栽培酸っぱい夏みかん 自然栽培レモン 箱詰め作業 炭火と火鉢
2017/2/12 出荷作業しながら、ご来島のお客様対応day
出荷用の八朔と橙はスタッフが収穫に行ってくれました。小粒八朔は、お風呂用サービス品として、スタッフが可愛く準備してくれています。福山からは、すっぱい夏みかんが大好きという80代のお母様と娘様ご夫妻が、、
兵庫県芦屋市からは八朔大好きというご夫妻が、、
お隣の島からは、東北から頼まれたのでとレモンを、、

今日はお留守番しながらの作業でした、、、、店舗も看板もないので、ご不自由をおかけしています。
ただいま準備中、、、
寒い時期にも、暑い時期にも、お店の中で少しの間だけでも、ゆったりと過ごしていただけるような雰囲気に出来上がるといいな、、、焦ってはいませんが、寒い時期には薪ストーブで温まっていただけるように、場面を思い描きながらわくわくしています。薪ストーブも設置を待つばかり。使えるのは秋以降になるかもしれません。今は、火鉢に炭を熾して、暖を取りながら作業していますが、火鉢も癒しになっています。

作業が終わって、残った炭火は二階の事務所の手あぶり火鉢に移して足元に置いて、、、
築45年の長屋の窓際は隙間風がすーすーと、、、足元から冷え込みがきついのです、、
炭火のぬくもりに救われています~(^^;


火を移して、5時間、火持ちがよいのでご機嫌です
4時前からまだ炭火が残っていました。
少し足そうかな、、灰をかぶせておけば朝まで火は残っている、、火鉢が一つあるだけで、ほんわか幸せ気分になれるのが不思議、、、

2017/2/11 小雪がちらついてとても寒い一日でした。出荷準備を済ませ、11時、収穫に出ようとした瞬間、左側の首の付け根に痛みを感じ、首が回せなくなりました。厚着のしすぎでしょうか??肩に力が入りすぎ??先日は右側でした、、、
収穫はスタッフにお願いして、会計処理を進めることにしました。姿勢を正して顎を引き、腹式呼吸をしながら前かがみにならないように意識していると負担も軽く、痛みも徐々に治まっていきました。残りの作業は収穫を終えたスタッフが手伝ってくれたので楽勝、今日も感謝の一日となりました。
 
レモンリーフティーでほっと一息 
自然栽培レモンリーフティ 重曹とクエン酸、過炭酸ソーダでお洗濯していると、洗濯機もきれいになる 
 2017/2/10 今日は大工さんと1時間ほど打合せがありました。出荷作業も終わり、久々のレモンリーフティでホット一息
温まると眠気が(>_<)、、、、このまま眠ると朝まで爆睡しそうです(笑)

 時間も出来たので洗濯機のお掃除をしました。重曹とクエン酸、過炭酸ソーダをいれ熱めのお湯でため洗い、毎日重曹とクエン酸と過炭酸ソーダで洗濯しているからかどうか、そんなに汚れは出ていないようです。見えないところもブラシを使ってお湯を流しかけて、なんだか気分までスッキリしました。
病気治療にお使いのレモンの収穫に 
自然栽培レモンの収穫中 自然栽培レモン
2017/2/9 レモンの収穫に生口島へ
今日も、午前中いっぱい受注処理をし、収穫してくれた八朔をスタッフと箱詰め後、レモンを毎日2個ずつご病気の治療に使われるとのメールでのご注文があり、急ぎで収穫にいきました。葉っぱもお茶にするとよい香りを楽しめるので、剪定枝を同梱。箱詰めしながら香りに癒されました。
新年会(走島へ) 
天女ヶ浜をお食事前に散策 天女ヶ浜で拾ったシーグラス
 2017/2/8 今日はお天気もよく、太進館さんの船で、鞆港~走島まで海のドライブを楽しませていただきました。今回も天女ヶ浜でシーグラスを集めました、たくさん集めたら、ランプを作ってみたいと思っています。石倉自然農園さんは波に洗われた瓦を集めておられました。ロケストのオーブン用です。美しい浜辺でのひととき、、
タコのお刺身、太刀魚の湯引き、変えあ上げ、天ぷら、ワタリガニ、メバルの煮つけ、ワカメと旬野菜のサラダ、チーイカの煮つけ、酢ナマコ、デザート、コーヒー他にもいっぱい アワビとタイの船盛 太進館さんの奥様がお見送りくださいましたあたたかい心づくしに感謝

頑張ったごほうびです
今年も力を合わせて乗り切ろうね!新しいフィールドにも挑戦することを決意! 

