ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami farm
電話 0845-24-0465 大地の恵み
お買い物はこちらから送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
新着情報 Information
 プライバイシーポリシー
 農家兼業日記49
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク(ちょこっと寄り道)
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
お買い物 He buys it and it is a thing.
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
商品一覧 Goods list
 柑橘類
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 ハーブ類
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
因島のおばあちゃんのみかん園スタッフです!
準備中

 私たちが栽培しています

携帯用Qrcord
ホームページ
携帯Qrコード ホームページ
メール
携帯Qrコード メール
戻る 農家兼業日記1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ
16 17
18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34
 35 36 37 38 39 40 41 42  43 44 45 46 47 48
2017/12/31 もうすぐお正月、お餅もつけなかったし、おせちも作っていません。
息子が、カレーを作ってくれました。
きっと、カレーを数日いただきながら過ごすお正月になりそうです。

裏庭のこぼれ種で育った野菜や、草の芽を摘みながら、細やかな食卓で、幸せをかみしめることが出来る、静かなお正月が待っているのです。ほんわかとした気分です。今は、穏やかな時間を過ごしています、、、

2018年へのカウントダウンが始まるころには、安らかに寝入っていたい、それが今の願いです。。。
 
 出荷最終日&翌日
みかん麓から腐葉土を運び撒く 30年程落ち葉や小枝が堆積できた腐葉土
2017/12/30 午前11時まで待機していましたが、今日の出荷はありませんでした。夕方になって、年末12/24にお送りするはずだった、混合みかん5kが届かないとのご連絡があり、調べてみたところ、1回目の送りと同日の処理をしていたため、見落としがあったことがわかり、12/31の発送で対応させていただくことになりました。自然栽培1年のみかんは、今日のご注文を含め、小粒1箱、ワケアリジュースみかん1箱残すばかりとなりました。

2017/12/31 大地の再生講座で水脈整備と通気改善が行われていた裏庭ですが、その後、配水管埋設工事が行われ、アラ腐葉土や炭が巻かれた上に、掘削した土の山が出来ていました。
みかんの収穫出荷作業に手を取られ、後片付けが出来ず仕舞いでしたが、昨日、午後から、山になった土をスコップで運びながら均等に均した後、再び炭を撒き、ここが小さな森になるといいなぁと思いながら、今朝、みかん山麓周辺で集めた腐葉土を撒きました。みかん山へ上がる通路付近に落ち葉や小枝が堆積して出来たふかふかの腐葉土です。撒いている間、小雨がしとしとと大地にやさしく降り注いでいました。
玄米草粥 
玄米草粥自然卵入り
2017/12/30 裏庭の野菜やタイム、さらだバーネット、ひよこ草、ホトケノザ、タンポポなど刻んで、青見平のお醤油と有精卵を出来上がり前に入れ、玄米草粥をいただきました。 
出荷準備後整体治療へ
無農薬塩レモンラーメン 無農薬塩レモンラーメン
2017/12/29 午前中出荷準備と受注処理、事務処理をすませ、洗車に出していたN-oneをスタンドまで徒歩で引き取りに行った後、整体治療に行きました。体が軽くなったところで、帰りにふと、ラーメンが食べたいなと思いつき、無農薬レモン入りのラーメン食べちゃった(*^^*)
お腹はかなり重くなっちゃいました(◎-◎;)

スタンドまで久々に500mほど歩いていてハッとしたこと、畑と事務所と倉庫への移動距離しか歩いていないことに気付き、唖然としたのです。歩いていて、足が重たく感じたことに、一瞬、「なっ なに!!この状態は....」
いくら忙しくたって、、、なんでこんな状態に気づかなかったんだろう。。。
身体もガチガチになるはずです、、休憩のためにと、ハーブ教室や、市民劇場や、展示会に行ってはいても、かえってスケジュールが過密になる状況を作り出していたのですから、、体調がおかしくなっても不思議はありません。
それはそれで、とても楽しく刺激になって素敵な時間を過ごせたのも事実です。
今年は特に出荷量も多く、いろんなことに参加もできて学びにもつながりました。

本業は今日で仕事仕舞い、息子たちは作業場と倉庫の大掃除をした後、棚卸をして報告。
末っ子が、「かあちゃん、明日はカレーでええか?」。。「ありがとう、いいよ。おかずは何か作るね、、」とこんな会話。
ご近所の70代後半の男性のお葬式もあって、二男が参列。それぞれにそれぞれの役割を自主的に担ってくれて、今日も無事に一日を過ごすことが出来ました。。毎日が感謝の日々です。。

年の瀬に、真っ白なノートを準備することができました。
いろんな気付きをいただけたことに感謝して、また新たに自分と向き合って再出発です、、
さぁ!!これからもまっすぐに前を向いて歩いていこう!!
 
