ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami plantation
電話 0845-24-0465 大地の恵み、進物用ミカンを
お買い物はこちらから送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
hr
新着情報 Information
 プライバイシーポリシー
 農家兼業日記49
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク(ちょこっと寄り道)
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
お買い物 He buys it and it is a thing.
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
商品一覧 Goods list
 柑橘類
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 ハーブ類
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
因島のおばあちゃんのみかん園スタッフです!
準備中

 私たちが栽培しています

携帯用Qrcord
ホームページ
携帯Qrコード ホームページ
メール
携帯Qrコード メール
戻る 農家兼業日記1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
16 17
18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34
 35 36 37 38 39 40 41 42  43 44 45 46 47 48
生口島で収穫
生口島の温州みかん  
2017/12/11 生口島でお昼過ぎまで送り分の収穫、お歳暮用の出荷準備もすすめています。
午後1時半から針治療、治療後、送りの準備
肩甲骨周りの凝りがかなり頑固でもう暫く治療を続けることにしました。針治療をすると、眠くて眠くて、睡魔に襲われながら事務仕事、こっくりしながら、机に向かっていると、息子が「早う風呂に入ったら!?」と、、、
食事の心配までしてくれて、只々感謝、、
 
イシジみかんが高糖度で美味しい! 
自然栽培1年目イシジみかん糖度14.9度 お天気も良くて楽しいみかん狩り モノレールで坂道も楽々
2017/12/9 今日は、受注処理後、今日の出荷分を荷造り準備して、母の時代からずっと村上農園のみかんを毎年お買上くださっている笠岡の浦部さんご夫妻を、11時に慎ちゃんのみかん園へご案内しました。坂道をえんやこらと上っていくと、実をたわわにつけたたくさんのみかんの木々が出迎えてくれます。慎ちゃん家族(奥さんのせい子ちゃん、お母さん)は、早朝からみかん摘みに勤しんでいたようで、坂道の上り口には、すでに200kほどみかんが運ばれていました。

ご夫妻は、頂上に上がってイシジみかんを収穫され、美味しさに驚いておられました。
なんと、糖度14.9度!!
無農薬でお米栽培をされておられるので、圃場に来られて農薬の心配のないさわやかな空気に包まれて、当初20kお持ち帰りになる予定でしたが、ポカポカとお天気も良く、楽しく摘み取っているうちに、コンテナ2杯分収穫、全部お持ち帰りくださいました。ありがとうございました。甘いのですが、無肥料なので後口がさわやかなのです。
 
生口でレモンと晩生みかんの収穫 
自然栽培レモンの収穫 自然歳b内温州みかんのお歳暮用
 2017/12/8 今日の送り分と、お歳暮用の収穫をしました。収穫中にも、スマホから受注音が何度も鳴って、お問合せの電話も入り、収穫しながら対応、有り難いことです。
朝10時半頃まで、送りの事務処理、11時前から生口大橋を渡って収穫、急げや急げ、、、今日は16:30から歯科医院の予約もあるので、ゆうパックの送りは因島土生町の因島郵便局から発送しました。本局には、みかんの箱がどこから集まってくるのというくらい並んでいました。みかんのお歳暮最前線だ~!!局では、人手が足りないということで20分以上かかってしまいましたが、今日も感謝の一日でした。 
今日の送り小粒・南柑20号を収穫 
風はあっても暖かい日でした 小粒みかんと南柑20号お歳暮用の収穫
 2017/12/7 朝は冷え込んでいましたが、風はあっても暖かい一日でした。晩生小粒と、南柑20号お歳暮用の収穫をし、荷造りをしていると、針治療のしまねこさんが予約時間より30分早く来てくれました。おっとっと、期日は10日までの送りなので、明日でも全然大丈夫、針治療とマッサージの日です。肩甲骨周りと、首筋から頭部にかけて、ガチガチ、コチンコチンが中々ほぐれず、冷やさないようにカイロで温めるとよいですよといってくださったので、ホッカイロ貼って事務仕事。足元には火鉢、ぽかぽか熱々、ご飯食べながら、何かと何かがいつも同時進行な毎日、、、
自然栽培36年古木ミカンの収穫 
自然栽培36年の古木みかん 自然栽培36年のみかんの木は残り数本
 2017/12/6 化学物質過敏症のお客様より、自然栽培36年のワケアリみかんのご指定が入り収穫しました。西の空には、灰色の雲がかかっていました。雪雲だったのでしょうか、、寒くて手先がじんじんしていました。
36年のみかんの古木は、もう数本しか残っていません。元気な若木のみかんは、アミノ酸も豊富で、大きな立派な実を付けています。大きな実は、袋も多少固めですが、良いこともいっぱいあります。よく噛むことが出来る、ペクチンの摂取量が多い、果皮がしっかりしているので、大事な栄養素は果皮部分に豊富に含まれているため、利用価値も高いなど、、そして噛むという行為は、脳の活性化にも繋がります。しっかり噛むという習慣を身につけるためにも、大きなみかんは一役、私は、大きなみかんが大好きです。
橙畑とみかん山で今日の送りを収穫
橙畑の紅葉がきれいでした すだちと柚子と橙を収穫しみかん山へ移動 枝に挟まれてお多福になったみかん
 2017/12/5 橙畑ですだちと橙と柚子を収穫し、みかん山へ移動、ふわっと一瞬小雪が舞って消えた、、、、
  今日は寒い...
お歳暮用の南柑20号の収穫をしていて見つけた、枝に挟まれてできた「お多福ちゃん」 (^^; 窮屈だったね。。。
虫さんも動き辛そうです 今日は木枯らしが吹いています!さむ~い!!
2017/12/5 木枯らしが吹いてる最中、クダマキモドキがみかんの上で日向ぼっこ、、、寒いね!! 
こんな日は、お日様の光がやさしいよ。。。
  
