ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami plantation
電話 0845-24-0465 大地の恵み
お買い物はこちらから送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
hr
新着情報 Information
 プライバイシーポリシー
 農家兼業日記45
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク(ちょこっと寄り道)
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
お買い物 He buys it and it is a thing.
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
商品一覧 Goods list
 柑橘類
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 ハーブ類
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
因島のおばあちゃんのみかん園スタッフです!
準備中

 私たちが栽培しています

携帯用Qrcord
ホームページ
携帯Qrコード ホームページ
メール
携帯Qrコード メール
戻る 農家兼業日記1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ
16 17
18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34
 35 36 37 38 39 40 41 42  43 44 45
手作り家具の工房を訪ねました 
とても座り心地の良いロッキングチェア
2017/9/23 福岡市田川郡赤村の峠の工房へ、主の仲村正弘さん奥様の仲村信子さんお二人で木花山荘カフェギャラリ―を営んでおられます。、峠の工房では主が家具の製作をされ、この日完成したロッキングチェアーを工房からギャラリーまで運んでいらっしゃるところにお邪魔いたしました。そして出来上がったばかりのロッキングチェアに試座させていただきました。とても座り心地が良くて、すぐにでもという衝動に駆られてしまいましたが、目的は店舗に置くテーブルと椅子をお願いするため、お昼前に到着し、お勧めのレストランにご案内いただき、昼食後4時過ぎころまでどのテーブルが使い勝手が良いか等相談に乗っていただきました。

翌24日は、門司港に立ち寄り、フリーマーケット、から揚げ店の味を競う大会や、港周辺にはたくさんの露店が軒を並べていました。竹久夢二の世界展も見てきました。フリーマーケットでは、バラのナルミのカップソーサーを手に入れました。結構な距離を歩いたので疲れも感じましたが、世の中のいろいろの一部に触れられて、とてもお勉強になった2日間、、、また機会があれば、いろいろな所へ行ってみたいなぁと思いました。
 
 2017/9/22 今日は雨降り、朝方は曇り空でしたが、お昼近くなって小雨が降り出しました。この時期のまとまった雨は、実を付けた木々には命の恵みともいえる雨です。
蜜柑山麓放棄園の手入れ
放棄園のアンセイカンの手入れ 放棄園のみかんの周辺の草刈り
2017/9/21 家仕事と帳簿の記入後、出雲地(みかん山の麓)耕作放棄園の手入れに、今日は南面のみかんの木の周辺を風の草刈り、3段目のアンセイカンに絡まったつるや茨、先日刈残った雑木の処置など。4年間放置されていたので、枯れ枝が多くみられます。新芽も吹いているので、回復していくことを願っています。ソフトボール大の実がまずまず着いてはいるのですが、まだ決めていませんが、今年収穫はせず、摘み落として様子を見ようかとも、、、
蜜柑は手入れが功を奏したのか、大きく育ち、糖度も10度超しています。昨年も一昨年も、草に撒かれ、小さな小粒がコロコロに着いていてもただ見守ることしかできなくて、あと2年早く手を入れることが出来ていたらねと、、道すがら呟いていました。谷になっているので、上段より果樹栽培には適しています。通路際にコンクリートの雨水貯水槽があるのですが、昨年の大雨で土砂が流れ込んでいるため、土砂を除かなくてはなりません。2m以上ある貯水槽に入り一人では作業はできないので、応援してくださる方を募集しようと思っています。この時期、つるべ落としと言われるだけあって、陽が落ち始めると、すぐに片づけをしないと、夕方6時半過ぎには辺りはもう薄暗くなっています。
皮膚かぶれを起こす植物「ヌルデ」
かぶれ 皮膚かぶれを起こす植物ヌルデ
 2017/9/20 一昨日から、あちこちに発疹  ヌルデにかぶれちゃったみたいです(^-^;
用心していたのですが、衣類や道具についてた樹液に触れたのかも、、猛烈な痒みに思わず掻いてしまったところは、発疹が広がって治りにくくなってしまいます。道端などにも自生していたりします。うっかり触ったりすると大変なことになります。気を付けましょう、、、、(''ω'') もしそうなった時も、掻いたり刺激しないようにじっと我慢、急ぎ皮膚科に行って早めの治療が大事です。
裏庭では、、、 
富有柿の葉が紅葉してきた セスジスズメという蛾の幼虫
2017/9/19 柿が紅葉してきました。
庭の南の通路に見たことのない植物が、、どう育つかなと、様子を見ていたら、その名前の分からない植物にセスジスズメ蛾の幼虫が頑張ってる、この植物何でしょう?人が食べること出来るんかな(・・?
調べていたらこんな面白い記事が、、、http://gokiburi.dandyism.biz/?p=4037 
ん~?!触る勇気はないけれど、害虫というレッテルが貼られてる、、
ぷよぷよして気持ち良い触り心地なんだとか、、、ふむ!?いつか挑戦してみたい気もするけど、、( ˘ω˘ )
ざっと見ただけで4~5頭はいる、葉っぱが足らないよ( 一一)
家の敷地内からお引っ越しするよね、、
ホーリーバジルだった ホーリーバジルティー
2017/9/19 ホーリーバジル、育っていました、
苗を買って写真を見てこれがそうだったんだと納得、ミントの種類かと思っていました。
何本かは抜いてしまったり、、、(>_<)
でも4本ほどちゃんと育ってくれて、休憩に、こびと窯のパンとホーリーバジルティーをいただきました。こういう時間がもてることに幸せを感じます。自然の恵みに感謝、、、
今日は午後から大地の再生中国支部のSさんと貴重なお話と打ち合わせ。
放棄園地のアンセイカンのお手入れは後日に延期。
 