年末最終セールの出荷最終日/大津みかんが美味しい 
自然栽培大津みかん 自然栽培大津みかん糖度13度~
2017/12/27 昨日締め切った年末セールの最終出荷日でした。午前中菊芋を彫り上げ、橙や柚子、大津みかんなど、木生りの残ったみかんを収穫しジュース用で出荷、蜂蜜、小粒みかんも最後の出荷となりました。
午後から、尾道市高須のサロンで90分リンパマッサージをしてもらいました。

2017/1/28 年末最終セール以外の商品は年末30日午前11時が最終出荷となります。セールみかんが少し売れ残っています。
訳ありジュースみかん、自然栽培1年ジュースみかん小粒、在庫が少しございますので、是非ご利用くださいませ。
棚入れしておいた大津みかんが美味しくなってきました。お正月お年玉セール予定しています。
たくさんはございません。
 
耳鼻咽喉科へ 
耳鼻咽喉科へ検査に行きました
2017/12/26 11月20日ころから、耳に蓋をしたような感覚が続いていました。疲れの所為だろうとは思いながら、針治療は続けているものの、今日は出荷もなく、耳鼻咽喉科へ検査に行きました。
急性低音障害型感音難聴という病名でした。
突発性難聴のように、ある日突然、難聴が起きる原因不明の病気で、特に周波数が低い音だけが聞こえなくなるため、自覚症状としては難聴というより耳が詰まった感じ(耳閉感)です。その後、めまいが出現し、メニエール氏病へ移行することもあるとのこと、早期治療が改善につながるとのことです。お薬は、漢方薬を希望すると、クラシエ苓桂朮甘湯エキス細粒を処方されました。
年末年始は、孫に会えるのを楽しみにしていましたが、少しの間でも休養し、体調を整えてから仕事に集中していきたいという思いから、お正月休暇をくださいと伝え、帰島をあきらめてもらうよう連絡を入れました。

今年度、多くの皆様にご利用いただき、感謝の思いでいっぱいです。本当にありがとうございました。
受注出荷最終日は12月30日午前11時までです。
年始は1月2日より営業いたします。
大津みかんを貯蔵しておりますが、出荷できるかどうか、年明けまで様子を見てまいります。

夏みかんの収穫に
自然栽培夏みかんの収穫に来ました
 2017/12/25 朝、出荷準備をほぼ整えて、お昼前、夏みかんの収穫に行き箱詰め。写真は甘夏みかんの木です、夏みかんは、甘夏みかん園の一番端っこに、50年以上の古木が1本あります。橙の木も竹藪の前に1本、竹藪の陰になって、育ちが今一ですが、数個実を生らしてくれていました。
午後1時半から針治療があるので、ゆうパックの送りも目の前のコンビニさんに届けました。何かと便利なコンビニさん、お客様から当農園の場所をよく聞かれるのだとか、、、連絡先を聞いてくださったのでお知らせしておきました。
針治療の後、事務仕事をしていると、眠くて眠くて、座ったまま居眠りをしていることが多々、
今日は早めに休めるといいなぁ、、、みかんも、慎ちゃんのみかん園の自然栽培1年ものがもう少し残るだけとなりました。鼓膜に蓋をしたような間隔が1か月くらい続いています。首筋から肩、背中にかけてバリバリ状態(;^ω^) 時間が出来たらストレッチをしたり、筋を伸ばしたり、腹式呼吸をしたり、今日は耳鼻科に行ってみようと思っていましたが、行く時間がありませんでした。明日は、何が何でも検査だけはしておかないとと思っています。 
夫の命日でした
Merry Christmas 
 2017/12/24 今日は夫の命日、7年前のクリスマスイブの今日、夫は旅立ちました。
やり始めると、ブレーキがかからない気性を心配して、ミカン栽培を手伝いたいと言ったときも反対されましたが、後押しをしてくれていたのは夫でした。とても厳しく、時にはあたたかい眼差しで見守ってくれていました。
厳しさがあったから、いろんなことがあっても、乗り切る力になりました。ご仏壇に手を合わせる間もなく、出荷の準備でお昼過ぎまでかかりきりでした。夕方、少し落ち着いたところへ慎ちゃんたちご家族が、広島へ帰る途中に「Merry christmas」のお花を届けてくれて、とても嬉しかったです(#^^#)
自然栽培に挑戦して、温州みかんは1年目ですが、八朔園は3年目を迎える、広島から因島まで土日通いながら農業に挑戦にしている慎ちゃんご家族にエールを送ります!!
無理をして体を壊したりしないように、頑張ってもらいたいと願っています。
大変な一日でしたが、心がほっこり暖かく幸せでいっぱいの日となりました。
こうしたご縁に感謝の思いでいっぱいです。。。。