お歳暮用みかん出荷中
 自然栽培みかんとレモンの収穫 自然栽培イシジみかん
 2017/12/4 今日の送りを午前中に収穫、イシジみかんが高糖度でいい感じです。
こちらは予約完売です。昨年もでしたが、特選みかんは、今年もお歳暮用のご予約で完売状態です。
南柑20号も完熟でポコポコの菊模様が出てきました。出荷後余裕が出ましたら、再販させていただきます。

1時半しまねこさんの出張針治療を受け、前回から二回目ですが、少し楽になってきたようなので、暫く定期的に続けることにしました。首筋、背中と右肩、左足がかなりガチガチ、わかっているのに、睡眠不足が続き、ストレッチも怠っていると体に異変が起こりはじめます。身体は正直ですね。。。

今日は、朝お白湯を呑んでみかんを数個食べただけで一日元気に働けました。身体が軽くて、しんどさもなく快適。。。毎日の作業と並行して屋根の工事も店舗の工事も少しづつ進んでいます。

2時過ぎからは、箱詰め作業、16時集荷時間ぎりぎりセーフでした。明日もご贈答用ミカンの収穫荷造りです。

昨晩は、おふろの湯がいっぱいになるまでの間、息子が頭から手足の先までマッサージしてくれました。見ていないようで見てくれているんだと思うと、本当に嬉しかったです。感謝、、、
針治療の効果でしょうか、眠くなってきました。今日は早く休んで、明日早起きで頑張りま~す!

最高のみかん狩り日和 
自然栽培柑橘園でミカン狩り ミカン狩り 
2018/12/3 今日は尾道坂の道で La Chatという猫グッズのお店を経営されている土井さんが、ご自分で摘み取ったみかんを大切な方に送ってあげたいとのことで、再度来島されました。あたたかい思いと一緒に届きますように、、、 
出荷調整 
お歳暮用特選みかん ご贈答用特選みかん 
 2017/12/2 11月の末日のあのあわただしさはいったいなんだったんだ~!というくらい、昨日今日と、急ぎの出荷は特にありませんでした。ご贈答用のご注文をお待ちいただいているので、12月5日には、収量の把握をして、お返事をしなければなりません。中生みかん南柑20号、イシジ中生温州特選みかんは、朝晩の冷え込みと、日中の寒暖差で色づきも味わいもコクが深く美味しくなってきました。大津4号は色は淡い色ですが、高糖系でみかんの王様かしらというくらい濃い味わいです。お正月用ミカンとして、年末に出荷いたします。
師走に入って。。。
自然と共生していくために
2017/12/1 今日は裏庭の配水管を設置した後の水脈整備のため、大地の再生講座中国支部の下村さんが来てくださいました。今朝は、尾道イーハトーヴ La Chatの土井さんがご来店くださって、偶然ですが、土井さんと下村さんはお知り合いだったようで、薪ストーブを囲んでしばしティータイム、、、

作業はお昼前から始まり、緩衝材として入れる竹の伐採にみかん山麓の竹藪で13時過ぎまで伐採作業。帰りに手打ちそば「はな」さんで昼食。ここはおすすめのそば打ち達人のお店で、検索Okです。

下村さんと2人で、暗くなってからも窓明かりの下で作業を続行。
女性二人で土方仕事。。。。ほんま!ようやるわぁ~!!(◎_◎;)
配水管周囲と入り口の補修が終わった後、島の有名店「西華園」さんで夕食、19時頃解散。
 

屋根工事に来ていた塗装屋さんから、「そりゃぁ、いったい何をしょうるんです??」って聞かれて、、、
今の時代、自然と共生していくという作業工程を知っている人は少ないというより、皆無に近いのではないでしょうか。
私もお勉強中で、今回も、前回に続き復習の場となりました。ありがとうございました!<m(__)m>

大地の呼吸を妨げないことで、自然環境が維持され、心地よい空間に変化していく、時の流れとともに、わくわくしながら待つ楽しみが出来て、疲れはピークに達しているのですが、、なんとも幸せな気分でいっぱいです。
コンクリートを割り、大地の呼吸を取り戻す、このぐちゃぐちゃ感が自然の力を借りて、どんなすてきな空間を作り出してくれるか、こんなイメージにという願いと祈りを自然はどこまでかなえてくれるでしょう(#^^#)。。。

お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:http://www.ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami plantation. All Rights Reserved