カレーと太刀魚のお刺身 メバルの煮つけ、アナゴ寿司 手作りプリン 
 鯛とアワビの船盛、カレーと太刀魚のお刺身、タコのお刺身、太刀魚の湯引き、小鯛のから揚げ、天ぷら、ワタリガニ、メバルの煮つけ、ワカメと旬野菜のサラダ、チーイカの煮つけ、酢ナマコ、デザート、コーヒー他にもいっぱい!!心もお腹も満タンの新年会でした、、太進館さんの奥様がお見送りくださいました。あたたかい心づくしに感謝の一日でした。

新たな挑戦!先日お話のあった橙畑の栽培ですが、この日、みんなの力を借りて、栽培していきたいと思っているので、、、と言いかけると、「OKです!」とのスタッフの声、思わず笑顔、、、みんなが協力してくれたら、何とか頑張れると思う!やろうね!!

FBからも、たくさんの人たちから応援のメッセージをいただき、まだ頑張れる、、もうすこし、あと数歩前に進もう!!という勇気がふつふつと沸き上がってきました、、ありがとうございます!!
因島三庄町3区の八朔園 
枯れ木の伐採 八朔の収穫
2017/2/7 今日はスタッフ全員集合で、明徳寺の上の八朔園の整備と収穫をしています。猪が出没するので、スタッフが怖がって入れなかった園地です。このあたりの猪は、昼間道路を闊歩するのを目撃されており、一昨年は道路を歩行していた人が襲われたこともありました。   
中晩柑のセットをお試し販売中です(#^^#) 
自然栽培中晩柑よくばりセット
2017/2/5 雨降りの一日でしたが、小雨を狙って、スタッフが送りの晩柑類を収穫に行ってくれました。
さて、お客様からの、いろんな柑橘を食べてみたいけれど、小分けでの販売はしていただけるでしょうか?とのお問合せに、お一人お一人のご要望に、固体を計っての対応は難しいので、今回スタッフと相談し(デコポン・八朔・イヨカン・清見・レモン)のよくばりセットをお試し販売することにいたしました。すでに完売が近い柑橘もあるため、限定4箱です。自然栽培歴2年のデコポンは化学物質過敏症の方にはおすすめ出来ません。過敏症のある方は、ご購入前にご相談くださいませ。
橙の圃場
橙農園 橙農園
2017/2/4 なだらかな傾斜で石垣のある閑静な橙農園
今朝のことです。
南柑20号と大津の圃場を貸してくださっているMさんから、橙畑を作ってもらえないかとのお話がありました。
圃場は、周囲から農薬の飛散の心配もないところです。

農薬化学肥料・有機肥料さえも一切不使用で、安全な橙として栽培しても、今の段階ではこれだけの橙の販売先がありません。
当農園の橙の出荷量は平均200kほど、、収量が少ない年で150kほど、、、毎年完売しているのが、この程度の量ですから、写真の圃場のこれだけの橙をどう消費するかということを考えると、引き受けるのを躊躇ってしまいます。


安全な橙を利用してくださる方がもっとたくさんおられたら、ここを耕作放棄園にしなくてすむのにと思うのですが、橙のママレード作り、ポン酢作りに使って頂ける方、いらっしゃいませんか?
 

 2017/2/3 今朝は、折古の浜でゴミ拾いの後、因島田熊町の圃場で若いスタッフ真希ちゃんと、デコポンと八朔の収穫をしました。昨日も一昨日も、4月中頃までは忙しない毎日が続きます。
10時から、尾道の井戸掘り業者さんをご紹介いただき、みかん山を視察して頂きました。
山の上なので難しいことは承知なのですが、ある方の紹介で、出来るかどうかだけでもということで、、、
帰ってから、3時前まで出荷作業、その後もう一度デコポンと八朔の収穫、八朔の剪定と指導も同時進行でした。

八朔の出荷がピークで、毎日収穫に出ては梱包、、、そして、最近のお問合せで一番多いのが、詰め合わせについてです。
いろんな柑橘を食べてみたいのですが、、、というご相談が結構あって、細かく対応させていただいていると、柑橘1個の重量に対する価格を計算、、、個体での重さは微妙に違っているため、正確な価格を計算するのが大変です。少量での発送をご希望の際は、種類と個数をお知らせいただければ、出来るだけご要望にお応え出来るよう努力いたします。メール交換での対応は、時間がかかるので、作業の合間でしか確認が取れず、お返事が遅れたりすることも多分にあります。一人で対応しているため、直ぐにお返事が出来ず、ご不自由をおかけすることもあるかと思いますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。また、ご要望の内容によりましては、対応できない場合もございます。
2017/2/2 指が入らないくらい、固くなっていた左肩でしたが、リンパマッサージで少しほぐれたのか、夜は心地よく眠れました。
しかし、今朝起き上がったと同時に、右首付け根部分に電気が走るような痛み、、右腕がしびれたような感覚に襲われ、しばらく動かずじっとしていました。先月初め、肩こりがひどくて、息子にマッサージをお願いしたとき、湿布薬も良いからとくれたものがあったのを思い出し、貼って様子を見ることに、、、