 新潟より天然酵母パンが届く
こびと窯のパン こびと窯のパン
2017/9/18 新潟の美容師Kさんから、こびと窯のパン、、八百屋の土田さんの米粉と、オーガニックな珈琲が、、、のら仕事のおやつにうれしいお届け物でした(*^^*)♪感謝です。

先日、ヌルデの伐採をしたときに樹液が衣服を通して飛んでいたのかどうか、はじめは赤いぽっちだけだったので、虫に刺されたかなと思っていたのですが、夕べかゆみが激しくなってきたので、思わず掻いて視線を向けたら、むこうずねと膝上あたりにかぶれの症状が出ていました。広がらないうちに病院の治療薬を塗って就寝、朝には軽くなっていました。数日は刺激は禁物、、、休憩ってことかな
2017/9/17 台風18号は前日からの雨と強めの風が半日ほど吹きましたが、大きな被害もなく午後には通り過ぎていきました。一日、閉じこもり事務仕事とネット検索、夕方、裏庭に出て、夕食のための葉物を採取。
お買い物も、もう何日行っていないかな? 
 
 雨の合間に庭いじり
ホーリーバジル ツバメシジミの雌 大葉に穂がでてきました ニラの花 ヤブラン
2017/9/16 今朝、ホーリーバジルの苗が届きました。今日は雨降り、、小降りの間に、、、ちょこっと庭いじり。苗を植えていると、秋桜にツバメシジミが、、、気温が低めなので、じっと止まったまま、、、
大葉に穂が出てきたので、天ぷらにしようかな、、、ニラの花も蕾がまだあるかしら、、、
 
みかん山の麓の耕作放棄地の手入れと通路の整備 
道普請 蜜柑山麓の耕作放棄園の手入れ 蜜柑山麓の耕作放棄園の手入れ
2017/9/15 みかん山に上がる市道のガードレールに葛が絡まって、通路をふさぎ始めていたので、300m範囲を整備後、通路に隣接する耕作放棄園西面、草が背丈以上に育っていたので、雑木と一年草を刈り倒し、、宿根草は上部を刈りこんで残す風の草刈り。これから冬越しの草が芽を出してきます。南側3段目には、アンセイカン畑があり、草や雑木、蔓に絡まれ枯れ枝も出ていますが、ここも下草刈りを済ませました。暗くなりかけていたので、絡まったつる性植物を取り除くのは次回です。