「おとうさん、ありがとう、おかげさまです、、、」今日はあなたの命日、いつも心の中にいてくれてありがとう!

 2017/12/23 一昨日、隣町因島重井町よりお歳暮用はちみつのご注文が入り、今朝10本瓶詰ラッピング。自然栽培1年の慎ちゃんのみかん園にて、今日の送り分の収穫のお手伝いに行き、その後柚子と葉付橙の収穫をし一旦帰宅。13時はちみつ納品。1時半慎ちゃんのみかん園に送り分を受け取りに行き、帰って箱詰め。15時ゆうパックをコンビニへ。15時過ぎ来客対応後、明日の送り一部選別箱詰め、選別中にも受注メールが入り、カート内完売、収獲最終日だった慎ちゃんのみかんは、最終出荷後、余裕が出た分から再販準備をしています。明日選別作業が終了した後、混合みかんの在庫をあげてまいりますので、是非ご利用くださいませ。本日夕方より、年末最終セールを開始中です。
 2017/12/22 生口島で1時過ぎまで、レモンと中生温州みかん小粒50kの収穫、大津みかん園周辺の雑草刈後、色付きの良い実を50k収穫。やはり、因島とは気温差と海辺に近いこともあり生口の方が綺麗に色づいています。少し高台になっているので防風林もあります。収量がやや多かったので、余裕なく作業を進め、いつものことながら、食事抜きで選別出荷作業、3時過ぎにはゆうパックをコンビニへだし、突然のご注文変更にもぎりぎり間に合うかどうかの瀬戸際で収穫に走り、集配さんがいつもより15分遅れてきてくれたおかげで、ぎりぎり間に合いました。

今日は、17時からお家カフェ「虹と海」で、クリスマスコンサートが開催されるとのことで、恩師T先生のお迎えでご一緒しました。学生時代の懐かしい話や先生の思い出話を聞かせていただきながら、ギター、ウクレレ、オカリナ、電子ピアノの生演奏で参加者の人たちと、冬の歌を楽しむことが出来ました。今日のご縁に感謝いたします。
みかん山のレモンと橙と夏みかんを収穫 
みかん山の自然栽培レモンの木 みかん山の自然栽培レモンの収穫 自然栽培1年のみかんの収穫
2017/12/21 みかん山で今日明日の出荷分を収穫、慎ちゃんのみかん園でも60k近く送りの収穫、明日と23日の収穫で自然栽培1年のみかんはもうご予約分のみで完売です。
大津みかんのジュース加工用の取り置きが120kほどありますが、今年は、急激な寒さが影響して、色づきも遅れ、果皮障害も出ています。味の乗り具合も、棚入れして酸抜けがどのくらい進むかで年末年始の販売を検討したいと思います。
 
受注出荷&事務処理 
裏庭のレモン 足下に火鉢
2017/12/20 今日は、朝から受注が集中、出荷と事務処理に追われ、畑には出られませんでした。幸いにも、柚子は先日大柚子をくださったKさんが収穫して届けてくださったので助かりました。レモンは、裏庭で香りに癒されながら収穫。