今日は無理はせず、スタッフに連絡を入れて、送りの収穫と荷造りをお願いし、事務処理に専念。痛みは薄れたのですが、首を回すことが出来ないので、姿勢を正し、呼吸法で一日を乗り切りました。夕方にはかなり楽になっていたので、明日も、無理はせず、体と向き合いながら仕事を進めていくつもりです。若いスタッフからも、明日は参加できるとの連絡が入りました。よかった!! 
 
2017/2/1 午後から、リンパマッサージの予約があるので、朝から出荷準備でバタバタでしたが、スタッフが体調も良くなったとのことで手伝ってくれ、レモンと八朔の収穫をした後、荷造りを任せて出ることが出来ました。今日も感謝の一日でした。 
イヨカンのご感想をFaxでお届けくださいました! 
イヨカンが美味でしたとのご感想をいただきました。
2017/1/31 嬉しいファックスが届きました。果皮も無駄なくご利用くださるなんて本当に有難いです。無事お届けできたこと、喜んでいただけたことが何より嬉しく思います。暑かった夏の日、木枯らしの吹きすさぶ日、雪の吹雪く日の寒かったことが喜びにつながっていく、、ご縁に感謝です。
今日の出荷は、詰め合わせの送りが3箱でした。
 
キヨミオレンジの収穫が終了 
自然栽培キヨミオレンジの収穫終了しました 自然栽培キヨミオレンジの収穫が終了です 
 2017/1/31 月末の事務処理後、清見オレンジの収穫が終了しました。初日から一番の売れ行きでした。
残りわずかです、、木に残してあった実は、鳥さんたちにもたくさん食べられていましたが、CDを吊り下げていたところは、被害が少なかったです。風が吹くとくるくる回りながらキラッキラッと光るので効果があるみたいです。
5品種の収穫(3圃場)と出荷作業 
今日の出荷は少し多め、スタッフに手伝ってもらいました
2017/1/30 PM:15::20 大騒動の中、みかん山でキヨミオレンジとネーブルの収穫、因島田熊町の圃場でデコポンと八朔とポンカンを収穫。甘夏園でイヨカンを収穫し出荷準備完了しました。
ゆうパックはスタッフが引き受けてくれたので、これから食事(15:40)です、、夕方17時半には、市民劇場イッツフォーリーズ公演ミュージカルコメディ「死神」を観劇に、、、迎えの方が来て下さるので早めに事務処理を済ませてお出かけ準備。。。
久々のシャバ世界、、、2時間半、感動出来てよかったです、、、
次回は4月7日金曜、前進座公演:柳橋物語(山本周五郎の珠玉の作品、待望の再演)楽しみです(*'ω'*)
 
八朔の収穫 
2017/1/29 今日の送りの八朔を収穫後、雨が降りだしました。

今朝は、静岡県のお茶農家さんが訪ねて来られ、八朔を15kご購入くださいました。八朔の栽培もされておられたそうですが、試食され、全然味が違うね!美味しい!!と言ってくださいました。
他県の柑橘を口にする機会がなくてよくわかりませんが、有難いことです。今日も感謝から始まった一日、、
 
八朔と夏みかんの収穫 
八朔の2L3Lサイズの収穫と夏みかんの収穫 
2017/1/28 今日の送り、夏みかんと八朔2L3Lサイズを収穫、出荷準備も一段落したので少し休憩です。

椅子に座ると眠気が襲ってきました、、、息子が入れてくれたキャロットのコーヒーを飲みながら事務処理。
座ったまま数十分?居眠りしていたような???記憶が飛んでいた時間がありました。。。 
害虫に食害され倒れたレモンの木
 30年以上のレモンの木 害虫に食害され倒れたレモンの木
2017/1/27 レモンの木が倒れた...
倒れていても、幹の一部分から養分が送られているので葉も生き生きとしている、此木がこれからも生き続けて行けるように、接ぎ木用の枝を数本取る。害虫に食害され芯部が喰われるとこうなってしまう、、、、今日は気分が重い、、、、
 