皮膚に触れるとかぶれるヌルデが園内の所々に数メール範囲で根が広がっています。距離を保って、倒れてきても当たらないように刈り倒していきました、、、根が残っているので春にはまた育ってくるのですが、、、
うっかり触ると大変なことになります、秋には真っ赤に紅葉する櫨もヌルデほどではないけれど、同じウルシ科ウルシ属の落葉小高木、これもすでに3mほどになっている木や小さな木が園内にいっぱい生えています、、、櫨は紅葉すると美しい、、そこそこ育っている木は残して共生していこうかと思います。

 4年以上放棄されていたので、孟宗竹林がレモン園の際まで押し寄せています。枯れ枝も多く、瀕死の状態です。ここをどうにか畑として再生していきたいと思っています。昔は美しい石積みの段々畑だったのですから、、、

蜜柑山の西側の孟宗竹林(写真の孟宗竹林の右手)は、所々に石垣の痕跡が残っていて、広範囲にえぐられています。山が農地に開拓されたことで土砂流れが起こった後、孟宗竹が植えられたのではないかと思います。高齢化によって、上段の手入れが出来なくなり、竹林が広がっていったのでしょう。
  
 
庭のバジルと店舗のその後 
庭のバジル 配管工事が進んでいる 床の養生が外された店舗の状況
 2017/9/14 バジルが無肥料ながら、そこそこ育ってくれ、サフランの球根も植え込みが終わりました、、
店舗の方は、床の養生が外され、配管工事が進められています。簡易水洗の設置が終わりました。トイレは内装がイメージとあまりもかけ離れているので、北欧風のドアのイメージが損なわれない内装になるよう変化をつけていきます。
 ロシアのパン
ピロシキと木の実のパン
2017/9/13 午前中打ち合わせ、午後店舗内の片づけと事務処理、夕方17時半より市民劇場へ。
お昼前に岡山のダーチャの恵みより、荷物が届きました。
自家栽培の野菜や無添加にこだわったやさしい風味のピロシキと木の実のパンです。スープを組み合わせてトマト風味のソースでいただくと美味しいだろうな、、、ということで
夕食まで待ちきれずおやつに一通りいただいちゃいました、、、( *´艸`)美味しい~、ちょっと早い夕食になって、今日はミュージカルお腹を空かさず楽しむことが出来ました。末っ子がよしなりのお寿司を食べたいといって予約していたので、こちらも食いしんぼ、ちょっとカロリー過多、、、、明日は、しっかりカロリー消費しよう!!
 
2017/9/12  雨、雨、雨、この時期の雨量が美味しさに影響する、、恵みの雨、、、
草刈りも気になっていたのですが、雨降り、午後から小降りになり陽が差し始めました。島内の福祉施設の支援で作成していたホームページが表示されていないので問合せ中、5月までは表示されており、3年目の更新年に当たるので、対応が出来ていなかった?調べてみないと何が起こったのか不明、、、レンタルサーバー会社に問い合わせしたりで時間を取られ、今日のところは作業中止、、、
明日は、二階の床板の補修と店舗の手洗鉢の設置、水栓の取付け準備、トイレの手すりの位置の確認打ち合わせで大工さんが来られます。
代休日
ネブトのから揚げ 久々の海の幸
2017/9/11 口腔ケアの日、、、昨日は早朝から島外へ長距離運転、軽い疲れを感じ、ゆるりと過ごしました。歯医者さんの帰りに中庄市場に立ち寄ると、ネブトを発見!毎年楽しみな食材です。
ネブトの唐揚げ、この辺では石かべりとも言います。縞模様の鯛のような形をした4センチ前後の白身の小さなお魚です。頭に固い骨があるので、頭を取って調理、我が家ではから揚げが定番、抹茶塩とカレー塩でいただきます。
久々に海の幸、、、
 