事務室での座り仕事は冷え込むので、足下の火鉢に癒されています。エアコンなくても暖かいです。

明日は、クリスマスセール中の自然栽培1年小粒と混合みかんとワケアリみかんの収穫に慎ちゃんのみかん園へ。。。この圃場も急傾斜の坂道が良い運動になります(;^ω^) 年取ってる場合じゃないですね~頑張らないと~
(^^; エンヤコラ~♪
みかん山の大津みかんの収穫終了 
自然栽培大津みかんの収穫 自然栽培大津みかんの収穫採り終えて緑一色 採り終えた大津みかん
2017/12/19 みかん山峠の大津みかんの収穫終了しました。みかん園は緑一色に!!
朝の内、曇り空で冷たい風が吹きすさぶ中の収穫、お昼近くなって暖かくなりました。
午後から受注出荷、年末の支払い準備のため銀行へ行った後オーガニック美容院へ。 
 
忘年会 
生きのよいお刺身がおしゃれに!! 旬のお料理 
 2017/12/19 美容院でのヘッドマッサージ&リンパマッサージ効きました!背中が軽くなった~
そして、頑張った自分へのご褒美、尾道創作料理のお店旬彩へ、、
コースで素敵な器と共に旬のお料理を堪能、、
そして、カラオケ♪~ 久々に30曲以上唄ったかも(#^^#)
(自分への応援歌「演歌はいいね」を録画)音質は携帯スマホで撮ってるので音が割れてるけど、自分で聞いてみたかった
2017/12/18 午前中、受注処理と出荷作業、大津みかんの収穫に行く予定でしたが、午後1時半から針治療の予約日だったことをうっかり忘れていました。治療後、荷造りの続きをし発送。今日も冷え込んで曇り空だったため、どのくらい色付きが来ているか気がかりです。
明日の朝、色付きの良い実を収穫し発送します。急激な寒さが来たので、果皮が柔らかくなった実もあります。

半年以上美容院にも行く機会に恵まれず、前髪は自分で切っていました。髪も長くなりすぎているので洗髪が大変です(^^; 明日は午後14時半から美容院に予約を入れています。
和服が好きで、時には着てみたいと思いながら、気持ちに余裕も持てず、髪も伸ばし始めて3年、お茶の教室も行かなくなって3年、店舗のリノベーションに3年。まだ工事は続いています。年明けから建物の壁、屋根の塗装工事、樋の交換工事が始まります。建物は築45年の長屋アパート、玄関ドアの取り換え、入口の高さ調整、窓のサッシの取り換え工事、完成がいつ頃になるかは、現段階では予想できません。焦らず、少しづつ、イメージを作りながら進めていければと、、、
たくさんの人たちに支えられて今があります、、、、、
感謝の思いを共に、次代へつなぐために、あと少し、、、
 三日目にママレードが完成 
大柚子のママレード完成です
  2017/12/17 贈答用の中生みかんの試食用を準備、今朝は、高校時代の恩師T先生が訪ねてくださいました。隣の因島大浜町、虹と海というお家カフェへご一緒し、美味しい手作りパンとコーヒーをいただきながら楽しいひと時を過ごしました。
高校時代、T先生の一生懸命な姿勢に魅かれて、古典の授業が大好きだった事も懐かしく思い起こされます。
自己表現が下手だった若いころ、先生との出会いで、自分を見つめなおすこともできました。
自分の生き方を見出すことが出来るようになるには、ずいぶんと時間が掛かりましたが、心にかけてくれる人がいること、信じてもらえているということが、辛い時、迷っているときに、信頼される自分でなければと頑張る力にもなりました。

今日の出荷は、3ケースのみ、午前中T先生が訪ねて来られるまでに準備も終わって、午後からは、受注処理と、昨日から煮込んでいたママレード作りの続き、久々でした(^.^) 菊芋のキンピラも食卓に上り、ほっと一息出来た日曜でした。
大柚子のママレード作り
大柚子のママレード作り
 2017/12/16 午前中、慎ちゃんのみかん園で自然栽培1年中生温州みかんご注文分の収穫、送りの準備を済ませ、午後からイシジみかんの収穫の応援に行っていました。午後4時から針治療の予約があるので3時半には帰宅。治療後、ゆでこぼしておいた大柚子のママレード作り、素材そのものの味わいを出したいので、大柚子以外の柑橘は何も入れず、テンサイオリゴ糖、三温糖、天然塩、ラム酒で煮込み中です。