キンカンが残り少ない
甘くて可愛いキンカン キンカンの実がもう残り少ない 
2017/1/27 キンカンももう残り少なくなってきました。後はご予約用に取り置きしておかないと、たりなくなっては困ります、、、  
プラムの剪定 
プラムの木を剪定 焚き木を塀沿いに仮置きしました
 2017/1/26 あまりにも高くなりすぎたプラムの木、手に負えないのでかなり強剪定してしまいました、、
ハシゴが届かないので、切れないところはどうしたものか、、
花が来ても、受粉しないと実がつかないので、高所に実が付いたことはありません。
すごい勢いで育つので、切り上げ剪定を意識していると、切るのを躊躇ってしまって、益々手に負えなくなってしまいます。
思い切って管理できる高さに切ってはいるものの、、、
かなり不安になっています、、、
翌日、剪定枝を短く切って塀沿いに並べました。店舗のリノベーションが終わったら、薪置き場と兼ねた焚き火小屋を作ってもらいます。いろいろと相談に乗ってくださるのでありがたいことです。
八朔の時期です
ママレード用の甘夏みかんの収穫 イヨカン色づいた実から収穫中
 2017/1/25 ママレード用の甘夏ミカンの収穫をしました。食べるのはまだ少し酸味があって早いのですが、ママレード用でしたら出荷できます。伊予カンも色づいた実から収穫中です。
出荷の準備で一旦帰宅、受注や入金確認など済ませて、時間が空いたらまた作業に戻ります。毎日の繰り返し、、
大急ぎで箱詰め 八朔の収穫箱詰め

集荷時間ギリギリ、海辺の八朔を収穫して箱詰め。裏庭のプラムの剪定の続きを、、

太刀魚を三枚におろしてシャブシャブに 太刀魚の骨せんべい
  今日は、思いがけなく走島の浜上さんが太刀魚を届けてくださいました。調理のレシピを教わったので、早速しゃぶしゃぶ用に三枚におろして、骨は揚げてうす塩を振って骨せんべいでいただきました。
同時進行中のいくつもの作業 
キンカンを4k収穫 みかん山で収穫・剪定・圃場整備 
 2017/1/24 今日はキンカンを4k収穫
火鉢の側に座り込んで選別しました。細っこい枝もハサミで摘み取るので結構時間がかかります。
おしゃべりしながら出きると楽しいかな(#^^#)
ミカン山で清見オレンジも収穫、先日から掘っている点穴に竹をいれて、少しずつできる範囲で整備を進めています。

出荷もあるので、2時半過ぎには帰らなくてはなりません。収穫した清見オレンジの木の剪定も同時進行です。今日の発送は6箱だけですが、キンカンの選別作業に時間がかかるため少し早めに圃場を後にしました。
もっと時間がほしいけれど、、、
ひとり作業が続いています 
収穫と出荷が毎日続いています
2019/1/23 先週金曜日からスタッフひとり、肩を痛めてお休み中です。もう一人は、家族で海外の知人宅へ招かれ旅行中。しばらくの間、一人作業が続くことになりそうです。。

午前中は受注処理と、お支払の確認作業で事務所にいることが多いのですが、出荷量が多いときは、朝から超特急で動かないと、間に合わなくなってしまうこともあります。どんなに多い時でも、3時までには、集荷の連絡を入れなければならず、収穫は2時までには終わるように予定を立てて動きますが、急ぎの送りなどが入ると、一人作業では間に合わなかったり、お客様への対応が遅れてしまったりすることも起こります。

小さな農園で、細々と楽しみに勤しんでいる柑橘作りですが、年々ご注文量が多くなり、安全に栽培できる園地の開拓も徐々にすすめていますが、難しいのは、出荷時期と園地の整備、柑橘樹の手入れの時期が重なってしまうことです。

今日は、生口島にレモンと取り残しのみかん、因島田熊町にデコポンと八朔、ネーブル、ポンカン、因島三庄町の海辺の園地では、八朔の収穫を行い最終便で出荷しました。ミカンのお問い合わせが時々あるので、木に少しだけ残していた実を、採ってはお送りしていたら、今日ですっかりおしまいになりました。手の届かないところにはいくつか残ってますけど、鳥さん用です。

毎日の繰り返しの中、圃場を訪れたおりには、収穫剪定、樹木の周囲の水脈整備を行っています。根が動きだす3月までに終わらせることは難しいので、思案しながら、、、とにかく動かなければ結果は見えないので、やれるだけやっていきます!

お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:http://www.ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami plantation. All Rights Reserved