梅木のカトラリー 
梅の木のフォークスプーン
 2017/9/10 亡き夫の妹夫妻と共に、義母の納骨が無事終わりました。
昼食は以前から行ってみたかった
森のカフェ&レストランDudeへ。
天然酵母パン、酵素ジュース、
煮豚とキノコのクリームスパゲティー、自家栽培のお野菜等安心な食材、お味も最高でした。
Dudeから1時間ちょっと走って東広島市の柳楽倫さんの工房へ
https://www.facebook.com/okunagaseitaiin?pnref=lhc.friends
梅木のカトラリー、見ていて楽しい(*^^*) 自由でいいんだよって語りかけてくれてるような気がします。
この作品を見て、ハッとしたんです、おんなじ気持ちになった1枚の絵があったから、、ずっと部屋に飾ってるんですけど、その絵をみると元気になれる、嫌なこと忘れられる、自分らしさが素直に表現されていて、肩の変な力が抜けて楽になれるというか、幸せな気持ちになれます。スプーンを手に取ってみて、温かみも感じられて、今日の出会いに感謝です、店舗が完成したら展示させていただきたいと思っていたので、願いが叶ってよかったです、、、日曜だったので、ご家族にお会いすることが出来ました。縄文柴犬ノンノにも合えました。すばしっこくって、利口なワンちゃんだった、、、
 2017/9/9 築45年のアパート全体の配水管の補修工事は距離(20m以上)があって大変ですが、地上に排水パイプがむき出しになっているのは、あまりにも景観がよくないため、地中に設置してもらうことになりました。店舗の水栓の取り付け工事ももうすぐです。屋根の塗装工事も予定より早く入ってもらえそうです。
壁の塗装がはじまる前に玄関ドア、サッシの取り換え工事も、、、、
明日は、身内と義母の分骨に北広島の墓苑まで出向きます。高速を走るので車の整備と洗車、めったに行くこともないので、以前から行ってみたかった場所にも2か所ほど立ち寄ります。朝早いので、今夜中に行く準備をして早めに就寝~
 峠のみかん園の摘果と通路の整備
最終摘果 摘果作業後、通路の整備 今日の夕焼雲面白いなぁ
2017/9/8  蜜柑の摘果が終了しました。通路の整備もついでに、、
摘果作業が遅れていたので、ほっとしました。

作業中大工さんから連絡あり、明日13時、配管屋さんが工事の最終確認に来られるとのこと。
蜜柑山4段目から頂上までの草刈りもそろそろ始めたい、、、雨も降ったのでコスモスも移植したい、、、
サフランの球根も、、、、


今日の夕焼、面白い雲(*^^*)、、、、さぁ帰ろう、、
雷が鳴って待望の雨が、、
手作りの手洗い鉢に補修中 店舗の二階はゲストルーム
 2017/9/7 朝6時過ぎ、雷が鳴って雨が降り出しました。恵みの雨、、、天に感謝です、、
今日は、雨でも摘果作業に行こうかとも思ったのですが、店舗内に置く手作りの手洗い鉢の目地入れの準備をしました。昭和の時代のタイルが使われている植木鉢、この鉢を、店舗の手洗い鉢にと思っています。
作られた方は、長い間交流のあった方で数年前に天国に召されました、、
丁寧に作られた思い出深い大切な鉢、、、今では、中々手に入らない昭和レトロな懐かしいタイル、大きさが違う鉢が全部で3個あります。うまく補習出来ますように、、