みかん山の大津みかんの収穫ももう少し残っているので、火曜日には採り終える予定です。
今年は早い時期に半端ない寒さがきたことで、遅生りの大津は色づきが遅れています。棚入れして様子を見て、出荷出来るかどうか決めたいと思います。
今日発送の大津みかんを収穫 
自然栽培大津4号 大柚子の茹でこぼし
2017/12/15 午後追加の出荷後、色づきの良い大津4号(淡い色が特徴)を収穫、今年は色づきが遅れ気味でした。収穫を急がないと木も持ちません。お疲れ様、ありがとう!と語り掛けながら収穫、実を多く付けた木は、葉が黄緑色に変色しています。1/3ほど収穫しました。大津は棚入れしておくと、酸抜けし、濃くが増してきます。明日午前中は、慎ちゃんのみかん園で、明日と明後日の送り分の収穫を手伝います。11時前、因島田熊町の勝浪農園さんから大柚子をいただいたので、ゆでこぼし中です、ママレードと昔おばあちゃんが良く作ってくれていた柚子の佃煮を作ってみようと思っています。 
クマゼミの抜け殻 生口島の晩生みかん
 2017/12/14 出荷量が多く、荷造りが集荷時間内に間に合いませんでした。今日は写真撮影をする時間もありませんでした。先日撮影したクマゼミの抜け殻が橙の葉っぱについていたスマホの写真です。

ゆうパックは、3時半に出せたのですが、佐川急便は、12月から受付12時まで、いつもの集配担当ドライバーさんは4時最終で対応してくれるのですが、今日は携帯も無対応、ショートメールを発信したところ、15:52明日対応しますとの返事、"(-""-)"

朝食をとる間もなく、お白湯を呑みながら、みかんを食べながら、午前10時まで受注処理、入金確認もしながら生口島の晩生みかん・レモンを収穫した後みかん山へ、ご予約分の南柑20号、青島、大津、夏みかんを収穫し、今度は橙畑に移動、柚子、スダチの収穫、品種ごと袋分け作業、スマホをみかん山に落としてしまっていることに気づきみかん山へ走る、すぐに見つかり帰宅。

特大箱が切れてJA中庄まで購入に走る、小分け用5kのネットが切れ、ホームセンターに走る、、、、(◎_◎;) 今日の送りが出来ず、明日の出荷分の小分け作業、事務所に入ると、Faxが届いていました。年末出荷のご注文です、電話も入ってきました、明日の出荷で4箱、在庫がないのでカートを止め、明日の出荷分の受注処理と出荷準備、、、

一日1食、みかんで乗り切っていると言っても過言ではない毎日、11月終わりの週から鼓膜がずっとなりっぱなし、、、、
年末までの予定の見直し検討中です、、、(+o+)


今日の出荷対応について、
到着を心待ちにしてくださっているお客様には、大変申し訳ないことをしてしまいました。全部が無理な時は、割り切って対応するべきだと反省いたしました。お詫び申し上げます<m(__)m>
お歳暮用特選みかんの収穫
2017/12/12 昨日から、お歳暮用特選みかんの収穫、荷造り。色づきも良く完熟を迎えているので、鳥さんの被害が多くなってきました。鳥さんは美しいみかんがお気に入りのようです。小鳥が啄んだ後って、本当に小さくて、もっときれいに食べなさいよ!もったいないなぁ"(-""-)"って言いたくなる、、、特選みかんは、自然栽培では希少ともいえる、傷の少ない選りすぐりのみかんなのですが、昨年も今年もご予約が多く、カートには出せませんでした。  
特選みかん選別後のちょこっとワケアリみかん5k入り10箱
ただいま販売中です!! 
生口島で収穫
生口島の温州みかん
2017/12/11 生口島でお昼過ぎまで送り分の収穫、お歳暮用の出荷準備もすすめています。
午後1時半から針治療、治療後、送りの準備
肩甲骨周りの凝りがかなり頑固でもう暫く治療を続けることにしました。針治療をすると、眠くて眠くて、睡魔に襲われながら事務仕事、こっくりしながら、机に向かっていると、息子が「早う風呂に入ったら!?」と、、、
食事の心配までしてくれて、只々感謝、、
 