ここ1か月ほど咳が続いています。先日、知人のマクロビオティックインストラクターNさんも、同じように咳き込んでいたので尋ねてみると、暑いから冷たいものを飲みすぎる所為(陰性のものを口にすると)で咳が出るようになりましたとのこと、、、私の場合、肩甲骨周辺の凝りとストレスも影響していると思っているのですが、あたたかいお白湯、食養とストレッチ、腹式呼吸ですこし楽になっていたのですが、いろんな要因が重なっているときほど、健康には気を付けたいものです。。。
明日はみかんの摘果を頑張ろう、、、
 みかん山と峠のみかん園の潅水と摘果
2週間以上雨が降らず、潅水中
2017/9/6 電気屋さん、建具屋さんが店舗工事に入ってくれています。大工さんと打ち合わせ後、みかん山へ
雨の予報でていても一向に降る気配なし、、灌水しながら摘果。人も乾上がっちゃいますねぇ
峠のみかん園の摘果みかん、11度まで上がっている、、摘果が遅れて、ストレス感じているようです。
ごめんねしんどかったね、と、木と対話、、、本当にしんどそうです。
まとまった雨が2週間以上も降ってくれていませんから、葉っぱが黄色く変色、、
今日も暗くなるまで頑張ったけれど、採り切れていません。
体調管理も怠らず、今日は早めに就寝して、、、、
明日は早めに潅水も同時進行で! 明日中には何とか終わりそう、もうひと踏ん張りかな!(^^)!
みかん山の草刈りと摘果 
みかん山の草刈り みかん山の通路にコスモス 中生南柑20号糖度10.8度
 2017/9/5 午後からみかん山の草刈り、16時前頃、待望の雨、、霧雨だったから草刈り中は気付かなかった。
17時過ぎ、雨はやんでいた、、、葉っぱが濡れた程度、、、予報はずれ、、雨の予報だったのでタンクに水を入れず来てしまった、残念(>_<)

通路際のコスモスが、50セントほどに育っている。切り返しを何度か繰り返したので、ヒョロヒョロと高くならず、風にも倒れず、花の時期はもうすぐかな、、、楽しみです(^^♪
庭に増えすぎのコスモスを移植し、コスモス畑になるくらい増やしてみたい気分、、、大好きなコスモス、、、
大好きな秋、、、

18時30分中生温州みかん南柑20号の園地の草刈りと摘果を終え、もう暗くなってるのに、ついでにもうちょっと、、、、もうやめた方が良いのに、、、という身体の声には耳を傾けず、通路の両脇に繁茂してきた葛の弦を刈っていく、、、
木がかなり衰弱気味なので、実も落としていくことにした、、、
帰宅後、摘果みかんを糖度計測、10.8度、この時期ではかなり高糖度、

期待していた雨は降らず、昨日は今日も明日も明後日も雨の予報だったのに、明日は曇りの予報に変わっている、、降らなかったら、、潅水しないと木が持たない、、、
明日は大工さんと建具屋さんが工事現場に入る予定、、、、
甘夏みかん園の草刈りと摘果 
甘夏みかんの草刈り 甘夏みかんの摘果 甘夏みかん園の草刈り
2017/9/4 甘夏みかん園の草刈りと摘果
9月に入り雨が降るとナギナタガヤが芽を出します、秋に種がつく厄介な草を刈りました。
この時期に深めに刈っておくと、光を好むナギナタガヤが、雨の恵みとともに元気よく芽を吹き始めます。
もやもやするのは、雨が2週間ほど降っていないこと、今日も潅水をと思っていましたが、3時半から歯科治療が入っているため、作業は4時間で終了しました。
 
 2017/9/3 隣町の因島大浜町の施設で久々のクラス会、30名近く集合しました。秋の小旅行も企画、小豆島へ1泊2日の旅、イベントと重なっています。困った、、、、
 2017/9/2  アキレスけんをしっかり伸ばしたのが功を奏したのか、真夜中に両足が引きつる事態は避けられました。
よかった、、、ひどいときは腱が切れるんじゃないかってくらいひきつって動けなくなりますから、、、
準備運動が良いのかな??
しか~し!今朝は、腰が固まって、起きられない事態に、、、前かがみにもなれない、、、暫く腹式呼吸しながら徐々に腰痛体操して何とか動けるようになりました。
昨日、もうやめた方がよいかなという信号が出ていたのに、もう少しやってからと、結局日が暮れるまでやってしまった、、、動けなるほど頑張ってもマイナスしかないのになぁ、、、
橙畑の草刈り・潅水・摘果 
オオアレチノギクが猛威 強剪定で衰弱した木は全摘果 玉太り順調 風の通りがよくなった
2017/9/1 早朝、因島三庄町折古の浜のゴミ拾いに久々に参加、残っていた甘夏みかんをうみかぜ草園さんに届け、ブラックトマトとハーブテイをごちそうになり8時前帰宅。すこし体のだるさを感じて、洗濯を待ちながら休憩、お昼前に潅水と草刈りの準備、チェーンソーの目研ぎをして橙畑に、、、予想通りオオアレチノギク(帰化植物で、要注意外来種)が頑張りすぎ~(苦笑)
前回6/10に、オオアレチノギクがそれほど大きくなっていなくて腰丈以下くらいの時、ひざ丈まで風の草刈りをしていた、、、していなかった3段目は背丈よりも高くなっている。高さをキープして刈ると草の勢力を抑えることが出来るのが、風の草刈りだということの実証ですね。