イシジみかんが高糖度で美味しい! 
自然栽培1年目イシジみかん糖度14.9度 お天気も良くて楽しいみかん狩り モノレールで坂道も楽々
2017/12/9 今日は、受注処理後、今日の出荷分を荷造り準備して、母の時代からずっと村上農園のみかんを毎年お買上くださっている笠岡の浦部さんご夫妻を、11時に慎ちゃんのみかん園へご案内しました。坂道をえんやこらと上っていくと、実をたわわにつけたたくさんのみかんの木々が出迎えてくれます。慎ちゃん家族(奥さんのせい子ちゃん、お母さん)は、早朝からみかん摘みに勤しんでいたようで、坂道の上り口には、すでに200kほどみかんが運ばれていました。

ご夫妻は、頂上に上がってイシジみかんを収穫され、美味しさに驚いておられました。
なんと、糖度14.9度!!
無農薬でお米栽培をされておられるので、圃場に来られて農薬の心配のないさわやかな空気に包まれて、当初20kお持ち帰りになる予定でしたが、ポカポカとお天気も良く、楽しく摘み取っているうちに、コンテナ2杯分収穫、全部お持ち帰りくださいました。ありがとうございました。甘いのですが、無肥料なので後口がさわやかなのです。
 
生口でレモンと晩生みかんの収穫 
自然栽培レモンの収穫 自然歳b内温州みかんのお歳暮用
 2017/12/8 今日の送り分と、お歳暮用の収穫をしました。収穫中にも、スマホから受注音が何度も鳴って、お問合せの電話も入り、収穫しながら対応、有り難いことです。
朝10時半頃まで、送りの事務処理、11時前から生口大橋を渡って収穫、急げや急げ、、、今日は16:30から歯科医院の予約もあるので、ゆうパックの送りは因島土生町の因島郵便局から発送しました。本局には、みかんの箱がどこから集まってくるのというくらい並んでいました。みかんのお歳暮最前線だ~!!局では、人手が足りないということで20分以上かかってしまいましたが、今日も感謝の一日でした。 
今日の送り小粒・南柑20号を収穫 
風はあっても暖かい日でした 小粒みかんと南柑20号お歳暮用の収穫
 2017/12/7 朝は冷え込んでいましたが、風はあっても暖かい一日でした。晩生小粒と、南柑20号お歳暮用の収穫をし、荷造りをしていると、針治療のしまねこさんが予約時間より30分早く来てくれました。おっとっと、期日は10日までの送りなので、明日でも全然大丈夫、針治療とマッサージの日です。肩甲骨周りと、首筋から頭部にかけて、ガチガチ、コチンコチンが中々ほぐれず、冷やさないようにカイロで温めるとよいですよといってくださったので、ホッカイロ貼って事務仕事。足元には火鉢、ぽかぽか熱々、ご飯食べながら、何かと何かがいつも同時進行な毎日、、、
自然栽培36年古木ミカンの収穫 
自然栽培36年の古木みかん 自然栽培36年のみかんの木は残り数本
 2017/12/6 化学物質過敏症のお客様より、自然栽培36年のワケアリみかんのご指定が入り収穫しました。西の空には、灰色の雲がかかっていました。雪雲だったのでしょうか、、寒くて手先がじんじんしていました。
36年のみかんの古木は、もう数本しか残っていません。元気な若木のみかんは、アミノ酸も豊富で、大きな立派な実を付けています。大きな実は、袋も多少固めですが、良いこともいっぱいあります。よく噛むことが出来る、ペクチンの摂取量が多い、果皮がしっかりしているので、大事な栄養素は果皮部分に豊富に含まれているため、利用価値も高いなど、、そして噛むという行為は、脳の活性化にも繋がります。しっかり噛むという習慣を身につけるためにも、大きなみかんは一役、私は、大きなみかんが大好きです。
橙畑とみかん山で今日の送りを収穫
橙畑の紅葉がきれいでした すだちと柚子と橙を収穫しみかん山へ移動 枝に挟まれてお多福になったみかん
 2017/12/5 橙畑ですだちと橙と柚子を収穫し、みかん山へ移動、ふわっと一瞬小雪が舞って消えた、、、、
  今日は寒い...
お歳暮用の南柑20号の収穫をしていて見つけた、枝に挟まれてできた「お多福ちゃん」 (^^; 窮屈だったね。。。
虫さんも動き辛そうです 今日は木枯らしが吹いています!さむ~い!!
2017/12/5 木枯らしが吹いてる最中、クダマキモドキがみかんの上で日向ぼっこ、、、寒いね!! 
こんな日は、お日様の光がやさしいよ。。。
  