今年春から借り受けた橙畑、かなり強剪定されていて、元気のない木は5本程全摘果、強剪定の影響で衰弱し害虫が根元に入り込んでいる。
下段右上の数本が葉が巻いて元気がないので散水しながら2段目を草刈り。
 
 雲の流れが面白い 草刈り後 橙畑の夕暮れ
2017/9/1 19時前作業終了、潅水・草刈り・摘果、枯れ木の伐採。風の通りがよくなった、すこし刈り込みすぎではあるけれど、草刈り時期が大幅に遅れたのでオオアレチノギクが育ちすぎて、木のように固くなってしまってる。残せるところは残しているが、、風の草刈りは刈時が大事です、、、
21時過ぎ、こむら返りがはじまったので、アキレスけんを伸ばしながら、水分補給と漢方薬、、、
夜中は勘弁してほしいなぁ、、、
傾斜のきつい園地での作業では、体調管理を徹底しておかないとこうなっちゃいますね(>_<)
石鹸の型出し 
無添加素材で石鹸作り 無添加素材で石鹸作り 無添加素材で石鹸作り 無添加素材で石鹸作り
2017/8/31 石鹸の型出しが終わりました。薬用炭のマーブル石鹸が多いです。レッドクレイはお花の型の中央に少しだけ使いました。型入れ時に打ち合わせから抜けられなくて、初めに作ったマルセイユ石鹸(クリーム色とレッドクレイ)はチーズみたいにスが入ってしまいました(>_<)。。。
後から作った薬用炭のマーブル石鹸は、模様が偏ってるけどお愛嬌だよって開き直り、、、

今年は店舗工事のDIYに時間を取られ、1年分の石鹸作りが1か月以上遅れてやっと一段落、、、
使えるのは1か月先になります。残っているのはキティちゃんのオーガニックオリーブ石鹸2個だけ、
1か月は余裕で使えるので間に合ってよかったです。
すべての出来事に感謝、、、
月末は。。。( ・・) 
 洗濯層のお掃除4回目 濯ぎ1回目 濯ぎ4回目
洗濯層のお掃除中
2017/8/31 洗濯槽のお掃除日、、、重曹洗濯をはじめてどのくらい経ったでしょうか?一年くらい?もっとかな?
10k用の洗濯機、50度のお湯に過炭酸ソーダを入れ、左写真1回目、15分洗って浸け置き2時間後
写真1
もう一回回して浸けおきしている間に、月末の事務仕事、銀行へ行ってきます(*^^*)きれいになっててね(^o^)b ってことで、2時間後、変わらず、さらに15分5回目洗って2時間浸け置き後、
写真2、多少濁っています。
脱水して1回目濯いだ状態だと汚れが沈殿しています、
写真3。4回目濯いだ状態が写真4。かなりきれいになりました。
これが合成洗剤だと、黒カビがすごいいっぱい出てくるということでした。石鹸を使用した場合も、石鹸カスがモワモワと出てきます。重曹洗濯(重曹・過炭酸ソーダ・クエン酸)するようになってからはこの程度。洗濯ものの汚れも綺麗に落ちてずいぶんと衛生的、大事なのは環境にもやさしいということ、洗濯物もゴワゴワしないのです。

なちゅ~るライフ重曹洗濯講座・重曹洗濯博士・重曹洗濯インストラクター・なちゅ~るファーム(黒瀬自然農稲作実践プロジェクト)松田久輝さんの洗濯講座を受講して大変お勉強になりました。
環境に負荷のない暮らしって、自分や家族の体にも負荷にならないってことだし、出来ることから少しずつでも実践してると心が軽くなってきます(^^♪

お盆前から重労働が続いていたことと、蜂に刺された後の点滴治療(ステロイド)後、関節の痛みと、足の浮腫みがひどくなっていましたが、少しずつ治まってきています。夕方になると、自分の足じゃないみたいに腫れていた左足でしたが、完全とまではいかないまでも、かなりよくなってきました。身体全体が重たい感じもなくなってきました。そろそろ作業を再開していこうと思っています。

現在進行中の里山保全活動に向けて準備中の諸費用について、精神的にも不安がぬぐいきれず、諸々当初よりも見積額が33%も増えたことはかなり厳しい状況です。重い現実に心が折れそうになっていることは事実なのですが、先のことを不安に思っても解決にはならないので、身の丈に添って進めて行くようにと思いを新たにしました。

取り組んでいかなくてはならないことが山積する中、栽培規模を縮小して、時間がかかっても、自分で出来ることは自分でやってみようと思い初めました。栽培規模を縮小することは、アルバイトさんが止めたことで、お給料を支払う必要がなくなったこと、年齢的にも無理はできないこと、無理をして動けなくなったら代理がいないことなど。
生きている内にどこまでできるかなんて、やってみないとわからない、わからないほうが夢を持ち続けられて面白い、、、止まるより、プロセスを楽しんで生きていきたい、、、、
 治療再開(^-^;
2017/8/29 2年前に中断して以降、気になっていた歯の治療を8月から再開、3度目です、、、

2017/8/30 会計ソフトへ未記入分を記帳、午後からのじま家大工店さんにご案内いただき、福山のリサイクルショップ他おしゃれな雑貨他家具・食品などのお店MOE、
Iron作家 sekai 26 竹内康雄さんの工房を訪ねました。
素敵なものにたくさん出会えて幸せな半日でした。
 
ダーチャ会合参加
懇親会後に記念撮影 ダーチャ会合後キートンで会食
2017/8/28 27日から、友人の誘いで呉でのイベント(ロシア民謡を歌う会・ダーチャ会合)に参加していました。友人の計らいで豊島の柑橘農家のゲストハウスに宿泊することが出来、栽培方法についても談義、学びの多いひと時でした。

未来を見据えた生き方、、ダーチャ(Wikipedia)、、(ダーチャについてロシアNOW)
来年8月にはカザフスタン旅行も企画されています。
旅行に参加する人は1年間の会費免除等の特典が付きますとのこと。
ビーツや、瀬戸内海の食材を使ったロシア料理教室も企画されています。
参加された方々は、自由な発想で環境にも人にも優しい暮らしを実践されている方が多く、会合後はランチしながら懇親会、.とても勉強になった2日間でした。

自分自身の立ち位置について、
今後の生き方への指針を見つめなおすことが出来た出会いでもありました。
哀愁を秘めたロシア民謡
ロシア民謡を歌う会 プロ歌手 一杉次郎さん 呉の平清盛塚前にて

2017/8/27 小中学校時代、音楽の時間にならったロシア民謡、カチューシャ、ともしび、カリンカ、トロイカ etc.
27日、呉でロシア民謡を聴いてきました。
ひどい背中のこりと、冷たいものを摂りすぎる為か??咳き込むので(軽い気管支炎)歌えなかったのは残念でしたが、合唱団の人たちの参加が多く、プロの方の歌声も聞けて素晴らしかったです。終了後、平清盛塚まえにて記念撮影

お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:http://www.ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami plantation. All Rights Reserved