お歳暮用みかん出荷中
 自然栽培みかんとレモンの収穫 自然栽培イシジみかん
 2017/12/4 今日の送りを午前中に収穫、イシジみかんが高糖度でいい感じです。
こちらは予約完売です。昨年もでしたが、特選みかんは、今年もお歳暮用のご予約で完売状態です。
南柑20号も完熟でポコポコの菊模様が出てきました。出荷後余裕が出ましたら、再販させていただきます。

1時半しまねこさんの出張針治療を受け、前回から二回目ですが、少し楽になってきたようなので、暫く定期的に続けることにしました。首筋、背中と右肩、左足がかなりガチガチ、わかっているのに、睡眠不足が続き、ストレッチも怠っていると体に異変が起こりはじめます。身体は正直ですね。。。

今日は、朝お白湯を呑んでみかんを数個食べただけで一日元気に働けました。身体が軽くて、しんどさもなく快適。。。毎日の作業と並行して屋根の工事も店舗の工事も少しづつ進んでいます。

2時過ぎからは、箱詰め作業、16時集荷時間ぎりぎりセーフでした。明日もご贈答用ミカンの収穫荷造りです。

昨晩は、おふろの湯がいっぱいになるまでの間、息子が頭から手足の先までマッサージしてくれました。見ていないようで見てくれているんだと思うと、本当に嬉しかったです。感謝、、、
針治療の効果でしょうか、眠くなってきました。今日は早く休んで、明日早起きで頑張りま~す!

最高のみかん狩り日和 
自然栽培柑橘園でミカン狩り ミカン狩り 
2018/12/3 今日は尾道坂の道で La Chatという猫グッズのお店を経営されている土井さんが、ご自分で摘み取ったみかんを大切な方に送ってあげたいとのことで、再度来島されました。あたたかい思いと一緒に届きますように、、、 
出荷調整 
お歳暮用特選みかん ご贈答用特選みかん 
 2017/12/2 11月の末日のあのあわただしさはいったいなんだったんだ~!というくらい、昨日今日と、急ぎの出荷は特にありませんでした。ご贈答用のご注文をお待ちいただいているので、12月5日には、収量の把握をして、お返事をしなければなりません。中生みかん南柑20号、イシジ中生温州特選みかんは、朝晩の冷え込みと、日中の寒暖差で色づきも味わいもコクが深く美味しくなってきました。大津4号は色は淡い色ですが、高糖系でみかんの王様かしらというくらい濃い味わいです。お正月用ミカンとして、年末に出荷いたします。
師走に入って。。。
自然と共生していくために
2017/12/1 今日は裏庭の配水管を設置した後の水脈整備のため、大地の再生講座中国支部の下村さんが来てくださいました。今朝は、尾道イーハトーヴ La Chatの土井さんがご来店くださって、偶然ですが、土井さんと下村さんはお知り合いだったようで、薪ストーブを囲んでしばしティータイム、、、

作業はお昼前から始まり、緩衝材として入れる竹の伐採にみかん山麓の竹藪で13時過ぎまで伐採作業。帰りに手打ちそば「はな」さんで昼食。ここはおすすめのそば打ち達人のお店で、検索Okです。

下村さんと2人で、暗くなってからも窓明かりの下で作業を続行。
女性二人で土方仕事。。。。ほんま!ようやるわぁ~!!(◎_◎;)
配水管周囲と入り口の補修が終わった後、島の有名店「西華園」さんで夕食、19時頃解散。
 

屋根工事に来ていた塗装屋さんから、「そりゃぁ、いったい何をしょうるんです??」って聞かれて、、、
今の時代、自然と共生していくという作業工程を知っている人は少ないというより、皆無に近いのではないでしょうか。
私もお勉強中で、今回も、前回に続き復習の場となりました。ありがとうございました!<m(__)m>

大地の呼吸を妨げないことで、自然環境が維持され、心地よい空間に変化していく、時の流れとともに、わくわくしながら待つ楽しみが出来て、疲れはピークに達しているのですが、、なんとも幸せな気分でいっぱいです。
コンクリートを割り、大地の呼吸を取り戻す、このぐちゃぐちゃ感が自然の力を借りて、どんなすてきな空間を作り出してくれるか、こんなイメージにという願いと祈りを自然はどこまでかなえてくれるでしょう(#^^#)。。。

お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:http://www.ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami farm. All Rights Reserved